地デジカ


今日で、11月も終わり。
何と、明日から師走ですよ・・・・。




この一ヶ月、画面でご一緒した
地デジカと、いったんお別れです。
毎日、「文化芸能部」の私の肩越しに
映っていた地デジカ。
(気がつきましたか???)



投稿:吉崎典子 | 17:54 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
ミニラ本番!


いま、「ミニラ」一回目の公演が終わったところです。
舞台で出演者全員で!



今回は、初参加の新人アナ3人を加えて、
笑いあり、涙あり、実話あり、古典あり、イイ話がたくさん!

私が来ている着物は、あべちよちゃんにお借りしたもの。
粋で艶やかな素敵な柄です。
帯は、ちよちゃんのおかあさま(あべみよさん、とおっしゃいます)
の大切なものだそうで、私も身が引き締まる感じです!

フジテレビクラブの会員のみなさま、
お越しくださり本当にありがとうございます。

さあ、無事一回目が終わり、これから二回目に突入です。
それでは、行って参ります!!



投稿:吉崎典子 | 15:42 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
ミニラヴシーン

さきほど、前日リハーサルが終わりました!
明日は、いよいよ朗読舞台「ミニラヴシーン」開催です。

今年で6回目を迎える「ミニラ」。
フジテレビクラブの会員の皆様のための無料イベントです。
参加者は、今年も読みたい作品を持ち寄りました。




参加者全員で読む、ドラマ「救命病棟24時」の台本。
その隣は、川野良子アナが選んで4人で読む
「お父さんのロックンロール」の手作り台本。
川野さんが、星やキラキラシールを貼って
ロックな感じを演出してくれました。

個人朗読は、私は今回、講談に挑戦します!
先日の朗読舞台「オイディプス王」でご一緒した、女流講談師の神田京子さん。
「忠臣蔵・吉良邸討ち入り」を、指導していただきました。

そして、本日届いた講談用のセットがこちら!!



すごーい!!!!!!
釈台に座布団、下には緋毛氈を敷いていただきました。
ここで、張り扇で、ペペンペンペン!!ううっ!!
気持ちよさそうです。
セットに恥じないように、がんばりまーーーす!
着物は、あべちよちゃんが貸してくださるんです。
さあ、明日は昼夜2公演。楽しみ!!!



投稿:吉崎典子 | 18:37 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
発見!


近所の「カリー居酒屋」なる店に、初めて行きました。
名前からして不思議でしょう?
ランチはカレー、夜はカレー&居酒屋なんだそうです。

メニュー見て、さらにびっくり!
韓国あり、日本あり、ベトナムあり、中国あり。もちろんインドあり。
な、なんじゃこりゃ。何でもありだな!

飲み物の項目にこんな銘柄が。
日本酒好きの私は、見逃せず、つい質問してしまいました。




私「これ、漢字が違うと思います。それとも、こういう銘柄があるのかしら?」

インド人店員「えへへ、やっぱり、わかりました?」

日本酒を飲まない方には、何のことやら???の会話ですよね。


誤)白海山

正)八海山

ということが、言いたかっただけでーす。



投稿:吉崎典子 | 12:58 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
おみやげ



岡山放送の同期・ミエコさんが持ってきてくれた葡萄。

「紫苑」(しえん)という銘柄です。
何と!こんなに大粒なのに、種無し。

とても食べやすいんです。
甘みもたっぷり。
美味しい!です。




投稿:吉崎典子 | 11:47 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
学園祭


岡山放送同期のミエコさんが上京しました。
自宅近くの大学で、学園祭が開かれていたので
行ってみることにしました。




雨上がりの午前中、学生さんたちの勧誘が熱い!
肌寒く、あったかいものが食べたくなりました。
まずは・・・・・・



鹿児島ラーメン黒豚入り。
麺の茹で方が上手で美味しかったです。

この容器の片付け方にびっくり!!
容器の内側のうすい皮を一枚ペロン・・・と
剥いて、別々に捨てるのです。

こんな風に!




おおおおっ!
いまや、学園祭ではこんな風にエコなのか!

