最近の私と、おまじないのかけ方の話。

こんにちは
新美です(^◇^)


歯ブラシが濡れているのを触って確かめるまで
10分前に歯を磨いたことを忘れているこの頃の私です。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。


5月6月というと天気も不安定ですし、新生活に慣れそうで慣れない、楽しかったことばかり思い出してちょっぴり後ろ向きになる季節だなんて言われていますが…どうでしょうか。
ゴールデンウィークが懐かしいですね…。


ちなみに最近の私は事あるごとにありがとうございます、と感謝の日々。

誰かに褒められてあらためて、
素直に口に出して直接誰かを褒める大切さを感じますし、
たまたま社内で目に入った鳥さんにも、
たまには上を向いて歩くことの大切さを教えてもらいました。ありがとう、鳥さん。(を呼んでくれた誰かさん!)






ちょっとモヤっとするこの季節。
このままでいいのか、自分!なんて話が、
同級生とご飯に行くと時折話題にあがるのですが…

ほとんどが誰かの何気ない一言や、些細な仕事のタイミングなんですけれど、
『この仕事やっててよかったー』というほんの一つの瞬間に出会えるだけで
悩みもケロっと忘れてしばし頑張れるのかなあなんて思います。
なかなか出会えなくて難しいんですけどね。


私は、というと、
特に秀でるところもないひよっこの自分に任せていいんですか!というお仕事も、
やらせてもらえることに毎日おびえながら、感謝しながら、なんとか生きてます。

偉そうに言うことではないのですけど、
自分の至らなさに本当にしょんぼりすることの連続なんですけどね。
  
いつまでも次があると思っていてはいけないものなのですが、
続くお仕事の中で、昨日の自分より何か一つでもできるようになっていたらいいな、と誰でもない自分と戦うようにしております。


とはいえ、やはり、へこむものはへこみます。
そして、夜更かし。
つるぴかお肌の大敵です。


そんなときは、

天才でもないんだし、
できるだけはやく、できるだけ着実に、
明日があることに感謝して、
頑張りつづけることしかできることはないんやで。
と何故か最後は関西弁で自分に言い聞かせて、好きな音楽を聴きながら眠ります。




楽しかったことを思い出したり、好きなことをしたりして、たまにはぼーっとして。




めでたく明日がちゃんと来たなら、
自分におまじないをかけて、楽しく生きよっと。

あなたなら、どうするのかな?いつか教えてくださいな。


にいみ


コメント


次へ
アナマガトップ