追悼
日米で活躍された大投手、伊良部秀輝さんが亡くなられました。
詳しいことはまだ分かりませんが、42歳でこの世を去ることになり、衝撃を受けています。

実は伊良部さんとは一度、メジャー中継でご一緒させていただきました。
果たしてどんな方なのだろうと緊張しながらお会いしましたが、
その柔らかい語り口、そして野球に対する考え方やゲームを見るポイントなど
一気に引き込まれていました。
「今日のマイク・ムッシーナは完璧に抑えますよ」と先頭バッターを打ち取った後に
伊良部さんがおっしゃっいました。
「どうして分かるんですか?」と伺うと、
「大体3球見ればピッチャーが調子いいかどうか分かるんですよ。
彼の一番のボールが2球続けてこのコースにに決まったから、
今日は打てないですよ」と説明されました。
結果、ムッシーナは快投。確か7回2安打無失点で勝利投手になりました。
「ピッチングはメカニズムだから、この部分とここが連動してないといいボールは投げられない」とか
ありとあらゆるプレー(特にピッチャーに関して)の解説があまりに凄くて、
中継があっという間に終わったことを覚えています。

もし伊良部さんがコーチになって選手を育ててくれたら、一体どんな選手が生まれたのか。
あの野球理論を放送でもっと紹介していたら、野球をもっと好きになる人が増えたのではないか。
色々な事が言われている方ではありますが、日米で彼が残された選手としての実績は
いつまでもファンの心に残り続けるでしょう。
そしてあの卓越した野球観と野球に対する情熱がもっと広く伝わってほしかったと思います。
ご冥福をお祈りいたします。

投稿:福永一茂 | 15:16 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(1) | 福永一茂
RSSリーダーに登録
今夜はナビスコカップ中継
ダブル生中継。

川崎×広島は、解説:山口素弘さん リポート:高木聖佳さん 実況:渡辺和洋アナ。カズアナ、知りたがり!と掛け持ちの長時間勤務でがんばります。

仙台×柏は、解説:清水秀彦さん リポート:仙台放送・広瀬修一アナ 実況:仙台放送・金澤聡アナ。

いずれも18時50分から、フジテレビTWOとNEXTで生中継。当日リピート放送はフジテレビONEで。


投稿:青嶋達也 | 11:07 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 青嶋達也
RSSリーダーに登録
相川コレクション〜SPモデル
毎月、相川アナが映画の主人公になりきる日本映画専門チャンネルヘッドライン!

今回は、SPとなって私をロケ中に警護してくれました〜!?

投稿:塩原恒夫 | 19:13 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 塩原恒夫
RSSリーダーに登録
たけゆか下読み中
まる生です。

投稿:青嶋達也 | 12:05 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 青嶋達也
RSSリーダーに登録
出陣です
セレモニーが始まっています。ファイナル、なでしこ×アメリカ。われわれも心をこめてお伝えします。


投稿:青嶋達也 | 03:35 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 青嶋達也
RSSリーダーに登録
夏だ!新潟だ〜!
競馬中継スタッフは、今週から8週にわたり新潟〜実況担当は、NST鈴木アナと飛田アナ。

私は、今回新馬戦の実況と勝利騎手インタビューです。予想最高気温33度、気持ちは40度超え−!


投稿:塩原恒夫 | 11:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) |
RSSリーダーに登録
女子W杯準決勝、緊急生中継決定!
地上波です! ナマです! 水曜夜〜木曜朝!

勝てばなでしこJAPAN、悲願の初メダルが確定。ヘビーな時刻ですが、その歓喜の瞬間をぜひみなさまと分かち合いたい。なでしこ初心者も大歓迎!

