記事一覧

  • 2015/11/30

    V・プレミア

    V・プレミアリーグ男子のジェイテクトSTINGSは30日、セッターの渡邉峻(順天堂大学在学中)、ウィングスパイカーの柳澤広平(東京学芸大学在学中)、ミドルブロッカーの福山汰一(早稲田大学在学中)の3選手が新加入することを発表した。
     
  • 2015/11/29

    V・プレミア|V・チャレンジ

    29日、2015/16V・チャレンジリーグT女子のレギュラーラウンド4試合が富山県の滑川市総合体育センターと千葉県の柏市中央体育館で行われた。

    前日の試合でPFUとの全勝対決を制したJTは、この日もKUROBEにストレートで勝利して開幕からの連勝を7に伸ばした。滑川大会のもう1試合では、PFUが前日の首位決戦での黒星を引きずることなく、大野石油をストレートで下している。

    柏大会では、ここまで勝ち星のない柏が仙台にストレートで敗戦。またしても今季初勝利を逃している。JAぎふは熊本をフルセットで破り、今季4勝目を挙げている。
     
  • 2015/11/29

    V・プレミア|V・チャレンジ

    29日、2015/16V・チャレンジリーグT男子のレギュラーラウンド3試合が長野県の須坂市北部体育館で行われた。

    開幕4連勝中の大同特殊鋼だが、警視庁と対戦したこの日は23-35、22-25、21-25で敗戦。各セット競りながらもストレート負けで今季初黒星となった。

    富士通は東京ヴェルディにフルセットで勝利している。2セットを先取しながらファイナルセットまで持ち込まれた富士通。しかし、15-11で試合を締めくくり首位の大分三好と勝ち点で並んだ。また、埼玉はつくばユナイテッドをセットカウント3-1で下し、今季初勝利を挙げている。
     
  • 2015/11/29

    V・プレミア|V・チャレンジ

    29日、2015/16V・チャレンジリーグU男子のレギュラーラウンド2試合が兵庫県の神戸総合運動公園体育館(グリーンアリーナ神戸)で行われた。

    前日の試合で今季初勝利を挙げた兵庫は、この日も奈良NBKをストレートで撃破。ホームで連勝を飾った。また、近畿クラブは千葉をセットカウント3-1で破り、今季2勝目を手にしている。
     
  • 2015/11/29

    V・プレミア

    29日、2015/16V・プレミアリーグ女子のレギュラーラウンド4試合が愛知県の春日井市総合体育館と東京都の大田区総合体育館で行われた。

    春日井大会では首位の東レと9連敗中のトヨタ車体が対戦した。苦しい戦いが続くトヨタ車体だが、この日は首位チームを相手に序盤の2セットを連取。その後、最終セットまで持ち込まれるも、15-8で逃げ切り連敗をストップさせた。

    2位の久光製薬はデンソーにストレートで快勝。首位東レとの差を2に縮めることに成功した。

    大田大会ではNECが日立にセットカウント3-1で勝利。ホームゲーム2連勝を収めた。また、岡山は上尾をフルセットで下し、連敗を2で止めている。
     
  • 2015/11/29

    V・プレミア

    29日、2015/16V・プレミアリーグ男子のレギュラーラウンド2試合が大阪府のパナソニックアリーナと和歌山県の和歌山ビッグホエールで行われた。

    枚方大会ではパナソニックがサントリーにセットカウント3-1で勝利した。第1セットを落としたパナソニックだが、第2セット以降はダンチがスパイク、ブロック、サーブで躍動。チームをホームでの逆転勝ちに導いている。

    三島大会ではジェイテクトが東レにフルセットで勝利。ジェイテクトは東レと4勝4敗で並び、ポイントでも1差に詰め寄っている。
     
  • 2015/11/28

    V・プレミア|V・チャレンジ

    28日、2015/16V・チャレンジリーグT女子のレギュラーラウンド4試合が富山県の滑川市総合体育センターと千葉県の柏市中央体育館で行われた。

    滑川大会では開幕5戦全勝同士のJTとPFUが激突した。中盤まで一進一退となった第1セット、4連続ポイントで抜け出したJTが25-20で先取すると、第2セットは25-21、第3セットも25-20と僅差の勝負をモノにしてストレート勝ち。JTがPFUとの全勝対決を制し6連勝を収めた。

    また、3位のKUROBEは大野石油をストレートで退け、地元開幕戦を白星で飾っている。

    柏大会では、熊本が柏をセットカウント3-1で破り今季初勝利。一方、ホームの柏はまたしても初白星を逃し、これで6連敗となった。JAぎふは仙台をフルセットで退けている。
     