その他、食べたもの。




左が、タイヤキ。(これ、私が食べた)
右が、じゃがバター。(これ、ミエコさんが食べた)

うふふのふ。ジャンキーフードでおなかイッパイです。




投稿:吉崎典子 | 13:07 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
読み語り


仙台でナレーション研修講師として
お目にかかった、槇 大輔さんの主宰する
「語座」の舞台へ、金曜日に参りました。

宮部みゆきさんの時代物で、とてもいい話でした。
こういった語りの会で、時代物を聞くことが出来ると、
贅沢な気分になります。

槇さんは、講談や落語に近い「読み語り」の
創作者です。朗読とは違う意識で、
舞台に取り組んでいます。

今年の「朗読レジェンド」でお世話になった
演劇倶楽部「座」主宰の壤 晴彦さんの”詠み芝居”。
(これは登録商標となっています。)
そして、「語座」主宰の槇 大輔さんの”読み語り”。

朗読舞台の近辺の、種々の世界観に出会って、
様々な表現方法を知ることが出来ます。
そして、何より主宰者のエネルギーに触れて
大きな刺激を受けます。
本当に、ありがとうございました!

さて、今回の舞台は戸部洋子アナと一緒に行き、
帰りがけに「自分撮り」に挑戦!



・・・・・でも、不慣れな私は、ご覧のとおり
ゼンゼンうまく撮れませんでした。うえーん。
戸部アナのブログと比較すると、一目瞭然です・・・)



投稿:吉崎典子 | 15:14 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
ヌーボー


19日は、ボジョレーヌーボーの解禁日。
日本人の初物好きの例に漏れず、ついつい
乾杯してしまうのでした・・・・ははは。

まずは、台場近くの某レストランにて。



社内英会話のメンバー4人でかんぱーい!
やはり(?)一本では足りず、キャラフェを追加。
今年は五十年に一度の良い出来らしいですぞ。

・・・・・ええ、ええ、ふつーに美味しかったです。
(おおざっぱなコメントですみません。)

帰宅後、宅配ボックスに届いておりました!
おなじみ「モリヤマシステム」。



ソムリエのモリヤマさんが、選んで送ってくれる
システムです。ヌーボー解禁日に、ちゃんと到着。
ボトルの首にかけられたメッセージには、
合うお料理等のアドバイスが書かれています。

前列二本が、ヌーボーです。
先日、舞台で一緒だったミドリちゃんにも教えてあげたところ、
ミドリちゃんも申し込んだらしく、昨日の午前中に
「届きました。楽しい気分〜」とメールが。

シアワセな週末になりそうですね・・・・!!



投稿:吉崎典子 | 13:37 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
介護うつ


タレントの清水由貴子さんの妹さんが
「介護うつ」という本を出しました。

今年の4月に自殺した清水さんの遺書が
見つかり、介護についての悩みや
家族三人仲良く過ごしていた思い出話など
一時間に渡って伺いました。

ほぼ同世代である清水さんの、
明るい、エネルギッシュな姿を昔から
ブラウン管で拝見しておりましたので、
清水さんが普段でも前向きにがんばっていた
話をうかがい、思わずこみ上げるものがありました。

自殺した日の天候が雨だったことが残念だった、
と妹さんは語ります。
「もし晴天で、富士山が見えたとしたらきっと姉は、
気分が上向きになって、あんなことにならなかったと
思います・・・・」

妹さんは、いまは24時間営業の飲食店で
働きながら、お母さんの面倒をみようと、
一生懸命前向きに生活しています。
お体に気をつけてくださいね。



投稿:吉崎典子 | 19:22 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
初冬のお手入れ


梅吉に手を入れると、冷たくてぶるっとするくらい、気温が下がってきましたね。



もう初冬になりかけているので、お手入れしました。

ぬかを足し、塩と大豆ひとつかみ、鷹の爪も。

寒いけど、エネルギー足して、ガンバロウ!



投稿:吉崎典子 | 19:15 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録

<<  1  2  >>

戻る