フジテレビのお仕事!
わたくしの新しい仕事。
「総合事業局イベント事業センター
ライツ事業部  シニアプロデューサー」が名刺の肩書き。
でも、何やっているか良くわからないでしょう???
平たく言いますと
@アナウンストレーニング事務局
A「フジテレビのお仕事!」
二本柱で担当しております。

きょうは、Aの「フジテレビのお仕事!」について書きます。

これは全国の学生さんや社会人の方々に
フジテレビの仕事を体験していただくプログラムです。

この日は、大学生協主催でさまざまな大学から
集まった学生さんが、レクチャーを受けています。

そして、下がスタジオ風景。
この日は「めざましテレビを作ろう」という番組制作の日。
ここで、キャスターやお天気キャスター、
ナレーター、カメラマン、フロアディレクターなど
の実地体験をします。


この下は、サブスタジオの風景。
プログラムディレクターやスイッチャー、
タイムキーパーを担当します。


なかなかふだん経験できないテレビ局の仕事を
実際に体験できる、実に面白いプログラムなんです。
みなさまも、ぜひ一度いらして下さいませ〜!!!


投稿:吉崎典子 | 18:12 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
八月納涼歌舞伎




八月納涼歌舞伎@歌舞伎座
一日通しで観ました。
写真は、「玉兎」主役の勘太郎さん、お母様の愛さんと。
背が伸びましたね!!!
(阿部知代ちゃんとキョウコちゃんもご一緒に)

第一部「刺青奇偶(いれずみちょうはん)」で泣きました。
中車さんと七之助さんの新コンビが切ない!!
そして勘太郎さんの「玉兎」が可愛くて、
次の「団子売」の上手さ・安定感に感動。

第二部。「修善寺物語」の究極の猟奇的とも思える
こだわりに目を見張り、
「東海道中膝栗毛・歌舞伎座捕物帖(こびきちょうなぞときばなし)」の、
観客にゆだねたラストに新鮮な思いを抱きました。

第三部は、野田版「桜の森の満開の下」。
2001年の納涼歌舞伎で上演した伝説の舞台、
野田版「研辰の討たれ」に取り組む際にどちらにしようか
考えたという作品を、2017年の納涼歌舞伎で。
今回、幕間の野田秀樹さんイヤホンガイドインタビューを
担当させていただきました。
人間の欲望の熱さと切なさを感じ、ラストの夜長姫の
「いいの。好きなものは、呪うか殺すか争うかしなければ
ならないのよ」の台詞にむせび泣きました。



 

投稿:吉崎典子 | 12:12 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
フエルサ ブルータ !!

フエルサ ブルータ
「Panasonic presents WA ! - Wonder Japan Experience」
を見てきました。
品川プリンスホテルのステラボールです。
「WA!」というだけあって、和のコンセプト満載。


少々濡れちゃいますが、断然、一階スタンディング席が
おススメです!!何が起こるのかが全く分からず、
ハラハラドキドキのうちに、一体化している
観客参加型ステージです。想像を超えた空間演出に
度肝を抜かれました〜!!!



投稿:吉崎典子 | 18:21 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
第四回「ことばことばことば」
8月5日・6日に朗読舞台「ことばことばことば」が
第四回公演を終えました。
「ことばことばことば」は、わたくしたち
故西澤實先生の教え子が作った朗読ユニットです。
今回は、阿部知代ちゃんが加わってくれて刺激的な
稽古&本番でした。

今回は、女性四人で「楽屋」という作品を朗読しました。
楽屋にまつわる幽霊が絡む
コミカルで、切なさ溢れる清水邦夫さんの戯曲。
わたくしは、この作品に思い出があります。
大学時代に入っていた劇団の先輩たちが
この作品をくりかえし稽古していて、
今回改めて読み直すと懐かしいくだりばかりでした。
前回の「ことばことばことば」公演の打ち上げの場で
「次回はこれやりましょう!」とあっという間に決まりました。

野間さんは山本周五郎「曽我平九郎」です。
織田信長配下の武士道を描いたすがすがしい作品です。



舞台写真の二列目は、
全員フジテレビアナウンス室のOGのみなさま!!!
ありがとうございました!!!
ちよちゃんは、この舞台のためにドレスをオーダーメイド!素敵!!
たくさんのお客様にご来場いただき、本当に幸せな二日間でした。

お花もたくさんいただきましたよ♪


アナトレ事務局からです!
七月からお世話になってます。


お習字の矢萩春恵先生からです!
いつも本当にありがとうございます。


義母のナホミさんと義妹の麻理さんからも〜!!
感謝です(^^♪


姪のユキエちゃんと、だんなさんのエッチューも
来てくれました。ホントありがとうね!!!!
「ことばことばことば」これからも精進しますので
どうぞよろしくお願いいたします。


投稿:吉崎典子 | 18:37 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
喜びの舞(^^♪

なんと!
沖縄県石垣マンゴーさんの翌日に、
岡山県清水白桃ちゃんも、
わが家にお越しくださいました。
ヒャッホーッ!!!!!

こちらは、岡山放送の元同期アナのミエコさんが
毎年送ってくださるのですよ!!!!
ミエコさん!あんたはえらいっ!!
本当にありがとうございます・
ごちそうさまです!!!
本当においしくてじゅるじゅるじゅるじゅる大変なことに!!

一年で一番幸せなフルーツ満載状態です!!!
嬉しくて嬉しくてくるくるくるくる小躍りちう。


投稿:吉崎典子 | 18:05 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
うーーーーーーっ!マンゴー!!
ベタなタイトルですね(笑)。




沖縄のツジノさんから
石垣マンゴーを送っていただきました。
すごく嬉しい!!!!

ツジノさんは、わたくしが入社二年目に沖縄に初めて行って、
現地リポートした時の沖縄テレビの水中カメラマンでした。
わたくしはすぐに沖縄の海に魅せられ、
翌夏にスキューバダイビングのライセンスを取りました。
その後、何度も水中リポートで各地を回りましたが、
やはり沖縄の海は素晴らしい景色です!

それ以来、ご縁があり、去年も夫婦で沖縄に遊びに行ったときに
お目にかかりました。
石垣島のマンゴーはコクがあって、
太陽をたっぷり浴びてスクスク育った南国の味覚そのもの。
ツジノさん、ごちそうさまです〜!!!!!


 

投稿:吉崎典子 | 18:18 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録

<<  1  >>

戻る