--個別画面用テンプレート--

北朝鮮

みんなのニュースのオンエアでお伝えしましたが、6月に万景峰号の取材で、北朝鮮に行きました。
ちょっと時間があいてしまいましたが、万景峰号取材について写真と共に報告いたします。

日本を出発したのは、6月6日。
東京から、まずは北京へと向かいました。

北京の空港で、北京支局のカメラマンとアシスタントと合流。
その後、さらに飛行機で、延吉という中国国内の朝鮮族自治州に移動。

空港に着いた途端、中国語とハングルで書かれた広告が目に入ってきます。





空港の看板も中国語とハングルの派手なイルミネーション文字。



着いたのは夜の11時でほとんど人もおらず、、、ポツンと1人で我々を待っていてくださったロシア支局の支局長と合流。

そこからタクシーでホテルへ。

宿泊したのはもともと北朝鮮が経営していたというホテルで、働いているスタッフさんはチマチョゴリという民族衣装を着ていたり、ホテルのロビーには、金日成花という蘭の花が飾られていました。
まだ中国国内ですが、北朝鮮と中国の境界からほど近いことを実感させられます。

コメント


次へ
アナマガトップ