珍野菜?!


”おもろー!野菜”ハッケン!!


これ、緑色していますが、
完熟ミニトマトなんです。


「グリーングレープ」
(群馬県吉岡町産)
とありました。


味はね、酸味の強いトマト味。
不思議な気持ちになります。
ぽりぽりぽり・・・と音がするくらい
皮に張りがありました。



投稿:吉崎典子 | 18:24 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
珍名さん















先日乗ったタクシードライバーさんの名札。

てっきり「しょうじ」さんかとおもいきや、
「とうかいりん」さん。


名前は「まさじ」とおっしゃっていました。


読み方によっては、「しょうじ・しょうじ」さんとも読めますね。






投稿:吉崎典子 | 15:53 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
二代目


実家の母から
写メが送られてきました。

この一週間、ブログに書き綴っている
「かつお節削り器」の話題。
これは、実家の母が現在使っているもので
どうやら二代目らしいです。

母からのメールには、こうありました。

〜〜箱の底に
(2001年 第44回結婚記念日に求める)
とあります。益々活躍していますよ。〜〜

結構、最近になって新調したのですね。




箱の底の文字を読んでいて気づきました。
両親は、49年間の結婚生活だったんだなあ。
金婚式の一歩手前で、父は旅立って行ったんだなあ。

惜しかったなあ・・・・・。




投稿:吉崎典子 | 17:00 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
きぬさやを食す


さっそく茹でて、築地で買った
かつお節を削って
かけてみました。


香りが良くて、味が濃い!
きぬさやの新鮮さもあいまって
食べごたえのある食感と
なりました。


パックのおかかも
手軽で止められませんが、
たまにはこうして、シュッカー!シュッカー!
して食べるのもいいですね。


父が、よく母に頼まれて、
削り器の刃を、かなづちで裏から
カンカンカン!
と叩いていたことを思い出しました。
これで、削り易くなるのですよ。


投稿:吉崎典子 | 11:50 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
アヤコさんのきぬさや
















母の妹の、アヤコおばさんから、千葉の畑で採れた、きぬさやが送られてきました。

みずみずしくて、美味しそう!

筋を取ったら、こんな山盛りに。
勢いが良いので、筋もつながってよく取れること。
こんなことで、シアワセを感じてしまいます。



投稿:吉崎典子 | 11:49 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
関西ノリ
















ゆりかもめの車内で見つけたポスター。去年も見た気がする。

「もうかりメッセ、もうかりメッセ」

繰り返し呟いている自分に、思わず苦笑い。

東京にはない、クーダラナイ面白さが、頭をぐるぐるまわっている・・・・。



投稿:吉崎典子 | 13:22 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
削り器


我が家のかつお節削り器。
プラスティック製なり。


実家のは、木の箱で
下にかつお節を収納する
引き出しが付いていました。


お店のお兄さんに習ったのですが、
かつお節の削りたい部分をまず
濡れフキンで拭くのだそうです。


さっそく削ってみると〜!
シュッカー!シュッカー!
わーい!!懐かしいぞ!
軽やかな、いい音がします〜!!


投稿:吉崎典子 | 13:58 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
世界一



これ。買いました。
いい感じです。立派だなあ。
実家では、今でも、
母が削っています。



かつお節って、
発酵食品なんですよ。
「世界で一番硬い食べ物」
らしいです。



そういえば、昔、
理科の教科書に
「ヒメマルカツオブシムシ」って
名前の虫が載っていたことを
唐突に思い出しました・・・・。


投稿:吉崎典子 | 14:29 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
かつお節
















先週の築地ロケのときに、かつお節を一節ゲット!


待ち時間の5分で、お店に飛び込みました。
「削り易くて、美味しいものをひとふし選んでくださいっ!」と。


こんな種類があるんですね。



投稿:吉崎典子 | 15:58 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
来客



週末、お客様を迎えました。
だんなさんの会社の方三人です。


で、またまた
梅吉に働いて
もらいました。



混合七種盛り合わせ。
相変わらず、カブの勢いは良いし、ナスとミョウガが初夏を感じさせてくれます。
みなさん、よく食べてくれました。
ぬか漬けの盛り方が雑なのは、酔っ払っているせいです。へへへ。






投稿:吉崎典子 | 11:37 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録

<<  1  2  3  >>

戻る