スペシャル・ダイジェスト放送決定!

2016.08.26
『好きな人がいること』が待てないあなたへ!
スペシャル・ダイジェストを放送!

通称“スキコト”で親しまれている『好きな人がいること』。前回放送(第6話)で、飲食業界のカリスマ・東村了(吉田鋼太郎)から千秋(三浦翔平)がレストランを手放そうとしていると聞き、駆けつけた夏向と美咲(桐谷美玲)が、レストラン事業譲渡契約書にサインしようとしている千秋を発見。どういうことかと問い詰める夏向に、三男の冬真(野村周平)が「俺と兄ちゃんの本当の兄弟じゃなかったんだよ、夏向は」と衝撃の真実を明かしました。さらにエンディングは、海を眺める4人の背中から夏向の姿だけが消えるという驚きの映像で幕が閉じるという先の読めないシリアスな新展開に「え、どうなるの?」、「夏向が消えた!」、「美咲ちゃん、助けてあげて!」、「次の放送が待ちきれない!」と多くの反響が寄せられています。
そして、視聴者のみなさまに大きなどよめきを残した第6話放送から2週間、8月29日(月)の夜、いよいよ待ちに待った第7話が15分の特別拡大で放送されます。すでに解禁された7話予告動画では、美咲と夏向がいつもの湘南ではなく、広島は尾道の海を眺めているシーンなども差し込まれ、これまた怒濤の急展開が予想されます。
そんな中、8月27日(土)午前11時25分からスペシャル・ダイジェストの放送が決定しました。
題して『スキコト7話直前SP!! 15分拡大で送る怒涛の急展開!! 桐谷&山ア&三浦&野村に楽しむポイント聞いちゃいました!!』
“スキコト”出演者から
桐谷美玲さん、山ア賢人さん、三浦翔平さん、野村周平さんの4人が登場し、これまでの放送を振り返って選んだベストシーンを紹介。さらに最新話の見所をそれぞれが語り、待ちきれない第7話の放送を先取りしちゃいます。
ダイジェストのナレーションを担当するのは、波乱の展開のキーパソンとして登場する西島愛海役を演じる
大原櫻子さん。ミステリアスな存在だった愛海の物語が第7話でついに展開されますが、歌手としても不動の地位を築いている大原さんが、そのキュートな美声で“スキコト”の魅力をお伝えします。

さらに、翌日の8月28日(日)深夜27時15分〜27時55分には第6話の再放送も予定しています。
スペシャル・ダイジェスト『スキコト7話直前SP!! 15分拡大で送る怒涛の急展開!! 桐谷&山ア&三浦&野村に楽しむポイント聞いちゃいました!!』の放送は、
8月27日(土)午前11時25分から。
8月29日(月)午後9時から15分特別拡大でお送りする
『好きな人がいること』第7話と合わせて、お見逃しなく!
※ご覧の放送局によっては、ご視聴できない場合もございます。予めご了承ください。