  • 2015/11/28

    V・プレミア|V・チャレンジ

    28日、2015/16V・チャレンジリーグT男子のレギュラーラウンド3試合が長野県の須坂市北部体育館で行われた。

    ここまで3勝1敗の3位大分三好は、ヤカンが20のアタックポイントを記録するなど埼玉にストレート勝ち。試合のなかった大同特殊鋼と富士通をかわして首位に浮上している。

    警視庁はつくばユナイテッドをセットカウント3-1で破って3勝2敗と白星を先行。また、東京ヴェルディはトヨタ自動車にフルセットで競り勝っている。
     
  • 2015/11/28

    V・プレミア|V・チャレンジ

    28日、2015/16V・チャレンジリーグU男子のレギュラーラウンド2試合が兵庫県の神戸総合運動公園体育館(グリーンアリーナ神戸)で行われた。

    ここまで2連敗と勝ち星のなかった兵庫だが、ホームゲームとなったこの日は東京トヨペットをストレートで下して今季初勝利を挙げた。また、きんでんは奈良NBKをフルセットで退け、首位に浮上している。
     
  • 2015/11/28

    V・プレミア

    28日、2015/16V・プレミアリーグ女子のレギュラーラウンド4試合が愛知県の春日井市総合体育館と東京都の大田区総合体育館で行われた。

    春日井大会では首位の東レと2位の久光製薬が激突した。20-23から5連続得点で第1セットを先取した久光製薬は、第2セットを落としたが第3、第4セットも中盤での連続得点を生かしてセットカウント3-1で勝利。東レとのポイント差を4に縮めた。

    春日井大会のもう1試合では、デンソーがトヨタ車体をセットカウント3-1で破っている。

    大田大会では4位のNECが5位の岡山にセットカウント3-1で勝利し、3位に浮上。3位の日立は上尾にフルセットで勝利したが、1ポイントの取りこぼしが響き4位へと後退した。
     
  • 2015/11/28

    V・プレミア

    28日、2015/16V・プレミアリーグ男子のレギュラーラウンド2試合が広島県の東広島運動公園体育館と和歌山県の和歌山ビッグホエールで行われた。

    東広島大会では、第1レグを全勝で終えた首位の豊田合成が第2レグ初戦のJTとの試合もセットカウント3-1で勝利。開幕からの連勝を8に伸ばしている。

    また、和歌山大会では堺がFC東京にストレートで勝利し、和歌山初のホームゲームを白星で飾った。
     
  • 2015/11/23

    高校バレー

    23日、第68回全日本バレーボール高等学校選手権大会「春の高校バレー」の代表を決める富山県、岐阜県、愛媛県大会の決勝が行われた。

    富山県の女子決勝では、富山第一が高岡商にフルセットで勝利して3年連続8回目の代表校に。男子も決勝に進出した富山第一だが、こちらは高岡第一にストレートで敗れて春高出場を逃している。

    また、岐阜県でも県岐阜商が男子では代表校となるも、女子は済美に敗れて男女で明暗の分かれる結果となった。愛媛県では男子が松山工、女子は聖カタリナ女が春高への切符を手にしている。


    【富山県】
    ●男子
    高岡第一 3-0 富山第一
    (25-15、25-12、25-15)
    ※高岡第一は2年連続17回目

    ●女子
    富山第一 3-2  高岡商
    (22-25、25-17、21-25、26-24、15-10)
    ※富山第一は3年連続8回目

    【岐阜県】
    ●男子
    県岐阜商 3-0 岐南工
    (25-21、25-15、25-17)
    ※県岐阜商は5年連続12回目

    ●女子
    済美 3-1 県岐阜商
    (20-25、25-13、25-22、25-20)
    ※済美は初出場

    【愛媛県】
    ●男子
    松山工 3-0 新田
    (25-15、25-9、25-17)
    ※松山工は2年連続24回目

    ●女子
    聖カタリナ女 3-0 松山東雲
    (26-24、25-23、25-16)
    ※聖カタリナ女は3年ぶり37回目
     
  • 2015/11/22

    高校バレー

    22日、第68回全日本バレーボール高等学校選手権大会「春の高校バレー」の代表を決める奈良県大会の決勝が行われた。

    男子の決勝では、添上が天理をストレートで退け5年連続33回目となる春高へ。女子の決勝では、天理が奈良文化とのフルセットの激闘を制して代表校に。天理は男女で明暗の分かれる結果となった。


    【奈良県】
    ●男子
    添上 3-0 天理
    (25-15、25-11、25-22)
    ※添上は5年連続33回目

    ●女子
    天理 3-2 奈良文化
    (25-17、22-25、25-17、13-25、15-11)
    ※天理は3年ぶり2回目
     
  • 2015/11/22

    V・プレミア

    22日、2015/16V・プレミアリーグ女子のレギュラーラウンド4試合が香川県の高松市総合体育館と茨城県のひたちなか市総合運動公園総合体育館で行われた。

    高松大会では首位東レと2位岡山が激突。東レはキャプテン峯村をはじめ、サーブで岡山のリズムを崩し試合の主導権を握って25-18、25-16、25-20とストレート勝ち。首位固めに成功した。

