豪華共演者が決定!

2016.05.12
大原櫻子さん&佐野ひなこさん、
キュートすぎる二人が参戦!
吉田鋼太郎さん、浜野謙太さんら
豪華共演者が決定!


『好きな人がいること』に大原櫻子さん、佐野ひなこさんら若手女優、
吉田鋼太郎さん、浜野謙太さんら個性派俳優が集結することが決定しました。
大原さんはメーンキャストの桐谷美玲さん山ア賢人さん、三浦翔平さん、野村周平さんすべてと共演歴があります。佐野さん野村さん以外の3人と共演済み。さらに大原さん佐野さんは、ともに『水球ヤンキース』(2014年・7月期)出身ということで、大原さんは「現場がどうなるか今から楽しみ」と語っています。
 
大原さんが演じるのは、桐谷さん演じるヒロイン櫻井美咲(さくらい・みさき)のバイト先のレストランにある日突然、やって来る女の子、西島愛海(にしじま・まなみ)。山アさん演じる柴崎夏向(しばさき・かなた)ら三兄弟たちに近寄り、何かを探ろうとするミステリアスな女性を演じます。
女優として、歌手として、マルチな活躍をする大原さんは、映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』(2013年)の全国オーディションで5千人の中から選ばれ、デビュー。今回の月9出演は、ヒロインを熱演した土ドラ『水球ヤンキース』(2014年・7月期)、主人公の妹を演じた月9『恋仲』(2015年・7月期)に続く、3度目の夏ドラマ出演です。明るく元気なイメージで、ティーン女子がもっとも親近感を持つ存在として人気の大原さんが、新たな魅
力を開花させてくれるでしょう。

佐野さん演じる奥田実果子(おくだ・みかこ)は、海辺のサーフショップで働く夏向の同級生という設定。女優としてだけでなくモデルとしても大活躍する佐野さんは、若い女性の憧れの的として、絶大な支持を得ています。土ドラ『水球ヤンキース』(2014年・7月期)や『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(2015年・10月期)といった作品で存在感のある演技をみせましたが、今回は、一回り年上のサーフショップ・オーナー、日村信之(ひむら・のぶゆき)と付き合っているという設定で、美女と野獣さながら、年の差を吹き飛ばす典型的なバカップルを演じることになります。夏のビーチにぴったりの、キュートでちょっとコミカルな魅力にご注目ください。

一方、海辺のサーフショップを経営する日村信之を演じるのは、
浜野謙太さん。ミュージシャンとして『SAKEROCK』および『在日ファンク』で活躍し、ハマケンの愛称で親しまれていますが、2007年に俳優デビューして以来、話題の映画やドラマに多数出演し続けています。

さらに舞台中心のシェイクスピア俳優でありながら、最近は朝の連続テレビ小説『花子とアン』など大ヒットドラマでの怪演ぶりが話題の
吉田鋼太郎さんは、飲食業界のカリスマ的存在、東村了(ひがしむら・りょう)を演じます。全国に何店舗も店を持つ多角的経営の巨大外食チェーン企業を経営する権力者で、柴崎千秋(三浦翔平)ら兄弟が経営するレストランの買収計画をもくろむという設定。怪優・吉田さんが、ヒロイン美咲や兄弟たちをどのように追い詰めていくかも見所のひとつとなります。

キュートなヒロインと旬なイケメンたちによるドキドキの四角(よんかく)関係を大いにかき乱す豪華共演者の決定で、さらに期待が高まる『好きな人がいること』。
ぜひお見逃しなく!

大原櫻子さんコメント
Q・ドラマへの出演について。
「今回、お話をいただいて本当にうれしく思います。月9は『恋仲』に続いて2回目で、夏ということで恋の話だったりしますが、新しい大原櫻子を出していければと思いますので、楽しみにしていてください」
Q・桐谷さんの印象は?
「桐谷美玲さんとは以前ドラマでご一緒したことがあり、今回もご一緒できることになって、すごく楽しみです。桐谷さん演じる主人公は全国の女の子がきっと憧れる立場だと思うので、みなさん自分の身と重ねて胸キュンしていただけたらいいな、と思います」
Q・視聴者のみなさまへのメッセージ。
「ミステリアスな女の子という役柄で、難しいところもありますが、見ている人にとって“なに、この女の子!?”となるような、スパイスのような存在になれればいいなと思います。次の月9をせいいっぱい盛り上げていきたいと思いますので、ぜひ見てください」

佐野ひなこさんコメント
Q・ドラマへの出演について。
「月9は初めての出演となるのですが、夏の月9といえば、海だったり、恋愛だったり、小さい頃から見ていたので、私もわくわくして楽しみにしています。皆さん、ぜひ見てください」
Q・桐谷さんや共演のみなさんについて。
「今をときめく俳優さんたちが集結しているので、私自身ドキドキわくわくで、皆さんのお芝居を見られることが楽しみですし、視聴者の皆さんにとっても楽しみなポイントだと思います」
Q・視聴者のみなさまへのメッセージ。
「このドラマを通じて、“恋をしたい、恋っていいな”と感じてもらえたらと思います。私が演じるところはバカップルで、メロメロになる役なので、実際のカップルの皆さんにも憧れてもらえるよう、ラブラブぶりをアピールしていきたいと思います。がんばります」

吉田鋼太郎さんコメント
「周りの方々から、“とうとう月9ですか!?”と言われております。スタッフ、出演者の皆様と力を合わせて、“月9”の名に恥じない素晴らしいドラマにしたいと思っております!」

浜野謙太さんコメント
「月9に出演決定ということで野心に火がつきました。。頑張ります!
そして超素敵なみなさんとの共演。
燃えてきました!上り詰めます!
若輩者ですが何でも柔軟にーむしろ何かあったら言ってください、良いもの作りたいんですーできるよう励みます。よろしくお願いします!」

藤野良太プロデューサーコメント
「20歳を迎え、大人としての魅力が加わり、歌手として、女優としてより輝きを増した大原さん、夏の月9にぴったりの“日本一ビーチが似合う女性”である佐野さん、今最もキラキラした2人にご出演いただくことが決定しました。大原さん、佐野さんの魅力を最大限に引き出すキャラクターを演じていただこうと思っていますので、楽しみにしていて下さい。そして、吉田鋼太郎さん、浜野謙太さんという本当に豪華な方々にご出演いただくことも決定しました。お仕事をご一緒したいと切望していたお2人にドラマに参加いただくことになり、心からうれしく思っています。ドラマに最高のスパイスを加えていただけると確信しています」
大原櫻子さん、佐野ひなこさん独占インタビュー
(下の写真をクリックでスタート)