ざくろ


もひとつ、おまけに実家ネタ。

家に着くと、お皿に、
ざくろが乗っていました。

きれいなルビー色。
聞けば、知り合いの方のお庭になっていたものだそうです。

イチジクと一緒で、天然ものは最近珍しいですよね。
口に含むと、つよい甘味と酸味が広がります。


果実は、食べる部分があまりないのが玉にキズ・・・ですかね。


投稿:吉崎典子 | 10:20 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
復活!レイコさん



ひさしぶりに、実家に戻りました。
母のレイコさんが、パソコンを再開すると言うのでそのお手伝いです。
(もっとも接続その他は、全部だんな
さんにやってもらいました。わたしは、居ただけです。)


父の介護の間、こういった手間ひまのかかる作業は封印していた母。
ノートパソコンで、インターネットに
接続したり、メールアドレスを確認したり・・・・。


へええっと思ったのは、母の新しい
メルアド。実家で飼っている愛犬のミミちゃんの名前がまず入っています。
パピヨンのミミちゃん、今や大事な家族ですから分かります。

さらに73という数字も入っていました。

これは?と聞いたら「私が73歳で本気でスタートした記念」という意味合いなんだそうです。

やるなあ!
レイコさん、気合入ってます。

 




投稿:吉崎典子 | 16:13 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
さらに、もやしもん

フジテレビの深夜アニメ「もやしもん」、視聴率も上々!いまや、すっかりとりこの私。今夜24:45〜放送の第三話は、「菌でかもすぞ!」です。

空気中の菌が見えるという、特殊能力をもつ農大生と、彼をとりまく人間模様。
さらに、何度もいいますが、菌たちのキャラクターがかわゆいのです!

フジテレビのHPから「もやしもん」に入ると、「ネットでガチャガチャ」でも遊べます。一回に付き、5種類の菌に会えるんですよ。さっきやったら、第一話でも登場した「ヒオチ菌」に会えました。出たとたん、「ゲッ!!」と叫んでしまいましたが・・・・。

携帯サイトからは待ち受け画面が入手できますよ〜。

フジテレビの「もやしもん」のHPで遊んでいると気づきますが、抽選でグッズプレゼントもあります。そのなかで、非売品の「菌型チラシ」を、ライツ開発局のシモカワさんからお借りしてきました。それを使って、「テンコ家のもやしもん」ワールドを作ってみました。梅吉のまわりに、菌キャラクターがいっぱい!!飛んでる!こんなにかわいい菌たちなら、この目で見てみたいよう。

ああ、あたしったら、何をやっているのだろう・・・・・。

そういえば、人気お笑い芸人のムーディ勝山さんが、黒かびキャラの声をやるんですよー。たのしみ!




投稿:吉崎典子 | 13:53 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
新メニュー





昨夜の「オクラ」はなかなかの美味でした。


次回からメニューに取り入れたくなるような、
後引く味ですね。
そういえば、実際に糸引いていたし・・・・。










さて、今週は新メニューおためし週間。
・・・ということで、今朝は「長いも」。


ヌルヌルするので、ペーパータオルに包んで
梅吉に投入しました。


どんなことになるかな〜。







相当、ヌルヌル好きですね・・・・私・・・・。



投稿:吉崎典子 | 14:15 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
200年もの登場!


土曜日の昼に、「GRA(ゴールデンラッシュ嵐」を見ていたら、200年を越すぬかどこを守る、愛媛の旅館の女将が登場して、スタジオのゲストにぬか漬けをふるまっていました。うう!スタジオに行きたかった・・・・。どんな味だったんだろう。気になる・・・。

漬物研究家の男性が、「200年経っても、当時と味はさほど変わらないはずです」とコメントしていた。ふむふむ、そういうものなのですね。

さて、女将が言うことには、四季折々の素材を、そのときの気温、湿度に合わせて浅からず深からず漬け込み、数十の小皿に盛り付けて、お出しするそうです。スタジオで次々とぬかどこから繰り出される漬物の数々。その中で、オクラを発見。ふむふむ、これは未経験。さっそくやってみることにしました。刺激をたくさん受けて、引き続きやる気が湧いてきました。


投稿:吉崎典子 | 10:50 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
雪辱戦




先日、中国産マツタケに手を出してしまい、
苦い思い出としてわだかまっておりました。
(これ、個人的感情なので気にしないで下さいね)
その雪辱を晴らすべく、まつたけパートU編です。

今回は、カナダ産。¥1.000ちょっと也。(やすっ!)
色が淡いですね。香りも薄いかんじ。
近所のスーパー、国産売っておらんのですよ。








小ぶりなので、マツタケご飯にすべて投入することに。
炊き上がると、湯気はすごくいい香りがしました。
食欲をそそります。

一度くらい、家で国産まつたけ、食べたかったなあ。
まあ、来年ね。








ぬかづけもあるでよ。

では、いっただきま〜す。




投稿:吉崎典子 | 12:58 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
巨峰


知り合いの盧(ろ)さんから、巨峰をいただきました。

大きなつぶ。ひとつひとつ、濃くて
華やかな甘味が贅沢です。

ふと思い出しました。
むかし、家庭科の教科書に「ぶどうの
食べ方」という項目が載っており、

私の記憶が確かなら
「ぶどうは、食べた後、ひとつぶずつ、皮の中に種を包みます。」
というお作法でした。

子供心に
「大粒ぶどうは、何て面倒くさい。
大人になるのは、しゃらくさい。
私は、種なしぶどう専門で行くぞ」
と誓ったことを思い出しました。

皮も種も、食べ散らかしてしまった今朝のお皿を省みつつ、当時の無駄な
                              エネルギーが懐かしい・・・。


投稿:吉崎典子 | 12:04 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
季節の同居


東京ミッドタウンを散歩していたら、
こんな花壇を見つけました。

写真下から、
サルビア・鶏頭・コスモス・・・・・。

まさに、夏と秋がつながっていました。

サルビアを見ると夏を連想するし、
コスモスは秋。
鶏頭は、夏から秋、ですものね。

ここのところ、肌寒かったり、
汗ばんだり、体温の調節に苦労します。

季節の変わり目、
みなさま、お身体大切に・・・・・。


投稿:吉崎典子 | 11:28 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
むかご


「むかご」を、見つけました。
零余子(むかご)って書くんですね。
初めて知りました。
ヤマノイモの葉のつけ根にできた芽、
らしいです。



おすし屋さんのメニューで見つけて、
懐かしくて、つい注文しちゃいました。
以前食べたことのあるものより、
ずいぶん大きくて立派・・・・。



でも良く考えると、昔はこの「むかご」、道ばたに落ちていましたよね。
雑木林で拾って、ゴハンに炊き込むとホクホクして・・・・。
茹でたものに、塩をつけて食べたのですが、素朴このうえない味でした。



投稿:吉崎典子 | 11:49 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録
もやしもん


「発酵アニメ」登場!

発酵もの好きの私にはたまりません。

社内に貼ってある、このポスターを見たときから楽しみにしておりました。

石川雅之原作の人気漫画「もやしもん」は、農業大学のキャンパスが舞台。

私としては、菌やウイルスのキャラクターが、たまらないんです!

A・オリゼーだの、B・ナットーだの、
L・ヨグルティだのと名付けられた菌たちが、人格をもち、

「醸せー(かもせー)」
「わーい、わーい!」とか叫びながら、ぺちゃくちゃ、しゃべるんですよう!!

10月11日、本日の深夜24:45から
オンエアです!うー、たのしみ!!


投稿:吉崎典子 | 11:00 | 個別ページ |
RSSリーダーに登録

<<  1  2  >>

戻る