WEBとくダネ!〜とくダネです。

冷凍牛肉の「セーフガード」…石井てる美は制限なしのギャグ連発!

冷凍牛肉の「セーフガード」…石井てる美は制限なしのギャグ連発!

2017年08月03日 (木)
公式ツイッター @web_tokudane



おととい、アメリカ産などの牛肉のうち、冷凍牛肉の輸入を制限する、「セーフガード」が14年ぶりに発動された。干ばつなどの影響で、オーストラリア産の冷凍牛肉が高騰してしまい、安いアメリカ産の輸入量が急増したためで、国内の生産者を守るために関税が38.5%から50%に引き上げられた。これによって我々庶民にはどういう影響があるのか?インテリ芸人の石井てる美リポーターが調査したのだが、大暴れの展開となった。



石井「私、30歳過ぎてから無類の肉食女子になっちゃいました」

のっけからどうでもいい情報をブッこんできた石井リポーター。セーフガードによって、消費者の購入価格は、為替の変動や企業努力を無視すると、1キロあたり60〜70円値上がりする見込みだということを伝えてくれたのだが…どうもモグモグしている口が気になる…。すると小倉がこう言い放った!



小倉「石井さん、食べてる肉、いったん飲めよ!」

視聴者の声を代弁してくれた小倉。それはさておき、牛丼チェーンなどでは急に値段が上がってしまうのか?



石井「値上げはこまっちゃウシ、ギュウギュウ」


この際、石井リポーターのダジャレは無視することにしよう。どのチェーン店でもセーフガード発動前に輸入した在庫はあるので、急な値上げはないが、年度末まで値段を据え置くのは厳しいかもしれないということだ。では、スーパーなどの小売店はどうなのか?



石井「牛肉の影響はギュウにくるのか?」

引き続き無視しよう。



次の取材先であるスーパーに向かった彼女は、精肉部のえら〜い方にいきなりこんな質問を…



石井「素敵なエプロンだなと思ったんですけど、くいだおれ人形を意識されているのかなって?

いや、そんなわけないでしょ!気になるスーパーの販売価格だが…



大手スーパーでは、販売している牛肉は基本的に冷凍ではなく冷蔵なため、すぐには価格に影響がないとのこと。だが、食肉全般に詳しい片平梨絵さんはこう指摘した。
 


片平「スーパーは影響が少ないと言っていましたが、これから冷蔵を調達するという動きに変わっていったら、冷蔵牛肉についてもSG(セーフガード)を発動する可能性があるので、そちらのほうがこれから注意が必要」

大手スーパーも急な値上げはないものの、その可能性は十分にあるということだ。

石井「SGって、サイモン&ガーファンクルのことじゃないですからね!」

石井リポーター、頼みますから今後はギャグの数を制限してくれー!


とくダネ!SNSアカウント三きょうだいをよろしくお願いいたします!
☆公式Facebook とくダネ!(@tokudane.official)
☆公式Instagram 【公式】とくダネ!(tokudane_official)
☆公式Twitter とくダネ!【公式】(@web_tokudane)


  • 出演者コメント(0)
  • Twitter
  • Facebook
コメントを投稿する
このページのトップへ