    また、上尾はトヨタ車体をストレートで退け、今季3勝目を挙げている。

    ひたちなか大会では日立がデンソーにストレートで快勝。ホーム2連勝と最高の第2レグのスタートとなった。久光製薬はNECにフルセットで勝利し、2位に浮上している。
     
  • 2015/11/22

    V・プレミア

    22日、2015/16V・プレミアリーグ男子のレギュラーラウンド4試合が愛知県の小牧市スポーツ公園総合体育館(パークアリーナ小牧)と東京都の大田区総合体育館で行われた。

    ここまで無傷の6連勝と首位を快走する豊田合成は、この日もパナソニックにセットカウント3-1で勝利。パナソニックはダンチが19、清水が18のアタックポイントを記録したが、豊田合成はイゴールがアタックで36もの得点をマークする獅子奮迅の活躍。チームの第1レグ無敗フィニッシュに大きく貢献した。

    小牧大会のもう1試合では、JTがジェイテクトにフルセットで競り勝っている。

    大田大会では東レが堺にセットカウント3-1で勝利。4勝3敗と白星を先行させて第1レグを終えた。サントリーはFC東京をセットカウント3-1で破り、2勝目を手にしている。
     
  • 2015/11/22

    V・プレミア|V・チャレンジ

    22日、2015/16V・チャレンジリーグT女子のレギュラーラウンド4試合が宮崎県の高千穂武道館と大阪府のなみはやドーム(サブアリーナ)で行われた。

    開幕から連勝を続けるPFUは、この日も仙台にストレート勝ち。無傷の開幕5連勝を飾った。高千穂大会のもう1試合では、大野石油が熊本をセットカウント3-1で破っている。

    門真大会では、JTがJAぎふをストレートで下して開幕連勝を5に伸ばした。KUROBEはここまで勝ち星のない柏をストレートで退け、3勝2敗と白星を先行させている。
     
  • 2015/11/22

    V・プレミア|V・チャレンジ

    22日、2015/16V・チャレンジリーグT男子のレギュラーラウンド4試合が静岡県の雄踏総合体育館と山形県の酒田市国体記念体育館で行われた。

    浜松大会では大同特殊鋼と富士通の全勝チーム同士が激突した。互いに譲らず2セットを奪い合い、最終セットへと突入した首位決戦。この勝負どころで4本のブロックが飛び出し接戦を制した大同特殊鋼が4連勝で無敗と首位の座を守った。

    浜松大会のもう1試合では、トヨタ自動車がつくばユナイテッドをセットカウント3-1で破り、今季成績を2勝2敗の五分に戻している。

    酒田大会では東京ヴェルディが埼玉にセットカウント3-1で勝利。ここまで未勝利チーム同士の一戦を制し、東京ヴェルディ今季初白星を手にしている。大分三好は警視庁をストレートで退け、3勝目を挙げている。
     
  • 2015/11/22

    V・プレミア|V・チャレンジ

    22日、2015/16V・チャレンジリーグU女子のレギュラーラウンド2試合が静岡県の雄踏総合体育館と山形県の酒田市国体記念体育館で行われた。

    浜松大会ではGSSが地元の浜松をストレートで破り2連勝。この日試合のなかった群馬銀行に代わって首位に浮上している。

    酒田大会ではプレステージ・インターナショナルがトヨタ自動車をフルセットで下し、ホーム初勝利を挙げている。
     
  • 2015/11/22

    V・プレミア|V・チャレンジ

    22日、2015/16V・チャレンジリーグU男子のレギュラーラウンド3試合が千葉県のJFE体育館で行われた。

    準加盟チームとしての新規参加ながら開幕戦で勝利したVC長野は、この日も兵庫をストレートで破り2連勝。幸先のよいシーズンのスタートを切った。

    今季初戦に臨んだ東京トヨペットは近畿クラブをセットカウント3-1で下して白星発進。フルセット負けで開幕戦を惜しくも落としたきんでんは、千葉をストレートで退け今季初勝利を挙げている。
     
  • 2015/11/21

    高校バレー

    21日、第68回全日本バレーボール高等学校選手権大会「春の高校バレー」の代表を決める福井県大会の決勝が行われた。

    男子の決勝では、福井工大福井が福井農林をストレートで破って代表校に。女子の決勝でも福井工大福井が北陸をストレートで下し、男女で春高出場を決めている。


    【福井県】
    ●男子
    福井工大福井 3-0 福井農林
    (25-14、25-13、25-18))
    ※福井工大福井は8年連続40回目

    ●女子
    福井工大福井 3-0 北陸
    (25-14、25-16、25-21)
    ※福井工大福井は2年連続2回目
     

<<  1  2  3  >>