WEBとくダネ!〜とくダネです。

菊川が番組卒業を発表…小倉「正直に言うと怜ちゃんが来た時は困った」

菊川が番組卒業を発表…小倉「正直に言うと怜ちゃんが来た時は困った」

2017年08月10日 (木)
公式ツイッター @web_tokudane



小倉「実は怜ちゃんが9月いっぱいで『とくダネ!』を卒業することになりました。逃げだすんですか?」
菊川「ちょっと!ちょっと!」


爆笑で始まった我が番組MC、菊川の卒業発表。



菊川「9月いっぱいで『とくダネ!』を卒業することになりました。5年3カ月という時間を番組とともに過ごさせていただきました。30代を振り返っても『とくダネ!』が私の生活の基盤にありました。卒業は寂しくもあるんですけど、また新たなスタートラインに立つ気持ちで、今後も色々なことにチャレンジしていきたいと思っています」

ちょっぴりしんみりした空気になったかと思いきや、すかさず小倉がこんな突っ込みを!



小倉「5年3カ月で卒業メッセージが1番うまく伝えられたね」


5年以上コンビを組んでいるだけあって、絶妙なコンビネーション。するとここから、ぶっちゃけ話が始まった。



小倉「正直、言っていい?怜ちゃんが初めて来た時、どうしようかなと思ったのよ」
菊川「不安だと?」
小倉「いやいや、頭のいい人だということは分かっていたんだけど…一緒に司会をやって、どういう風に怜ちゃんをイジっていけばいいのかなぁと。でも、最後に気が付いたら自分がイジられていたけど(笑)」


確かに…。大ベテランの小倉が、菊川の天然発言に翻弄(ほんろう)される場面が何度もあった。しかし、それがいつしか番組の魅力にもなっていたのだ。



小倉「だけどまだ終わったわけじゃないし、9月いっぱいあるし、最後まで頑張って私をギャフンと言わせてくださいよ」
菊川「最後のギャフンをね。頑張りますよ!」
小倉「結構、したたかな人だってことが分かってきてますよ」


もしや、これまでのブッ飛び発言は全て計算だったのか!?それは最後の日に明らかになるかもしれないとして、こんな大事な発表の日に限って、笠井アナが夏休みのため不在。

小倉「笠井がいないから発表したんだよ!」

そんな笠井アナはさておき、最終章に入った小倉&菊川の掛け合い。これからは1日も見逃せませんよ〜!




とくダネ!SNSアカウント三きょうだいをよろしくお願いいたします!
☆公式Facebook とくダネ!(@tokudane.official)
☆公式Instagram 【公式】とくダネ!(tokudane_official)
☆公式Twitter とくダネ!【公式】(@web_tokudane)


キーワード: ウラ話名言・迷言独自
  • 出演者コメント(0)
  • Twitter
  • Facebook
コメントを投稿する
このページのトップへ