タビノイロ。〜旅美人への手紙〜

#56 松島町
2011年12月06日 放送


紺野 ゆり/こんの ゆり


生年月日:1987年2月12日  出身:愛知県
趣味:お菓子作り・ゴルフ 特技:韓国語
 


拝啓、旅美人さま。

今、東北の味覚が旬です。



街の玄関口、松島海岸駅。

改札を出れば、眼下に広がる松島湾の冷たい潮風が、アナタを出迎えてくれます。
















いくつも島を縫うように進む、遊覧船。

今も昔も、ずっと変わらない、東北自慢の絶景です。















そんな冬の松島でイチオシなのが、今が旬の牡蠣。

とれたての牡蠣を豪快にスコップで運び、鉄板で蒸し焼きに。

味付けは、海の塩味のみ。

ぷりっぷりの身を頬張れば、海もミルクが口いっぱいに。














松島の牡蠣は、濃厚な旨味が自慢。

これからの季節、どんどん大ぶりになっていくそうですよ。















牡蠣を思う存分堪能したら、しばし散策へ。

絶景に心を満たされ、旬の味にお腹を満たされる…

そんな東北の旅、あなたもいかがですか?











































白練色の美味。


白の絹衣。明るく白に近い色。






【松島さかな市場】
▼問い合わせ
宮城県宮城郡松島町松島字普賢堂4-10
022-353-2318
▼アクセス
東京から東北新幹線「はやて」または「やまびこ」で仙台駅へ。
仙台駅から仙石線で松島海岸駅へ。
松島海岸駅より徒歩で約15分

【五大堂】
▼問い合わせ
宮城県宮城郡松島町松島字町内111
022-354-2023(瑞巌寺)
▼アクセス
東京から東北新幹線「はやて」または「やまびこ」で仙台駅へ。
仙台駅から仙石線で松島海岸駅へ。
松島海岸駅より徒歩で約7分


<<  1  2  3  >>