長い目で
今年から「昭和の日」になった4月29日。
競馬の取材で茨城・美浦に夜行くことになっていました。
日中が自由に使えると思い、スポーツの日程を調べると、
「13時戸田イースタンリーグ・東京ヤクルト×埼玉西武」の文字。
公式戦が始まってから由規投手を取材していないなぁと考え、
埼京線で武蔵浦和まで。

武蔵浦和駅からはバス。そして最寄の停留所から10分ほどてくてく歩くと、戸田球場の周りには人、人さらに人。(特に家族連れが本当に多かった)
「祝日だとたくさんファンの人が来るんだなぁ」と感心していると、
マウンドには見慣れたフォームの投手が・・・
「確か先発は5月に入ってからのはず」と思いながら球場に近づくと
まさか、まさかの由規投手・公式戦初先発!!!
大慌てで記者席に入り、取材開始。
5回に乱れて2失点でしたが、勝利投手になりました(祝2勝目)

試合後に取材。
今日の投球のテーマや現在取り組んでいる投球フォームの事などを聞き、
話は高校BIG3で最初に結果を出した唐川投手や
日ハムの中田選手に及びました。
由規投手は「活躍してくれると自分の力になりますね」と笑顔。
ただその後に「急いで1軍に上がりたくはないんですよ」と話しました。
「まずファームでしっかりやってから。もし自分より先に中田君が1軍に上がって、
自分が最後になったとしても全く構いません」
と言い切りました。
彼の姿を早く神宮で見たいファンの方は大勢いらっしゃると思います。
ただ、彼自身は今ある課題を全て克服し、
1軍でしっかり通用するという確信を得てからと考えています。
ここは一つ長い目で見守って下さい。


投稿:福永一茂 | 17:49 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 福永一茂 | 野球
RSSリーダーに登録
今週は女子ですよ〜
あさって開幕の女子ゴルフ、フジサンケイレディスの中継で、今日から、静岡県・伊東市に出張です。

舞台は、アマチュアゴルファーあこがれの川奈ホテルゴルフコ−ス・富士コース。
とにかく、コースとの戦いが、はっきりドラマとなって浮き彫りとなるコースは日本でも数少ないはずです。

海に面した景色のすばらしさ、コースからは富士山も見えます。
12番ホールのグリーンの向こうには灯台がたち、波の音が心に響きます。
自然の起伏をいかしたアップダウンと、攻略をはばむアリソンバンカー、そして高麗グリーン・・・

男子開催時は、ジャンボ選手の奇跡的な優勝が、記憶に刻まれました。
女子にかわって、最終日の終盤の過酷さは増すばかり。
15番ホールでは、福嶋プロ・上原プロがまさかのトラブルから優勝を逃すことに。
18番グリーン上での、大山プロの20メートルのバーディパットとガッツポーズは、シーズンの賞金女王を予感させるシーンとなりました。

最後の最後まで、手に汗握る展開を今年も期待します!

私は、今回ラウンドリポーターを担当しますが、心配なのは自身のスタミナ・・・
プロのキャディさんも体力勝負という川奈のコースは、
とくにラスト3ホールのアップダウンと、最終18番グリーンまでのじわじわとした上りに息があがります。
相撲の取り組み直後のインタビューのように、はあはあしたコメントだったら、察してくだい。
担当組のティーショットが、曲がらないことを祈ります。

投稿:塩原恒夫 | 09:16 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 塩原恒夫 | ゴルフ
RSSリーダーに登録
おさらいとあとづけ
中山競馬場、皐月賞をあとにして・・・

ん〜男子ゴルフは、石川選手5位、優勝は、宮本プロという速報が届いたのが、3時と遅かった。
もう、番組は始まっており、いまさら馬券を買い増すこともできず。

なにがって、宮本選手は、今シーズンから、選手会長をつとめると同時に、
去年、アマチュアの石川選手に敗れた因縁があった。
しかも、2位には、かつての選手会長・手嶋プロ。

とくれば、日本騎手クラブの会長は、柴田善臣騎手。
会長は、キャプテンともいう。1、2着でしたね〜ものすごい結果論ですが。

一方で、誰かがポツリ。
石川選手は、16歳〜だから、1番と6番なんです。

この戦い、次回、天皇賞・春に続く!!!

投稿:塩原恒夫 | 18:30 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 塩原恒夫 | 競馬
RSSリーダーに登録
当てますよ〜
思えば今週はいいことがなかった・・・
金曜は、プロ野球の実況担当だったが、前の日からの雨にもかかわらず試合は行われ、
中止と決めてかかった自身のふがいなさにどっと疲れることに。
翌日は、強風やら事故やらで、電車が遅れ通勤に倍の時間を要した。

そう悪いことは続かないはず!?
ということで、日曜の皐月賞は、当たるんです。

去年は、確か、早稲田の斎藤投手がキーワードとなり、ヴィクトリーの優勝。
今年は、ハンカチ王子にあとにくる〜そう、ゴルフの石川遼選手が、謎を解く鍵に間違いなし。

私は、見つけました!!!
みなさんも探してみてください。

どう、馬柱を読み解いたかは、馬券が当たってからにします。
永遠の謎として終わる可能性、大ですが・・・
ノーリーズンの夢よもう一度、神様お願いします。青嶋アナの実況だから、大荒れになるはずなんだけど。

投稿:塩原恒夫 | 22:21 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 塩原恒夫 | 競馬
RSSリーダーに登録
皐月賞目前の美浦トレセンより
日の出直後の朝6時。
馬場開場をまちかねたように、おびただしい数の精鋭サラブレッドたちが調教に向かって行く。圧巻。

スタンド4階でカメラクルーとともに、各馬の調教をじっくりチェック。
なにしろ今度の日曜は、クラシック第一関門の皐月賞。報道陣もやはり多い。
とくに今年は、ここ茨城・美浦トレセンに拠点を置く関東馬に有力どころがけっこういるので、一段と熱視線。

控室のテレビは、今朝も8チャン固定。生野くんがエドはるみさんとグゥ〜の競演。
でも残念ながらずっと見ている余裕はないー。
追いきり、と呼ばれる直前の最終調教は、あっというまに終わるから。集中して見守る。
馬の走りに連動して、記者席にも緊張が走る。

お。前哨戦弥生賞も勝って、中山二千で3連勝のマイネルチャールズがでてきた!

