レイコさんのぬか樽が来た!!

ジャーン!!
レイコさんのもとに「樽」が届きました。
真新しい白木がまぶしいですね。
どうやら、新しい樽を使うに当たっては、お作法があるようです。
以下、レイコさんからのメールを転載します。

待っていた 漬物樽 が届きました!
使い始める前なので、キツチンテーブルの上で 記念撮影。
樽の底には  今日の日付けと  レイコ  を記入しました。

あとあと、誰かが   引き継いでくれた時   もしかして  判ればいいなぁ  と。

 

最初のアク抜き、匂い抜きには、お米の研ぎ汁を桶の八分目程入れ、
3〜8時間程度
放置して下さい、   とありました。

 

因みに   材質は  木曽さわら

30p×24.5pで  ころりとして安定感がありますね。

思いきり手を入れて  掻き回せるのが嬉しいです🎵

とのことでした。
レイコさん、ワクワクです!!
ちなみに、わがやの梅吉のサイズは、
30×27センチですから、
「花美(はなみ)」ちゃんのほうが、
少しだけ背が低いのかな。でもほぼ同サイズ。

こうして、親子で「ぬかどこ」生活スタートです!!
 

  

投稿:吉崎典子 | 14:56 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
レイコさんの糠床
実家の母、レイコさんが齢82歳にして
糠床を拡大しました。

そもそも、わが家の梅吉の生みの親にして
一斗樽の糠床の持ち主であったレイコさん。
それが、樽が大きすぎるという理由で
陶器の糠床に変えたのが、去年の2月のことでした。
それがこちら。




当初は気に入って使っていたようでしたが、
かきまわしにくいことなど不満が溜まっていたようで、
この陶器の容器をやめて
このたび、新しい樽を購入した!と連絡が来ました。

以下、ヤル気マンマンのレイコさんからのメールを転載します。

念願の漬物樽が  いよいよ 届きます!

 

長い期間、役に立ってくれた  一斗の味噌樽でしたが、

小人数になったので  糠漬け用の陶器に入れ換え、
暫く使っていましたが  どうしても樽が欲しくて、探していたのです。

 

それがある時、デパートからのお知らせを何気なく見ていて
、何と、樽を見つけたのです!10日間  待つだけで

手に入ることになったのでした。

 

7月の始め、45日の旅行を機に  
野菜室で  夏眠?していた  糠床を  室温に戻しているところです。〜




レイコさん、糠床に名前も付けました。
ご覧のとおり「花美(はなみ)ちゃん」です!!
鷹の爪で自己紹介(笑)!!
レイコさんは、花小金井に住んで43年。
さらに目の前に広がる小金井公園はレイコさんの庭。
そこにはいつも「花」があります。
そして、先ごろ亡くなってしまった愛犬ミミちゃんの「ミ」をとって
「花美」ちゃんと相成りました。

さあ、これからレイコさんの新しい糠床「花美ちゃん」の様子も
折りにふれ、投稿していきますね♪
お楽しみに!!

 



投稿:吉崎典子 | 18:12 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
〜チーム梅吉便り〜アッコちゃん編

 
 

「チーム梅吉」のお仲間で、おすそ分けした糠床に
「五助」と名前を付けてくれた同期のアッコちゃんから、
少し前に届いた写メ&メールです。

〜おかげさまで、この夏、糠漬け堪能しました。有難うございます!

冷蔵庫に入れて、毎朝手入れをするのが日課です。

キュウリとナスが定番です。瓜がヒットだったかな。
なるべく安く出回っている野菜を入れています。

 

お味もとっても良いの。塩加減もうまく行くようになりました。

何よりも、家に帰って食事をするときに、すでに一品あるのが

いいよねー。乳酸菌を漬け物でとると、お腹にも「助かる」。

これからキュウリが高くなってしまうのが、悩みです(^^;。〜

このあと、野菜がすごく高くなってしまったので、
どうしてるかなぁ・・・・・?
可愛がってくれているようで、とても嬉しいです。
それにしても、ナス紺が美しい・・・。
美味しそうな糠漬けたちですね〜!!

 

 



投稿:吉崎典子 | 09:28 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
チエコさんの糠床〜続報〜
少し前に投稿しました「チエコさんの糠床」。
梅吉と合体後も、元気に、生きの良い発酵ぶり(笑)です。

機会があって、カメラマンのミウラさんに
この糠漬けを食べていただく機会に恵まれました。
マイ糠床をお店に持参して、無理を言って
盛り付けていただきました。

それがこちら。


さすがプロですね〜!!!!!
こうやって盛り付けると美味しそうに見えるんですね!!
自分が持ってきたのに、思わず見とれました(!)

