北川景子さんが四変化で孤独な探偵の心情を表現!『探偵の探偵』ポスタービジュアル解禁!

7月9日(木)からスタートする木曜劇場『探偵の探偵』(初回は15分拡大 午後10時〜11時09分放送)のキービジュアルになるポスターが完成しました!

このポスターは、北川景子さんが演じる紗崎玲奈になり切り、「傷」、「涙」、「怒」、「濡」という4つの感情とシチュエーションを表現したビジュアルとなっています。「傷」では、過酷な状況に陥り傷を負いながらも、凛々しく、どこか切なく笑みをたたえる玲奈の姿を表現。「涙」で見せるのは、最愛の妹・咲良(芳根京子)を失った悲しみ。「怒」には、咲良の死の原因を作った悪徳探偵を許さないという強い思いが込められています。そして「濡」は、今回、雨に打たれるシーンが多いドラマの世界観と、絶望のなかで生き続ける切なさを表現しています。このポスターは、6月下旬以降、都内各所に掲示されるほか、間もなくリニューアルする当公式サイトでも使用されます。また、ポスターは、川口春奈さん、井浦新さんとのバージョンも撮影済み。スタートまで1ヵ月を切ったドラマとともに、ポスターのビジュアルにもご注目ください!

北川景子さんのコメント

ドラマの世界観に合った、かっこいい仕上がりにとても満足しています。役の心情になって撮影するのはとても新鮮でした。たくさんの方に見ていただきたいです。

プロデュース・渡辺恒也(フジテレビドラマ制作センター)

悪徳探偵を追い続ける中でさまざまな危機にさらされる主人公・玲奈の過酷な運命を4つの異なるシチュエーションで表現することによって、作品の中心にいる紗崎玲奈のヒロイズムを立体的に表すポスターになったと思います。ポスター全体のトーンは本格サスペンスというドラマの世界観を表現しつつも、四変化に共通する北川さんの美しさを感じられる仕上がりになりました。いろいろな場所で展開しますので、ぜひ見てもらいたいです。


投稿時刻 :00:00:00

コメント




コメントを投稿


 


名前
コメント
 
 プレビューする

 
 

投稿されたコメントはエントリー投稿者が承認するまで表示されません。