★土曜23時の新ドラマに出演!

ほんとだってば。

いままさに録音中。
あ、出演といっても、お察しのとおり
ほとんどが顔だしナシですが。


先週まで『SP』を放送していた
土曜23時のドラマ枠。
今週からは新シリーズ
ロス:タイム:ライフ』がスタート。

斬新です。考えさせられます。
笑えます。泣けます。
まずは今度の土曜日・2月2日夜の
‘第1節’、とにかくぜひごらんください。



投稿:青嶋達也 | 18:54 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(1) | 青嶋達也 | こんな仕事も
RSSリーダーに登録
今夜は【セリエA】中継
深夜24時50分から、ミラン対ジェノアをおとどけします。
解説:風間八宏さん
コメンテーター:ジローラモさん
実況:あおしま

アナ☆ログ』の直後に放送です。ぜひごらんください。


…そうなんだよなー。あれから13年。
三浦カズのセリエAデビュー戦は、まさにこのカード。
あおしまのセリエA実況デビューでもありました。


投稿:青嶋達也 | 22:19 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 青嶋達也 | サッカー
RSSリーダーに登録
明晩は日本×チリ 全国生中継!

てっちゃんともちゃん、ただいま取材中。

ハンパなく寒いっす。

明日、コクリツにお出かけのサポのみなさま。防寒は万全に。


いや、マジで。


TV観戦も、おすすめ☆。夜7時〜。新生日本代表の船出に熱いエールを!


あ、ピッチリポーターのあおしま(42歳)にも、
お茶の間から 温もりをわけてくださいー。
うぅぅー。防寒、どないしょー。



投稿:青嶋達也 | 20:41 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 青嶋達也 | サッカー
RSSリーダーに登録
デスクはつらいよ、の巻

三宅チーフ塩さま、会談中。
(ほんとはあおしまも、これを書いてないで、会談に参加せねば)

話題は早くも3月以降の実況シフト繰り。

世界フィギュア!
春高バレー全国大会!
F1GP!
競馬!
ナビスコカップ!
チャンピオンズリーグ!
パリーグ開幕!
メジャーリーグも!


うーむ。てか、う"ぁ"ぁ"ぁ"ぁ"。

毎年この時期恒例の、大パズル大会っす。



投稿:青嶋達也 | 17:04 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 青嶋達也 | こんな仕事も
RSSリーダーに登録
2007年、聖夜の思い出
年末年始のあわただしさからようやく一息ついて、去年のクリスマスイヴを振り返る。

夜8時、六本木。
待ち合わせの相手は(?)、女優・上野樹里さんと三浦春馬さん・・・

そう、これは、スカパー日本映画専門チャンネルのインタビュー番組「シネマホリック」の収録である。
作品は、伝説の駅伝コミックといわれる「奈緒子」。
とにかく若い俳優たちが、画面の中で、必死で走る!走る!!走る!!!
そこに確かに映画としてのリアリティが生まれた〜

所属事務所の先輩・後輩である上野さんと三浦さんの息もピッタリだ。
映画では、給水シーンとフィニッシュが必見。
インタビュー内の雰囲気は、番組で是非、是非。

と、映画の制作に加わった、系列局の関西テレビが今週末に中継するのが、大阪国際女子マラソンだ。
北京オリンピック代表選考レースもあとふたつ、日本代表をかけ、
トラックのそして駅伝でおなじみの福士加代子選手のマラソンデビューは、はたしてどうなる〜
大阪城内でのテーマ曲とあわせて、映画に負けない本当のドラマをじっくり見守る。




投稿:塩原恒夫 | 16:18 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 塩原恒夫 | 陸上
RSSリーダーに登録
みんながんばれ〜
年明け早々、ハワイ出張で10日間ほど会社から離れていたら、年賀状がいっぱい。
中に、ハニカミ王子の先輩・王様の薗田選手のお母様からのがあった。

石川選手は、プロ宣言をして去年からの流れに乗っていく一方で、
薗田選手は、大学へ。賀状には、”明治の薗田”としての誓いが記されていた。
以前、フジサンケイクラシック直後には、決勝進出がかなわなかったときでも、
お父様から丁寧な礼状をいただいていた。
薗田選手の生活環境が伺える。

これからの男子ゴルフをささえていく世代の実力は、去年の日本アマ中継で十分に実感できた。
石川選手という、10年、いや20年にひとりのスターにのって、みんながんばってほしい!!!

ゴルフ実況歴17年ながら、スコアが、ハワイでも散々だったお前もな(ひとりごとです・・・)

解説・水巻プロが、「みんなのケイバ」にゲスト出演決定!なんとハワイで交渉成立。
もちろん私もしっかりフォローして、馬券もがんばります。

投稿:塩原恒夫 | 17:58 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 塩原恒夫 | ゴルフ
RSSリーダーに登録
どうなる、2008
1月13日に競馬のスタジオを初めて経験しました。
放送席で実況するのとは全く違う役割に四苦八苦しながら
なんとか乗り切ったかなぁと思っております。

さてこの時期の競馬の大きな興味は
3歳の馬で楽しみな存在が出てくるのかという点です。

今年は「この馬が主役だ」と評価される馬が例年に比べると少ないように感じますし、確かにディープインパクトみたいな確固たるエースがいるとは言えません。武幸四郎騎手も「楽しみな馬が出るのはこれからですよ」と言っていました。

しかし、逆に言うとこれからとんでもない馬が出てくる可能性も十分にあるということ。
毎週競馬場に通いながら
「すごい馬が現れた!!!!」と思える瞬間を楽しみにしています。

世界に通用するスターホース、出てこいや!!