単走だ。

……………!

すべてのテレビカメラのピントがこの馬一頭に集中する。
ずらっと並ぶスチールカメラが、静けさの中、バシャバシャバシャバシャッとシャッター音を響かせる。


キビキビとした走り。前脚の動きも豪快に見えた。
さぁ4連勝でクラシック制覇なるか。
松岡騎手にも、去年の悔しい惜敗の雪辱がかかる。


とはいえ、今年も混戦混戦という前評判の皐月賞。
それだけ有力馬がたくさんいる、という言い方もできるわけで。
てなわけで、他の出走予定馬もじっくりチェックしてきますので。
(もちろん馬券用ではなく、実況用。)

投稿:青嶋達也 | 07:46 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 青嶋達也 | 競馬
RSSリーダーに登録
フジテレビ視察団
この週末、東京・代々木体育館で、体操競技のオリンピック代表選考二次予選が行われた。

場内の広い床面には、男子6種目・女子4種目の器具やマットが設置され、
アップする選手、準備にはしる協会の役員、取材の記者に加え、観客席は応援の関係者で熱気につつまれる。

そんな中、何も見ても驚きの声をあげるばかりの一行の姿が・・・
そう、2009年から世界選手権の中継をするフジテレビのスタッフが、視察に訪れたのだ〜
制作・技術・アナウンサー、ほとんどが生での観戦は初めてという素人ばかり。
頼みは、人事部に勤務する早大体操部出身のW氏(私の同期です)
彼を囲んでの勉強会モードは、素朴な疑問のオンパレード!!!

演技の順番はどうやって決めるの?採点法は?女子の床だけ曲がかかるのはなぜ?演技時間はまちまち?
同時に最大10箇所での演技に、中継はどうすれば?点数がでるまでの時間は、他の種目を撮るべきか?
????????????????????????????????????

結論は、まだ一年ちょっとあるし、とりあえず北京五輪に注目ということで・・・!?

でも実際、いろいろわかってくると、はまること間違いなし。
なんたって、鉄棒前回りができない!マット運動で気分悪くなった!跳び箱の上で腰をおろす!私が言うんだから。

投稿:塩原恒夫 | 21:04 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 塩原恒夫 | 体操
RSSリーダーに登録
東京六大学野球春季リーグ開幕!

4月12日(土)

お久しぶりです!
今日は東京六大学野球の開幕戦、東京大学VS早稲田大学の取材に行ってきました。
二年目を迎えた斎藤佑樹投手、背番号が16から、エースナンバーの1に変わっていました(*^_^*)

去年は早稲田の沖縄浦添キャンプから取材してましたが、今年は初取材ということで、久しぶりの“生ゆうちゃん ”

二年生の斎藤投手は、一回り大きく、少し大人っぽくなっていましたよ!!なので、“ゆうちゃん”と呼ぶのは失礼かもです(^o^;
もちろん、凛とした感じと涼しげな表情は健在でした☆

残念ながら、今年は開幕投手ではありませんでしたが、須田投手と大石投手の活躍、そして大量打点で、0-11で快勝!!

明日の登板に期待です(o>ω<o)


宮瀬 茉祐子


投稿:宮瀬茉祐子 | 20:29 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 宮瀬茉祐子 | 野球
RSSリーダーに登録
延長男より

現在10時45分。アナウンス室にて。

あれ!!
8時に始まった中継がすでに終わってる・・・
もしかして『延長』って誰かさんのせい・・・




投稿:福永一茂 | 13:31 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 福永一茂 | 野球
RSSリーダーに登録
犯人は!

今日のパイレーツ対カブス戦。
終わってみれば試合は延長15回までもつれこみ、4時間20分の長〜い試合に…
結局BSフジの放送時間内にも収まりませんでした(泣)。

途中までは3時間を切るペースだったのに(゜Д゜)
でも、こんな結果になる予感は、試合開始直後からしていました。

というのも、アナウンス室の『延長男』こと福永一茂アナがスタジオにいたのです!
明日の中継を担当するため今日は見学をしていたそうですが、
スタジオに福永アナの姿を発見した瞬間、私と吉田アナで目を合わせました。
これは何かあるぞぅ〜。
そして9回裏、パイレーツがやはり同点に追い付いたのです!

明日の試合は福永アナの実況…
これは、また長い試合になりそうです!


投稿:遠藤玲子 | 13:04 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(1) | 遠藤玲子 | 野球
RSSリーダーに登録
もちろん
正解はバーレーンです。
漢字で書くと巴林です。

暑くて風の強い、F1決勝レース当日です。
今回も相当荒れそうな気配です。
どのドライバーもコース上の砂を気にしています。
さてどんな結果になりますか?
地上波もしくはCS721でお楽しみ下さい。


投稿:福永一茂 | 17:38 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 福永一茂 | F1
RSSリーダーに登録

<<  1  2  >>

戻る