お料理教室



恒例の夏の料理教室に
出かけてきました。

湯河原から移って、今回は熱海にて、です。
8月は、スペイン・アンダルシア料理(^^♪

*「海と山の幸のパエリア」
*フラメンカエッグ
*スペイン風コロッケ
*オレンジとマッシュルームのサラダ
*アーモンドミルクプリン

以上のメニューを作りまして、
白ワインとともにいただきました。
ま、満腹


投稿:吉崎典子 | 18:02 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
麻布十番祭
今年も行って来ました。
「麻布十番祭」(^^♪

今回も差し入れの「梅吉」持参です。

お野菜をたくさん準備しました。
大根、ミョウガ、新生姜、長芋、ゴーヤ、
黄パプリカ、人参、セロリ、きゅうり、
かぶ、プチトマト。よく入ったなァ、これだけ!!



梅吉は、こんなに上まで来てしまっています(笑)



で、梅吉から引っ張り出して洗って
カットして、容器につめつめつめつめ・・・・・・・!!


今回は、煎り酒という、室町時代から続く調味料を
かけていただきました。これも美味しいんですよ。
お試しください〜!!


投稿:吉崎典子 | 18:16 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
納涼歌舞伎・その2



歌舞伎座で、納涼歌舞伎の第一部&第二部を観て来ました。

「おちくぼ物語」
シンデレラの歌舞伎版ですね。
いや、シンデレラより人間関係は複雑で
人物描写が丁寧ですね。
七之助さんの姫はあくまで美しく、でも結構
しっかりものです。父役の彌十郎さんが
情けなくて、お稽古なさったという生笛が切ない音色。
王子役の隼人さんが体重を増やして、
美男子役に挑んだそうで、”天然な”感じが楽しい!

「〜十世坂東三津五郎に捧ぐ〜棒しばり」
三津五郎さんと勘三郎さんが名コンビとして
名を馳せた舞踊です。その最後の踊りを観たのが
11年前だったことを、上演記録で確認しました。
もっと最近に観たような気になっておりました。
当時お二人は48、9歳。いま、ご子息たちは
巳之助さん25歳。勘九郎さん33歳。
これから何度も観たい、と思いました(涙)。

「ひらがな盛衰記 逆櫓」
源平合戦をバックボーンにして、
船頭の子供と若君の取り違え騒動に端を発しての
時代物の大作です。
忠義に生きる人、橋之助さん、奮闘。
櫂(かい)を用いた立ち回りが目を引きます。

「銘作左小刀 京人形」
彫工名人の左甚五郎(勘九郎さん)がモデル。
見初めて彫った、太夫の人形(七之助さん)に
魂が宿り動き出すのです。そのユーモラスな
振付に爆笑
大工道具を用いた立廻りが、これまた面白い!!
でも、家にこんなオタクなだんなさんがいたらヤだな。
左甚五郎だから許されるんだけどね(笑)

新しい夏博多帯で出かけました。




 

投稿:吉崎典子 | 17:56 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
納涼歌舞伎
八月になると、この季節がやってきますね。
「納涼歌舞伎」@歌舞伎座

まず、第三部に行って来ました。

「〜十世坂東三津五郎に捧ぐ〜芋堀長者」
「祇園恋づくし」








歌舞伎座の納涼歌舞伎をこれまでに
盛り立ててきた三津五郎さんと
勘三郎さんのご子息たちが、こうして伸びやかに
登場し、奮闘する熱い姿を見て、思わず口元が
緩みます。

「夏」を実感した夜でした。


投稿:吉崎典子 | 18:23 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
朗読舞台「ことば ことば ことば」
先週末の土曜日は
朗読舞台「ことば ことば ことば」の第二回公演でした。
@しもきた空間リバティ



去年に引き続き同じ顔ぶれです。
右から
野間脩平さん。作品は、
池波正太郎作 鬼平犯科帳より「深川千鳥橋」

斉藤由織さん&筒井櫻子さん。作品は、
桐野夏生作 「魂萌え!」

そして、わたくし。作品は、
井上ひさし作 「東慶寺花だより」

わたくしは、江戸時代のお話でしたので、
絣(かすり)の着物に、地毛で日本髪風に。
この着物は、もとはと言えば実家のご近所のヤマシロさんのもの。
この帯は、義母のナホミさんの銘仙の羽織を帯に仕立て直したもの。
ちょいとアップで見てください。





故・西澤實先生の弟子のわたくしたちが、
朗読の魅力に取りつかれ、
こうして第二回公演が実現したことは
本当に嬉しいことでした。
ご来場くださったみなさま、
本当にありがとうございました!!



 

投稿:吉崎典子 | 17:41 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
すももももももももももも


同期で、岡山放送のミエコさんが
岡山名物の白桃を送ってくださいました〜!!!!!




ミエコさん、この夏の異動で
本社の制作部長という重責を担いました。
くれぐれもお身体大切に過ごしてほしいです〜!
もう、わたしたち若くないんだからね!!

白桃、いつも本当に御馳走様です。
真っ白な輝くばかりのモモさん、
甘くて酸味のバランスも良くて食感も上品♪
だんなさんと美味しくおいしくいただきました〜!!!!



投稿:吉崎典子 | 19:21 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
立川談春さん
談春さんの三十周年ツアーの千秋楽に
行って来ました。@シアターコクーン

劇場内の空気がぐるんぐるん!談春さんの
魔法の杖で動いて、まさに自由自在!!
マジックのようです。
居残り佐平次サイコー



投稿:吉崎典子 | 19:55 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録

<<  1  >>

戻る