投稿:福永一茂 | 19:28 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 福永一茂 | 競馬
RSSリーダーに登録
ゴルフの春はハワイから〜

新年早々、新聞のスポーツ欄をにぎわすゴルフ!数年前には、考えられなかった・・・
上田桃子プロの初練習から、石川遼選手のいよいよプロ転向まで。

この流れに乗って!今週末のソニーオープン・イン・ハワイ中継します。
なんといっても、アメリカPGAツアーの本格開幕(先週は、前年の優勝者のみの参戦)なので、
練習ラウンドからコースが熱い。
今シーズン用の新しいクラブが、各メーカーから大量に持ち込まれ、選手が試打を繰り返す。
スチールカメラマンや、ツアー帯同の記者らが、選手・キャディとあいさつをかわす姿は、新年会のよう。

中継の解説は、戸張さん、水巻プロ、そしてコース上から横田プロと、頼もしいおなじみの顔ぶれ。
加えて今回は、スペシャル・ゲストに、オリンピックイヤーいそがしそうな、去年現役引退の“あのひと”が登場。
ソニーオープンの中継としては、2回目のゲストですが、鋭いツッコミがきそうだな〜
大会初日、すぽるとのリポートからフル回転ですから注目ください!!!

去年は、宮里優作プロの応援で、兄と妹が、ロープの外からエールをおくるほほえましい光景が見られたが、
今年は、聖プロも参戦で、盛り上げてくれそうだ。
丸山茂樹プロ、今田プロといったPGAツアーメンバーの2008年第1戦、ツアー経験者・横尾、丸山大輔両プロも、
選手会長一年お疲れ様の深堀プロも、ハワイの風の中、さわやかな戦いを期待します!

現地は、1週間、ソニーOPウィークということで、連日夜はパーティが開催。
体力温存で中継にのぞまねば・・・ということで、行ってきま〜す。



投稿:塩原恒夫 | 09:38 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 塩原恒夫 | ゴルフ
RSSリーダーに登録
みんなの競馬で全員はずれる!?
20年ぶりのタイトル刷新となった競馬中継の記念すべき第1回は、東西メインレース大荒れで、記憶に残るものとなった。
実況席の解説をつとめた井崎先生は、9歳馬と外枠の逃げ粘りに言葉なし。番組終了後にきいたら、あまりの展開にコメントしようがなかったとのこと、ただ吃驚。まっ準オープンだし、こういうのもあるか〜。

さすがに、当たったーの雄たけびも中継中はなし。前日の金杯でしっかり負ける練習をした私は、こっそり門松ステークスのワイドで逆転V!?こんなことなら資金たっぷりときに3連単を買っておきたかったよ・・・
番組の企画で紹介した去年のGTレース高配当TOP5は、すべて関東だし、実況アナはたまらない。

司会の川合さん、ほしのさん、今後ともよろしくお願いします。

投稿:塩原恒夫 | 19:29 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 塩原恒夫 | 競馬
RSSリーダーに登録
ご報告
あけましておめでとうございます。
度々、投稿させていただいておりました森昭一郎です。

私事で恐縮ですが、
この1月から、アナウンス室を離れ、人事部に異動することになりました。
よって、このブログに私が投稿するのはこれが最後となります。
ご愛読してくださった皆様に、この場をお借りいたしまして、
ご挨拶申し上げます。


13年のスポーツアナ生活は、本当に充実していました。


トリノ五輪フィギュアで見たプルシェンコのSPは圧巻でした。

総合格闘技PRIDEでは、ミルコ対ノゲイラの戦いに酔いしれました。

03年ワールドカップバレーの日本対韓国戦の緊張は今でも忘れられません。

後に世界王者となったケネニサ・ベケレの走りを千葉駅伝で見たときは
「人はこんなに速く走れるのか」と目を疑いました。

カンプノウで喋ったバルサ対ミランでは、10万人のスタジアムの力に圧倒されました。

ボクシングの「コウジ有沢対畑山隆則」の興奮は、凄まじいものでした。

春高バレー女子決勝「三田尻女子対九州文化学園」では、高校生から
諦めないことの大事さを教えられました。

最後の一投を見事に決めて金メダルをとったトリノ五輪女子カーリングスウェーデン主将の精神力には、本当に脱帽しました。



思い返せばきりがありません。
たぶん、人事マンになっても、
格闘技はリングサイドで声をあげていると思うし、
バレーボールはスティックバルーンを振り回していると思います。
先日の箱根駅伝では沿道に応援に行って、
たまたま隣にいた年配の女性に解説してきました(苦笑)。
マイクの前は離れますが、これからは熱狂的スポーツファンとして、
応援していきたいと思います。

短い間ですが、ブログを読んでくださった皆さん、ありがとうございました。
後日、「アナマガ」内の中で、改めて皆様にご挨拶させていただきます。
愛する同期の菊間さんがたまたま同時に退社しましたが、
私は まだまだフジテレビで働かせていただききますので、よろしくお願いします。

あ、「我ら、CXスポーツアナ」のブログは、まだまだ続きますからね。
これからもこのブログをよろしくお願いします。

ご愛読、ありがとうございました。


投稿:森 昭一郎 | 13:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(3) | 森昭一郎 | その他
RSSリーダーに登録

<<  1  2  >>

戻る