WEBとくダネ!〜とくダネです。

一人だっていいじゃない!クリスマスにおススメ最新プロジェクションマッピング

一人だっていいじゃない!クリスマスにおススメ最新プロジェクションマッピング

2016年12月23日 (金)
公式ツイッター @web_tokudane

今年のクリスマスの予定は決まっただろうか?まだの人や、もう一カ所探している人に、今日はプロジェクションマッピングをおすすめしよう。


【六本木ヒルズ展望台】



東京・港区の六本木ヒルズでは、夜景が一望できる展望台の窓ガラスに星がきらめく夜景の映像に加え、映画「君の名は。」の名場面が映し出される。



さらにスマホの専用アプリを使えば、流れ星に好きな言葉を加えてスクリーンに映すことができるのだ。


【KITTE】



東京駅の隣にあるKITTEでは、屋内で日本最大級のホワイトツリーの根元で、雪だるまが元気に踊っている。

さらに…



冬の街のミニチュアに息を吹きかけると、息に含まれる水蒸気に、クリスマスの一場面が浮かび上がるものまで。



カップルで息を合わせれば2人の距離が近づくかもしれない。


【表参道ヒルズ】
東京・渋谷区の表参道ヒルズでは、最新のプロジェクションマッピングがてんこ盛りのイベント「SWEETS by NAKED」を開催中。



自分の動きに合わせてジェリービーンズが跳ね回ったり…



鏡の前に立つと肩に妖精がとまったり…



アイスクリームが顔を動かしながらしゃべったり。

最新のテクノロジーを駆使した不思議な世界が体験できる。恋人と行ってもいいし、家族と行ってもいいし、友達と行ってもいい。一人だよ!という方も、もしかしたら会場で素敵な出会いがある、かもしれない。

どうやら透明なガラスなどに映像を投影することが最近のプロジェクションマッピングのトレンドのようだ。

そして、東京大学情報理工学系研究科の石川 渡辺研究室が開発した、動く物体に映像を投影する最新の技術がすごかった。



例えばボールに映した映像は、落としてもバウンドさせてもついてくるし…



洋服に映した映像は、伸ばしても引っ張っても、しわに合わせて映像が変化する。

この技術にはスタジオも大盛り上がり。



「ピッチャーが投げるボールを火の玉にすることができる」
「洋服を試着するのに使えそう」



小倉「2020年の東京オリンピックの開会式にはもっと進化したものが見られると思うよ」

プロジェクションマッピングの夢は広がる一方だ。


とくダネ!SNSアカウント三きょうだいをよろしくお願いいたします!
☆公式Facebook とくダネ!(@tokudane.official)
☆公式Instagram 【公式】とくダネ!(tokudane_official)
☆公式Twitter とくダネ!【公式】(@web_tokudane)


  • 出演者コメント(0)
  • Twitter
  • Facebook
コメントを投稿する
このページのトップへ