WEBとくダネ!〜とくダネです。

異色の経歴の芸人・西村真二が「とくダネ!」初登場! その時小倉は?

異色の経歴の芸人・西村真二が「とくダネ!」初登場! その時小倉は?

2015年03月04日 (水)
公式ツイッター @web_tokudane

きょうから新たに「とくダネ!」に加わった西村真二リポーター。
とっても爽やかなイケメンだ。
直撃御免企画コーナーのプレゼンをした“ニューフェイス”が何者なのか、説明しよう。



西村真二は、吉本興業の芸人さんで、お笑いコンビ「ラフレクラン」の突っ込みを担当。
今週開催された吉本男前ランキングでは4位に入るほどのかっこよさ。

身長181センチ、体重は68キロという嫌味な体格。
特技は「早口言葉とピアノと水泳と野球、ブレイクダンス」というが、本当なのかは不明。

若手芸人を使うなんて…どうした「とくダネ!」?と思った方も多いだろう。
しかし、真二は某地方テレビ局の元男性アナウンサーという異色の経歴を持つ芸人なのだ。

初めての番組出演にかなり緊張していたようで、前日にスタジオの段取りを100回以上も練習したんだとか。
練習しすぎでしょ!もっと他にすることがあったでしょ!と思いますが。

そして本番直前!見よ。西村リポーターのこの表情。



真横にあの「ギャグの天才」がいるにも関わらず、全く顔は笑っていない。

そして本番がスタート。スタジオでは小倉キャスターから容赦なしのキラーパス。
小倉「西村くんはかなりの肉食(女好き)って聞いているんだけど?」
「あなたなんて女性と一晩過ごしたら、そのこと(セックス)ばっかり考えるだろ?」



西村「まままままま、そうなんですけど…」

「ま」という言葉でごまかそうとしても、ごまかせず…しかも笑いも取れず…
とは言え、無事放送は終了。イケメンがこれからの「とくダネ!」をかき回してくれそうだ。



「とくダネ!」デビューの感想を聞くと。
真二「ルミネの舞台立つよりも、どんなバラエティの生放送よりも緊張しました」

季節は春、番組にもまたひとつ新しい風が吹いてきた。

あなたもツイッター@web_tokudaneをフォローして、西村リポーターへの応援メッセージをつぶやいてみてください!


キーワード: ウラ話
  • 出演者コメント(0)
  • Twitter
  • Facebook
コメントを投稿する
このページのトップへ