3大会連続で女子W杯を中継しているフジテレビ。ずっと取材し続けてきたわれわれなりに、彼女たちの極限の戦いをそっと側面支援できればと思います。


【緊急生中継】
FIFA女子ワールドカップ 準決勝 日本×スウェーデン

解説:野田朱美さん(元・女子日本代表主将) 大橋浩司さん(前・女子日本代表監督) リポート:日々野真理リポーター
実況:森 昭一郎アナ


地上波では水曜深夜(木曜早朝)3時35分から生中継。(録画する方は時刻設定にご注意。展開次第で放送延長あり)

CS・フジテレビNEXTでも、一部CSオリジナル版で録画放送します(リピートあり)。またCSでは準決勝もうひとつ、フランス×アメリカも録画放送します。


投稿:青嶋達也 | 21:46 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 青嶋達也
RSSリーダーに登録
届け!

気持ちが伝わる試合でした。いつまでも語っていたい戦いでした。

ご存知の通り、なでしこジャパンがドイツの地でW杯ベスト4進出。
ドイツから初めての勝利を奪い、歴史の扉を開けました。

 可能ならばリピート放送で見ていただければと思いますが、
本当にすさまじい戦いでした。
試合の前後も含め様々なシーンが心に残りましたが、
まず国歌斉唱の際の彼女たちを見て下さい。
やるべき事に覚悟を決め、自分を、仲間を信じている。
こんなにも凛とした佇まいで前を向く彼女達の表情に、
思わず放送席で涙を流しそうになりました。
 タフな戦いを終え、喜びを分かち合い、一緒に戦った仲間をたたえ合う姿。
試合後、いつものように横断幕を手にし、
スタジアムのファンに、映像を通じて世界の人々に、
東日本大震災の際に日本をサポートしてくれた事への感謝を伝える姿。
なでしこジャパンには、
あの震災の影響で活動の場を失った選手や自宅が津波の被害にあった選手もいます。
そしてこの大会には選手達は並々ならぬ決意で臨んでいます。
「サッカーがやりたくてもやれない子供たちがいる。だからサッカーがやれることに感謝している」(澤選手)
「周りの想いを背負っている。頑張っているとみんなに思ってもらいたい」(鮫島選手)

実は、この試合を終え抱いた気持ちがあります。
それは「届け!」です。
一つはこれだけの戦いをしているなでしこジャパンが頂点に立ってほしいという「届け!」。
もう一つは、なでしこの想いが、彼女たちの姿が
東日本大震災で苦しまれている方々に伝わってほしいという「届け!」です。
彼女たちの姿を目にすることが出来れば何かしらの力になるのではと思っています。
もしかしたら前を向くきっかけになる方もいらっしゃるのではないかと思います。
だからもう一度願います。
「届け! 届け!」








投稿:福永一茂 | 12:26 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 福永一茂
RSSリーダーに登録
カズシゲ実況、奇跡を呼んだ!!
女子W杯・日本×ドイツ。CSNEXTと、地上波でも放送あります!

それにしても、なでしこたちの粘りはものすごかった。なにしろ相手は開催国であり、3連覇を狙うドイツ。いままでなでしこたちが一度も勝ててない、難敵の筆頭です。

記事やニュース映像だけではわからない、なでしこのひたむきながんばり。その「行間」を、ぜひフルマッチ中継で感じていただきたい。

フジテレビNEXTではきょう10日15時からフルマッチ初回放送。リピートもあり。

また、ここから先の日本戦は、地上波でも放送します。きょうは深夜、F1中継のあと。

解説:大橋浩司さん(なでしこJAPAN前監督。前回W杯を指揮) 実況:福永一茂アナ(奇跡を呼ぶ男)


投稿:青嶋達也 | 09:46 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 青嶋達也
RSSリーダーに登録
あれから一年経ちました
日医工女子オープン最終日。

中継を締めくくる優勝インタビューを担当するのは、松村アナ〜思えば、去年がゴルフ中継現場デビュー。プライベートゴルフの腕前もアップして、ハマってきました!





投稿:塩原恒夫 | 15:15 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 塩原恒夫
RSSリーダーに登録

<<  1  2  >>

戻る