タビノイロ。〜旅美人への手紙〜

#223 田村市・川俣町
2015年04月07日 放送


 
久慈 暁子/くじ あきこ

生年月日:1994年7月13日  出身:岩手




拝啓、旅美人さま。

こちらは、神秘の輝きです。










自然あふれる、福島県の内陸――

きょうは、この街に古くから伝わる美しいものをご案内。









昭和44年に発見された「あぶくま洞」は、

全長600メートルに渡る鍾乳洞。

およそ8000万年かけて創られた、

幻想美の世界が広がっています。






一滴の地下水が織りなす大自然のアートは、

感動モノ。









美しい自然と豊な風土に恵まれていることから、

「絹の里」としても繁栄しました。










その始まりは、千数百年ほど前。

「からりこ館」では、手織りや染色の体験もできますよ。












アナタもいかがですか?






 





 






からりこ  濃藍色 牡丹色 白練色のコースター


ごく暗い青色。 赤みがかった紫色。 光沢のある純白色。



【あぶくま洞】
▼問い合わせ
福島県田村市滝根町菅谷東釜山1番地
0247-78-2125
▼アクセス
東京駅からJR新幹線で郡山駅へ。
郡山駅からJR磐越東線で神俣駅へ。
神俣駅から車で約5分。


【かわまた おりもの展示館・からりこ館】
▼問い合わせ
福島県伊達郡川俣町大字鶴沢字東13−1
0245-65-4889
▼アクセス
東京駅からJR新幹線で福島駅へ。
福島駅からJRバス東北「川俣高校前」行き「絹の里シルクピア前」下車すぐ。



 

<<  1  2  3  4  5  6  7  8  >>