--TOP画面用テンプレート--

おめでとう





2日間、なにやらごにょごにょ子供たちがしていた訳は、コレだった。
急に帰宅するとの連絡を受け、手作りケーキは断念。(ホッ)
私が大好きなケーキ屋さんのフルーツロールでお祝いした。
(ちなみに、このお店の米粉のロールおすすめでーす!)
おんなじ顔を3つならべてロウソクを吹き消すのは、毎年のことながら、笑える。
義母からは、「これで中年のおっさんの仲間入りですね。」とのメールが来たらしい。
彼がおっさんなら、私はおばちゃん決定か。仕方ないな。。

( ̄+ー ̄)
















作業中



なにやら、制作を始めた。
なんでしょーね。笑














白桃にうっとり





桃、とりわけ白桃は、果物の中でも1番好き。
しかし、こんなにキレイな白桃に出会えるのは、年に1回…もない機会かと。
岡山の知り合いが送ってくれた箱を開けると、うっとりするような香りがした。

たまらん。

2〜3時間冷蔵庫で冷やし、各々一つずつ配り。

ぜ、ぜいたく。

手で、するん、と皮がむける。
お行儀が悪いのはこの際、目をつぶり、ウルウルの果実にかぶりついた。

(つД`)ノ

おいしい…


山ア夕貴ちゃんは、毎年のように食べて育ったのかな?
岡山…羨ましい〜


さて。いよいよ今日は東京に戻る。
昨日は疲れて夕飯の最中、イスで寝てしまったポコさん。
お腹すいた、かな?
朝ごはん、焼きおにぎりしたよ〜
















興奮のあまり

釣りを始めて3時間。
リリースした魚を含め、かなりたくさんヒットした。が、どれも手のひらサイズばかり。
餌もそろそろなくなるなぁ〜、帰ろっかぁ〜と、思っていたら。

「あー!!おっきい!光ってる魚だ!!!」

怪獣が叫んだ。
手にした釣り竿が、かなりしなっている。

Σ(゚д゚lll)

こんな時に限って、夫は休憩中で近くにいない。
「パパー!!お兄ちゃんが、おっきな魚とったよー!!!」
走るポコさん。
アタフタするだけの私。

怪獣は、きっと、取り乱す…

(>人<;)

と、思ったら。


口を真一文字にとじてリールを巻く顔は、真剣そのもの。


そして、最後はそーっと冷静に…



ひきあげた!!

(((o(*゚▽゚*)o)))

やるじゃーん。怪獣くーん。
信じてあげられなかった、ママを許して。笑


家族で食べるには小さかったけど、初めての釣りで、

サバ、とったどーぉ!!


隣で釣っていたプロ級のおじさんからカワハギを頂き(ちゃっかり)、二つ合わせて塩焼きにして夕飯に食べた。

興奮のあまり、肝心の釣った時のサバ写真が無く。
(;_;)

嘘じゃないよぉー。
本当に、美味しかったよぉー。











てごたえ



小さいけれど、次々釣れる。
ピュッピュッと、引っ張られるらしく、その度に、怪獣が鼻の穴を膨らませて喜んでいる。

曇りは私には好都合。

ポコさんは隣で、カニの餌(サキイカ)をむしゃむしゃ。
怪獣がスナフキンなら、ポコはミーかな。

ところで、何て魚だろ?


















次へ
アナマガトップ