さっそくミウラさんに召し上がっていただきました。
チエコさんの糠漬けに比べて、塩が甘いみたいです。
でも歯ごたえがあって、美味しいと言っていただきました。
わーい。良かった〜!!!
ミウラさんも「負けずにカブを漬けるよ〜」って。

さて。今朝は、この秋初めて糠床が冷たく感じました。
このところ、30℃近い気温の日があり、糠床も温かいままでした。
それが一気に冷たくなった。
誠に勝手ながら、本日10月24日。
梅吉暦の「秋」宣言を、ここに宣言致します〜。

 

投稿:吉崎典子 | 18:02 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
金沢旅行D
最終日は、「兼六園」です。

ことじ灯籠。
冬になると、雪つりで有名な場所です。




「雁行橋」



お隣の、金沢城前でも。



全ての写真が5人の集合写真ですね(笑)。
わたくしたちが、元気で生活できている限りは
毎年行きたい同級生旅行です。
それぞれの人生を歩みながら、一瞬で高校時代に戻れる
この貴重な時間を大切にしていきましょう♪
さあ、来年はどこに行きましょうかね〜???




 

投稿:吉崎典子 | 18:40 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
金沢旅行C
ひがし茶屋街にある重文(重要文化財)の
「志摩」というお茶屋さんの建物にも行きました。
武家ではなく、町方の娯楽と社交場であった粋なしつらい。



この琴も螺鈿入りでゴージャスです!!
続いては、お茶屋遊びに欠かせない三味線。ズラリと。



ふすまの取っ手は、なんと七宝焼き!



さらに、お酒をお燗する「ちろり」。
これまた、繊細なつくりで優美です・・・・。



象牙でできた三味線のバチ。
同じく琴の爪。キセルの数々。
簪や櫛がずらりと勢揃い。
なんだか、江戸時代にタイムスリップしたようで
しばし、見とれてしまいました。
琴、三弦、笛に舞、とさぞや華やかだったのでしょうね。
往時をしのばせる展示で、芸妓とお客が織りなす
お茶屋文化に思いを馳せました。



 

投稿:吉崎典子 | 18:22 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
金沢旅行B

こちらは「金沢21世紀美術館」



有名ですね。
プールの上と下からのぞけるようになっています。
おきまりの場所で、記念撮影を。

 

投稿:吉崎典子 | 15:26 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
金沢旅行A
金沢に戻ってきまして、まずはひがし茶屋街へ。
お昼はお米にこだわるお店へ・・・。

ほかの4人は、一汁六菜という正しい定食を食べていました。
こんな感じ。ごはんのオコゲも美味しそう!




わたくしは、まずは地ビール(笑)で。
さすが金沢。金箔で有名な土地柄。
ラベルのデザインも黄金色に輝いています。



そして、おもむろに”つまみ”に頼んだのは
「のどぐろ干物焼き」に、特選卵かけごはんセット。
ぐふふ。おいちいですぅ。


 

投稿:吉崎典子 | 18:55 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
金沢旅行@
高校一年の時に同じクラスだった
5人で、年に一度、旅行をしています。

40年も前に出会って、一年間机を並べた
「竹馬の友」(ふるっ!)です。
妙に気が合うメンバーで、5年連続で出かけています。
今回は、金沢。ここからスタート!!



まず、山代温泉で一泊のんびりしました。



お料理にも秋が・・・・
金沢は、美味しい日本酒てんこ盛り〜
撮り忘れましたが、「常きげん」純米大吟醸と一緒に。

そして、一夜明け・・・・。



朝ごはんもこれまた豪華です!!
カレイを焼いた網に、焼き海苔を乗せてあぶると美味しいぞ〜!!
ではでは、これから金沢へもどりまーす。

 

投稿:吉崎典子 | 18:14 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
〜「チーム梅吉」便り〜

最近、チーム梅吉に仲間入りしたアキコちゃんから
お便りが届きました。
アキコちゃんのところの「松吉」は元気みたいです。




てんこさま

 

朝晩涼しくなりましたね。

いかがお過ごしでしょうか。

食欲の秋到来ですね。

 

食欲の秋ということで

松吉ちゃん フル稼働です。

最近、梅吉ちゃんがだんだん松吉ちゃんに

なってきました。

インドの塩、インドの赤唐辛子

函館の昆布 などなど

少しずつわが家の味になってきました。

もう可愛くて、可愛くて。。。



 

 

今日も大好きな大根と

ピーマンを頂きました。

ピーマンは細かく切って、

鰹節とシソをのせて

昆布ポン酢かけて頂きました。



 

 

しいたけの煮物を作ったので

石づきの部分を松吉ちゃんに

入れてあげました。



 

 

てんこさん、素敵なぬか床ちゃんを

ありがとうございました。

 

食欲の秋 胃腸に気をつけて

素敵な食生活をお過ごし下さいませ。

 



美味しそうな糠漬けの数々!!
フル活動の松吉ちゃんを、可愛がってあげてくださーい(^^♪

 



投稿:吉崎典子 | 18:59 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録

<<  1  >>

戻る