WEBとくダネ!〜とくダネです。

異物混入で激怒! のハズが…菊川&梅津もうらやむ○○が出てきた!

異物混入で激怒! のハズが…菊川&梅津もうらやむ○○が出てきた!

2015年01月20日 (火)
公式ツイッター @web_tokudane

様々な食品の異物混入が大きな話題となっている昨今…

「貝ひも」ってわかります? 貝の内側のひも状につながった皮のような部分。
コレをかじりながらビールなんか飲むとサイコーですが…
とある女性が、おやつに「貝ひも」を食べていた。
すると、何かが歯に当たることに気が付いた。

「すわ!異物混入か」

色めき立って確かめると、それは白くて丸いものだった。
まさか虫か?ゴム片か?それとも金属?プラスチック?
よく見てみると、なんとそれは…

し、し、真珠!

梅津「お〜!」
菊川「思ったより大きい!」

真珠の写真に、とくダネ!女性陣もテンションMAX!
この「貝ひも」はコンビニで買った1袋108円のもので北海道産のホタテが原料。
販売元に聞くと、ホタテが作った真珠でごくまれにあることだという。
思わぬところから真珠を手に入れた幸運な女性がこの出来事をTwitterに投稿するとたちまち広まり、ライブドアニュースなども掲載。
その記事には とくダネ!で紹介することも書かれていて、なんだか期待されてるみたい?

で、ここからは、番組が独自に調べた情報!
実は「貝ひも」というのは、外とう膜という部分で、これが偶然貝の体内に入ることで真珠が作られるんだとか。
驚くのは、天然ホタテの真珠はスキャロップ・パールと呼ばれる非常に珍しい宝石で、これを使ったジュエリーは100万円を超えるものもザラにあるという。
ただし、真珠の価値は状態によってピンキリなので、今回の真珠に高値が付くかは不明とのこと。

おやつの中に宝石が入っているとなれば、コンビニやスーパーで「貝ひも」が売り切れ続出になるかも?


キーワード: おもしろネタ
  • 出演者コメント(0)
  • Twitter
  • Facebook
コメントを投稿する
このページのトップへ