かじっています・・・・。

10月終わりから、三味線をかじり始めました。

和の響き・・・・素敵です。




ピアノを小学・中学、と9年間やりましたが、
まったく関係ないことが判明しました。

譜面も新鮮です。

還暦のころに、長唄唄いながら、
三味線弾けるようになったら・・・・・くらいで。

ひとつ、ゆったり構えてみますか。

年内最後のご挨拶。
一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。



投稿:吉崎典子 | 11:23 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
卒業!

本日は、仕事納めです。

私が入社4年目から、
お世話になっているヨネミツさんが、
フジテレビを卒業します。




アナウンス室に、ご挨拶に見えたので、
写メ撮ってもらいました。

優しいヨネミツさん、たくさんの現場を、
楽しくご一緒させてもらいました。
ご迷惑をいろいろおかけしました。

本当にありがとうございました!!



投稿:吉崎典子 | 14:30 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
八ヶ岳の幸

八ヶ岳にて、「ドッグラン&カフェ」を始めて一年。
ミズホさんから、新鮮野菜が
送られてきました。



ミズホさんのご両親が、
丹精込めて、畑で作ったお野菜たち。
今回の目玉は、辛み大根です。
うちの旦那さんが大好きなんですけど、
良く覚えていてくれました。
全部で7本も入れていただきました。

その他、ルッコラやワサビ菜、ブロッコリー、
それから手前のは、大きな洋ナシ。
近くの果樹園のものだそうです。

週末にいただきまーーーーす!!



投稿:吉崎典子 | 17:21 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
平成中村座・その2

19日も、若手役者さんの試演会がおこなわれました。

舞台のあいさつで中村勘三郎さんが、
「一度ではなく、二度三度やれば、
役者はどんどんうまくなるものです」
とおっしゃっていました。

確かに、前回の試演会(15日)よりも、
さらに力が付いた・・・・という感想が多かったようです。
こんなチャレンジができるのも、中村座ならでは、ですね。

この日も、お楽しみ座談会の司会を仰せつかりました。




着物で参りました。
中村扇雀さんの息子さんの虎之介さんの
発言に、お腹をかかえて笑いました。



投稿:吉崎典子 | 13:44 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
クリスマス!

ナレーターのフウさんから、
こんな可愛いりんごをいただきました。
クリスマス気分、満点!




スーパーニュースで、
一度フウさんがいらっしゃらない時に
ナレーションをやらせていただきました。
その御礼、と言われ、恐縮しきり・・・・です。

以前もいただいたことがあるのですが、
何とも、食べるのがもったいなく・・・・・・。

しばらく、飾ってみたいと、思います。



投稿:吉崎典子 | 14:54 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
平成中村座

平成中村座、来年の5月まで
好評公演中です!

この、隅田川のほとりにある中村座の舞台に
立っちゃいました!
本番前に記念撮影。
東京スカイツリーだぞ。




昨日は、若手の歌舞伎役者さんたちによる
「試演会」というイベントがおこなわれました。

一部:歌舞伎のみかた
二部:菅原伝授手習鑑
    寺子屋
三部おたのしみ座談会

という内容で、私は三部の座談会の司会を
やらせていただきました。

初めて立った中村座の舞台は、
大きい小屋だなあ!という印象でした。
奥行きがあって、高さがあります。
出演者の尾上菊之助さんが、
「お客様に包みこまれるような芝居小屋」
だとおっしゃっていましたが、
確かにお客様が近くて、表情が良くわかります。

こんな素敵な劇場だったのだと実感しました。

12月19日にもこの「試演会」はおこなわれます。
全席指定で¥3.000とお求めやすいお値段です。

もちろん、本公演チケットも絶賛発売中です。
是非!いらしてくださいませ。





投稿:吉崎典子 | 12:41 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
高所好き

ここは、大手町にあるサンケイビルの屋上です。




ある企画のリポートを撮るために、
特別許可をいただいて、屋上に出ました。
東京スカイツリーをバックにしたいという
ディレクターの要望で、この場所になりました。

・・・・・・結構好きなんですよね、高いところ。
この日は風もなく、暖かいというより
暑いくらいの好天に恵まれました。

記念に、やっぱり一枚。
撮ってもらいました。
チョッと嬉しかったです。



投稿:吉崎典子 | 16:01 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
アナトレ朗読講座

先週末、アナトレ朗読講座の発表会がありました。



共テレの、星 護監督(前列中央)が、
10回の講座を担当してくださいました。

毎回、とても手の込んだ内容で、マジックショーのような趣き。
朗読作品の登場人物のとらえ方など、勉強になりました。

受講生の16人の皆さんも、発表会に向けてがんばりました!
当日の発表は、それはそれは感動的で、聞いている私も
涙しました・・・・。

私たちアナウンサーも負けてはいられないと、
5人(向坂・阿部・奥寺・梅津・私)で一作品を朗読しました。

受講生もアナウンサーも、森浩美さん(前列右から3人目)の作品です。

上の写真は、本番後ホッとした表情の集合写真。
いやいや、だんだん密度が濃くなってまりました!!



投稿:吉崎典子 | 14:22 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
高知ぜよ!

この週末、「高知さんさんテレビ」に、
アナウンサー研修の講師として、行ってまいりました!



高知さんさんテレビのアナウンサー11名の
みなさんと研修させていただきました。

研修生全員が、私よりもはるかに若い方々で、
情熱たっぷりで元気がよくて、
これから、どんどん羽ばたいていただきたいです!
心から応援しております。

高知に行ったのは、20年以上前に
四万十川で行われる”鯉のつかみ取り漁”の取材で
真冬に脳天までしびれる寒さの中、
水中リポートをした思い出がよみがえりました。

この写真は、研修終了後、空港に向かう途中で、
桂浜の竜馬像を見せていただいた時のものです。
フジタ局次長に撮っていただきました。
想像以上に竜馬像が大きくて、びっくりしました。
一度見たかったので、感激です。
思いがけなく高知とつながりができて
感動した週末でした。



投稿:吉崎典子 | 15:11 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
奥が深い・・・・・

神楽坂にある「ぷろだくしょんバオバブ」に
お邪魔してきました。




この3月まで、ご一緒だった「スーパーニュース」の
ナレーターの吉田孝さんをたずねました。

吉田さんは、熱血スポーツものから、
高貴なムード漂うスポットナレーションまで、
実に守備範囲の広い、ナレーターさんです。

この夜は、後輩のレッスン生の方々のナレーション指導を
なさる日と聞き、見学させてもらいました。
レッスン生のみなさんが、熱い思いをもって
吉田さんの指導に耳を傾けていました。



ナレーションで大事なことは、
「出したい音のイメージをしっかり持つこと」なのだそうです。
世界観や雰囲気をうまくつかめると、
格段の進歩がのぞめるそうです。

アナウンサーも最近はナレーションの仕事が増えました。
実際、私も「知りたがり!」やニュース番組の
ナレーションなどを担当しています。
もっともっとアナウンサーも上達していきたい、と痛感しています。

奥の深いナレーションの世界を少し垣間見ることができた夜でした。






投稿:吉崎典子 | 12:05 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録

<<  1  >>

戻る