アナトレ

アナウンストレーニング事務局による
「2009年度2月集中基礎講座」で
二時間講義をしました。
私の担当は、「滑舌練習」。

まずは、発声・・・・・ということで、口を縦に大きく開けて、
ア・エ・イ・ウ・エ・オ・ア・オから。




大学1年生もたくさん来ていました。
みなさん、熱心ですごいですね。
自分の大学1年の頃を考えると、
なんとフラフラしていたことか!
でも、どうしてもアナウンサーになりたくて
ジタバタしていた自分の気持ちを鮮やかに思い出しました。
いろいろな人にいろいろなことを言われて、
途方にくれていたこともあったっけ。
そうそう、ずいぶん悩んだものですよ。



最後に質問の時間を設けたのですが、
自分の声が定まらず、悩んでいる方が多く見かけられました。


いま、習いに行っているボイストレーニングも引き合いに出し、
結局は呼吸法に尽きる・・・・という話をしました。
地道に一歩一歩・・・・・みなさん、がんばって欲しいです!



投稿:吉崎典子 | 14:26 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
ありがとう!



今日は、佐々木&梅津&富田ママが来社したらしい!
会いたかったなあ。

で、出社してみると、机の上にピアスが二つ。
二つとも梅津やえちゃんが作ってくれたものです。

一つは、以前いただいたもので、使ううちに
金具が取れてしまい、やえちゃんが直してくれたもの。

もう一つは新作。私の大好きな緑色のピアスです。



わーい!!やえちゃん、本当にありがとうございました!!
会えなくて残念だったけど、綺麗なピアス、
愛用させてもらいまーす。



投稿:吉崎典子 | 15:51 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
お米が来た


千葉のアヤコおばさんから、
お米が送られてきました。

アヤコおばさんは、昨日ブログに登場した
いとこのサトルくんのお母さんです。
(つまり、レイコさんの妹ね)

いつも擂(す)りたてのお米を送ってくれます。



擂(す)りたてのお米は、熱がこもっていることが多いので、
こうして袋の口を開けて、一日置いておくといいのだそうです。
(その向こうには、梅吉がいます)

すって、すぐのお米&ぬかは、本当にびっくりするほど
熱いのですよ!!

すりたてのお米。
ありがたいありがたい!



投稿:吉崎典子 | 15:28 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
おうちごはん

いま、「おうちごはん」ロケから帰社しました。

いやいや、楽しかったです!!

実家の母・レイコさんと、
いとこのサトルくんまでも駆けつけたこのロケで
母秘伝の(!?)メニューが完成。ははは・・・・。

一族郎党お世話になりました。
スタッフのみなさま、出演者のみなさま
本当にありがとうございました!!




詳しくは、「おうちごはん」の動画でご覧いただけます。


下の写真は、ランチでみなさんに召し上がっていただいた
梅吉です。
昨日漬けたものを持参しました。




サトルくんは、フレンチのシェフ見習いとして、ホテルに勤務していて、
この日は休みを取って、見学に。「勉強になった〜」としみじみ。
私は、母から、メニューのコツをゆっくり聞けたし
とてもありがたい企画でした。
心から、感謝いたします。



投稿:吉崎典子 | 16:16 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
明日は・・・・


じゃあーん!!お野菜イッパイ。
これはですね、明日の準備なのです。




明日は・・・・・アナウンスマガジンの「おうちごはん」ロケ。

実家の母・レイコさんの十八番、
「ぼた餅」を作る予定です。
(春は「ぼた餅」、秋は「おはぎ」・・・と言い方が変わります)
そのときに、みなさんに召し上がっていただく時間があります。
甘いぼた餅を食べると、辛いものも欲しくなる・・・と
いうことで、梅吉を出動させようかと。

赤い野菜は、春に出る「フレッシュサラダ」という大根。
あとは、おなじみのかぶ・きゅうり・パプリカ。

さてさて、明日楽しみでーーーーーす!!
レイコさんの技を、習得するぞ〜。



投稿:吉崎典子 | 13:42 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
みまごうばかりの・・・・。





これ、どこから見ても、
美味しそうなじゃがいも、ですよね?!

