秋が来ました〜!!!


今朝、梅吉に手を入れたら、
いやいや冷たいんですわ、これが。




まあ、毎日これだけ寒い気温なのだから、
当然時間差で、梅吉に秋が来るだろうとは
思っておりましたが、来ましたわ。

ということで、本日を持ちまして
梅吉暦の秋到来!!!と
宣言させていただきます。



投稿:吉崎典子 | 16:04 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
栗・続報

昨日、ブログに載せた、千葉のアヤコおばさんの栗。

あとから、こんなメールが来ました。

今回の栗は、ワセ栗で大きいです。
朝拾って、選別しています。〜



へええっ!こんな風にして、選別するんですネエ!
(ちなみに、この女性はアヤコおばさんではなく、
ご近所の方と思われます。)

大小さまざまの栗がごーろごろ。
初めて見る光景です。
秋、ならでは・・・・・・ですね!!



投稿:吉崎典子 | 19:29 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
秋!!!の味覚


千葉のアヤコおばさんから、栗と新米の
詰め合わせが送られて来ました。





おいしそー!!!

栗や梨は、今夏の猛暑のせいで、
小ぶり・・・・・と朝から番組で
放送されておりました。

でも、これを見ると、しっかり実って
大きさも十分ですネエ。
まずは、王道の”栗ごはん”から、ですかね??



投稿:吉崎典子 | 16:02 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
朗読レジェンド

今年もやります。
「朗読レジェンド U」は11月5日(金) 13時&18時30分
               6日(土) 13時&18時

演目は「仮名手本忠臣蔵」です。
あまりに大きくて、難しい作品ですが
精進して参ります!!

日本橋三井ホールという、新しい劇場のこけら落とし公演です。

今日は、制作スタッフで、ホールに下見に行ってきました。
アナウンス室からは、春日由実アナと私で。




いやいや、広いですね!
床を張り直していたので、ほぼ工事中の風景です。




ここで、「仮名手本忠臣蔵」をやるんだあ!
と思うと、身の引き締まる心地がします。

場所は、三越前駅直結なので、すごーく便利です。

チケットは、好評発売中です。(ちなみに、¥5.000です)
みなさん、どうぞお運びくださいませ。



投稿:吉崎典子 | 18:58 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
チコちゃん便り


お茶屋さんの娘さん・タカエさんから
恒例の「チコちゃん便り」が届きました。

〜伊豆高原の温泉へ行って来ました

部屋にワンコ専用露天風呂が有り、泥パック付きでした
 (飼い主が行います)
毛並みがピカピカ、艶々に成りました 
入浴の写真は撮らせてくれなかったので、
バスタオル巻きのショットです


さっぱりした後は夕食です。
牛筋の煮込みに、山羊ミルク…贅沢!



父の喜寿のお祝いの旅行でしたがチコも便乗でした。

翌朝、可愛い訪問者が現れました・・・・野生のリスです!!
息子が望遠で撮りました 良く撮れているので送ります。〜




  

 いつもながら、タカエさん、楽しんで旅行していますね!
チコちゃんの毛並みの艶、お見事!!
野生のリスも、写真集?動物図鑑??・・・・・
みたいな見事な腕前ですネエ!!!

投稿:吉崎典子 | 15:02 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
新米一号


文化芸能部のアンザワさんから、今年も
新米をいただきました!!わーいわーい!!

アンザワさんは、実家が新潟です。
お米は、「こしいぶき」という種類なんだそうです。

文化芸能部のメンバーは、みなこの時期を、
楽しみにしています。

アンザワさんが、職場に持ち込み、
ひとりずつ分けてくれる前の袋。
と、一人分の新米。重いんだな、この袋が。






いつもいつも、ありがとうございます。
水分控えめで、美味しく炊きましょう!!



投稿:吉崎典子 | 12:48 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
そばと日本酒




倉敷のそばやにて、
日本酒&そばを堪能しました。
倉敷は、文化的には「うどん」らしく、
「そばや」は珍しいそうです。
この白壁の続く町並みも、味わいが深いなあ。

鳥わさや、そば味噌を肴に、
日本酒がすすむすすむすすむ・・・・・!

こんなにたくさんの酒器の中から、
ぐい飲みを選んじゃいました。心躍る瞬間。



最後に〆のそば。
この日は、十割そばにしてみました。



お蕎麦の美味さが、ぐぐっと凝縮されております。

さあ、こうして岡山・倉敷の旅も無事に終わりました。

夏休みの話ばかり、二週にわたって書きました。

若い頃は、夏休みは、何はともあれ海外だ!とばかりに、
主にヨーロッパ方面へと旅立ちました。
体力のあるうちは、15時間以上のフライトもOKでしたが、
いまや観光で半日歩くと、ハーハー!息が上がります。
(それも問題か?!)

国内には、行ったことのないところが、山ほどあるんですよね。
自分の体力や興味と向き合いながら、
年代ナリの楽しみ方を考えて行きたい、と思いました。





投稿:吉崎典子 | 13:12 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
夏休み・第二部

直島を後にして、次は岡山・倉敷への旅です。
これまた、岡山放送同期のミエコさんの車にて出発!

いやいや、イイ風情ですねえ!



川岸の柳がそよそよと・・・・・・。

し、しかし暑かったです。

次は、蕎麦屋で日本酒を楽しんだ話を・・・・。



投稿:吉崎典子 | 18:39 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
アートの島 A

島にひとつある銭湯。



写真の左上方に、赤く「ゆ」とひらがなで看板が。
何しろ銭湯まるごとアートしています。

女湯の写メは、さすがに撮れませんが、
男女のしきり壁の上には、「象」が、ぱおーん!!と
鎮座まします。楽しいです!

島巡りの汗を流してさっぱりしたところで、
いよいよ直島とも、お別れ。

今回の直島の旅は、ミエコさんがマイカーを出して、
全面的にアテンドしてくれたので、
とても効率よく観光できました。ミエコさんに感謝!です。

最後に、港の「海の駅」で飲んだ
「マンゴースムージー」(¥500ナリ)が、
サイコーに美味しかった!!
山本うどんと肩をならべる美味でした。また飲みたい!!




とにかく、駆け足の一泊二日旅でした。

素朴さと、先鋭的な現代感覚があいまって、
島が発する大きなエネルギーが感じられる場所でした。




投稿:吉崎典子 | 14:38 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
アートの島 @


直島、と言いますと、とにかく
「アートの直島」として有名です。

港で迎えてくれる草間弥生さんのカボチャに始まり、
三つある美術館、家プロジェクト、銭湯・・・と
いずれも斬新な存在です。

これは、美術館の喫茶室。
海に向かって座るようになっていて、気持ちイイ!




今回の旅は、岡山放送同期のミエコさんと、だんなさんと3人で行きました。

アートとミエコさんと。          家プロジェクト「護王神社」


 

  
家プロジェクトの「南寺」。すごく印象に残りました。
自分の五感が鈍くなっていることが実感されます。



ランチは、精進料理のような野菜中心メニュー。
何穀入りか忘れましたが、身体に良さげな玄米。
隣で、だんなさんが「肉が・・・・ない」と、ちょっぴり哀しげです。








投稿:吉崎典子 | 14:35 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録

<<  1  2  >>

戻る