WEBとくダネ!〜とくダネです。

上海ディズニーランド開園直前! しかし料理もマナーも大問題!

上海ディズニーランド開園直前! しかし料理もマナーも大問題!

2016年05月27日 (金)
公式ツイッター @web_tokudane

オープンまで、あと3週間!
いよいよ来月16日に中国の上海ディズニーランドがオープンする。



総面積は東京ディズニーリゾートの約2倍。
400ヘクタールの敷地は、アジア圏のディズニーランドで最大の広さとなる。
園内では、おなじみのディズニーキャラクターが太極拳を披露するなど中国ならではの演出も盛りだくさん。
今月7日からプレオープンが始まると、周辺のショッピングエリアに100万人が殺到したという現地報道も出た。
そんな“夢の国”へのチケットを運よく手に入れたお客さんは、さぞ幸せを満喫している…と思ったら、意外にも、“文句ブーブー”だという。



2枚の画像は園内で提供される「お子様ランチセット」のメニュー写真と、プレオープンに訪れた人が撮影した写真。
なんだか見た目がまるで違う。
メニューに載っているのは、真ん中にかわいいミッキーの型押しをしたご飯。
しかし、実際に注文した人の前に現れたのは、右側。
ぐちゃぐちゃな盛り付けを見れば、夢も一気に覚めてしまいそうだ。
日本ではありえないようなことだが、中国では起こりうるのか…



ポテトの評判も最悪で、地元メディアは「ポテトが雑草みたい」
実際に食べた人は「このグニャグニャしたもの、何だかわかる?」と、あきれて笑ってしまう動画をネットにアップしている。
しかし問題になっているのは運営側だけではなかった。



マナーの悪い客が、芝生にゴミを捨てたり、電柱に落書きしたり…
いたるところで、夢も希望もない“おいた”をしまくっている。
果たして開園まで、すべての問題をクリアすることはできるのだろうか。

一方、菊川は全く違うことを考えていたようだ。

菊川「日本のディズニーランドがすごい人気がでるかもしれないですよ」


キーワード: 海外
  • 出演者コメント(0)
  • Twitter
  • Facebook
コメントを投稿する
このページのトップへ