--TOP画面用テンプレート--

生きた化石


鍋に入れたネギ、トロッと甘くて幸せだった〜♪で、軽部さんといえば。

ずいぶん前に撮った写真…blog用と予告しながら投稿していなかった。
1年、いや、もっと前かもしれない。
今更ですが、すみません。
メイク室で気付いた、携帯おそろいだ!ということで、ポーズ〜♪の写真。



「生きた化石みたいな携帯(時代遅れの古い機種)って言われるんだけど、おそろいの人がいたんだなぁ〜笑」
と、軽部さんは感慨深げに笑っていた。
確かに古い機種だった。でも、使い勝手と色(シャンパンゴールド)が気に入って、だいぶ長く使っていた。
あれから、私は機種変更しちゃったけれど、軽部さんはどうかなぁ?


今日は冷たい雨。
明日はもっと寒くなるようで。
コートに毛布にストーブに、冬支度をしなくては。




今夜は鍋




オンエア明けでアナウンス室に戻ると、たってぃ(立本アナ)がネギを持ってウロウロしていた。

(=゜ω゜)ノ
な、なにしてるの?

脇から「ネギ♪ネギ♪」と声をあげたのはサヤカ女史(森本アナ)。
ニヤリ( ̄▽ ̄)しながら、ソファースペースに向かっている。

アナウンス室のソファースペースには、時々ラッキーなおすそ分けがある。
系列局のアナウンサーが集まる時などは、お土産でいっぱいになることもあり、(お土産の催促・強要ではありません。笑)
休憩目的だけでなく、甘いものを求めフラリと顔を出す甘党アナも多い。
しかし、今日はいつもと違った。

いやん。テンションがあがる。




どうやら、たってぃは、ネギを持ち帰るために包丁を探していたらしい。
半分に切らないと、鞄からはみ出して嫌なんだって。

私は、こんな感じで2本鞄に突き刺し、電車にゆられ帰宅中。
だって、いつものことだもの。

軽部さん、関係者の方、ありがとうございました〜♪



家事、手伝い


私が夕飯の後片付けをしていたら、怪獣くんが部屋干しの洗濯物をたたみ始めた。
私が追いかけてたたもうとすると、「たまには、ゆっくりしてよ」だって。
いつもよりも、ちょっとフワッとたたまれた洗濯物。少々不格好だけど、それは見ない見ない。笑

家事は出来る人が気付いた時にやる。
男子たりとも、ね。




急な雨

最近よく使うので、生やしてみた。
にょき。にょきにょき。笑
当たりレシピは、豆苗と竹輪の春巻き。
塩もみした豆苗と細切りした竹輪を包んで揚げるだけ。
「いつもの春巻きより簡単なんやろ?こっちでえーぇやん。」←旦那さん
…だそう。

極力、傘を持たない主義の私は、こういう時、濡れる。
お迎えにはまだ早い時間。
やみますよーに。子供たちが濡れませんよーに。






秋晴れの空に感謝。

手作りの法被。
着古したお父さんのワイシャツの襟や袖を切り取り、カラフルなビニールテープで縁取って、布に描けるクレヨンで、大好きなオラフの絵を描いた。
たくさん練習した、ソーラン節。
きれっきれな踊りは、T山先生に教わった。おかげで、ポコさんも、きれ、ありましたよぉ。笑

年長さん恒例の竹馬競技では、2日前にやっと乗れるようになったSちゃんが、何度も何度も落ちながらも歯を食いしばって乗っていた。
その姿に、先生も親もおじいちゃんおばあちゃんも…たくさんの人の涙腺が決壊した。

今から打ち上げ。ハロウィンの仮装で行ってきまーす。





アナマガトップ