左は、昨日、チエコさんからもらった
北海道のお土産です。
右は、家のキッチンにあったものです。

実は・・・・・・・!






左はキャンドル。
右はキッチンブラシ。

こういうグッズ見ると、
思わず顔がゆるんじゃいます。



投稿:吉崎典子 | 10:22 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
さむ・・・・!

今年は、本当に雪が多いですねえ。
おそらく今が一年で一番寒いのでしょうね。

梅吉も、きっちり冷えております。
前にも言いましたが、梅吉には気温が時差で伝わるので
寒い日が続くと、ホント冷たくなるのですよ。
まるで、氷の中に手を入れているようです。
(おおげさかっ?!)



今日は、一人分。
きゅうり半分と、かぶを一個。
こじんまりと参りましょう。
ああ、さむ。



投稿:吉崎典子 | 19:33 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
続:何かヘン?!

こんなの、見つけました。

うふふ。





なごむな〜。

昔、芸能デスクの前田忠明さんがスタジオで、
「パーティー」のことを「パーテー」と言ったことを
思い出しました。

これも、なごんだな〜。



投稿:吉崎典子 | 14:19 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
真冬の花

あ〜っ!!寒いですねえ!!
今朝も家を出たら、ぴゅーぴゅー
北風が顔に痛いくらいの冷たさ。

思わず俯いて歩き始めたのですが、
いきなり目の前に春の彩りが・・・・。



おなじみ、路上の花壇。
また植え替えられていました。
この花、何だろう?
大ぶりの「マリーゴールド」といった
風情の花なのですが・・・・・・。

どなたか、名前ご存知でしたら
教えてくださいませ。




投稿:吉崎典子 | 11:39 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
義理チョコ考


バレンタインデーがめぐってくるたび、
思い出すことがあります。
私が入社した四半世紀前(!)も、
バレンタインチョコは盛んでした。

新人だった私は、先輩の女性アナから言いつかり、
アナウンス部の男性全員分の
チョコを買いに行きました。

「小さくていいから」
「そんなに高くなくていいのよ」
などのアドバイスを受けて、
確かポロシャツの形をした色とりどりの
チョコを人数分買ったのでした。
(当時、アナウンス部は男性21人、
女性15人の小さな所帯でした。)
21個のチョコは結構かさばり、
持ち運びに難儀した覚えがあります。
一方で、この重さが「社会人になった重み」
なのかなあ・・・・とも感じたものです。

バレンタイン当日、男性全員の机にチョコを置いて
様子を見ておりましたが、やはり所詮は義理チョコ。
それほど嬉しがっていただけるわけも無く、
何人かの方から、お礼を言われたぐらいでした。

それから数年。
アナウンス部に画期的な提案が出されました。

「義理チョコ禁止」
「虚礼廃止」

おおっ!何という意識改革!!
提案者は山中秀樹元アナ。
この改革によって、義理チョコは廃止。
あとは個人で勝手にやることとなりました。




現在アナウンス部は、アナウンス室となって、
男性36人女性40人。大所帯になりました。
若手アナに、この義理チョコ話をすると驚かれます。

アナウンス室における昔ながらの習慣のうち、
現在は無くなったものを考えてみたら、

「義理チョコ」
「年賀状」
「男性アナ用・お茶&コーヒーお好み一覧表」

うむ。なかなか快適な(?!)環境になったものです。
そう言いながら、「スーパーニュース・文化芸能部」
の男性D&ADにチョコの詰め合わせを持参する
昔ながらの、私なのでした・・・・・。





投稿:吉崎典子 | 14:14 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録

<<  1  2  >>

戻る