生中継終了ー

へろへろへろへろー

そんなわけで、アナトリオはもう帰京ー。新潟駅で新幹線待ちー。
うわー、帰省ラッシュー。

さて、会場ではいろんなブースターの方たちにも声をかけていただき交流できたし、
選手やコーチ陣の、新たな&意外な一面に触れることができたし。


新潟には、競馬やサッカーで20年間毎年のようにおじゃましてきて、
いろんな思い出があるけれど、また違ったいい思い出ができました。
感謝。


2008年もbjリーグ、このアナトリオで熱くお伝えしまっす!


投稿:青嶋達也 | 18:16 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 青嶋達也 | バスケットボール
RSSリーダーに登録
さすが新潟(弁当篇)

かまぼこにも朱鷺。


投稿:青嶋達也 | 12:30 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 青嶋達也 | バスケットボール
RSSリーダーに登録
リンクで仕事納め
フィギュアスケートの全日本選手権が終わった。女子表彰台の三人を見て、解説の八木沼さんと荒川さんが語った〜この組み合わせがしっかりしてきた!確かに、浅田真央選手はミスしても落ち着いて流れを掴んだし、中野選手の逃げない姿勢が逆転を呼んだし、安藤選手のカルメンには震えた。今夜はメダリスト・オン・アイス!楽し〜く仕事納めです。そして、荒川静香さん、誕生日おめでとうございます。12月生まれのトップスケーターの多いことに驚きます…

投稿:塩原恒夫 | 11:37 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 塩原恒夫 | フィギュアスケート
RSSリーダーに登録
実況は田淵アナ

バスケ・bjリーグオールスターin新潟。
ティップオフまであと2時間。

すでにコートとなりのイベントスペースでは、
ミニライブに、いろいろな飲食ブースと、もりだくさんのもりあがり。
BSフジブースも、おかげさまで大盛況。
ウメ(梅津アナではなくて)も新潟にかけつけた甲斐があったね。


田淵アナ、実況本番を前にコートサイドで集中モード突入(か)。

生中継は13時30からBSフジで。
その前にbjリーグtvの再放送もあります。

間もなくっす!


投稿:青嶋達也 | 11:33 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 青嶋達也 | バスケットボール
RSSリーダーに登録
バスケ・bjリーグオールスター

いよいよっす!
このあと午後2時20分ティップオフ(試合開始)っす。

でもまだ朝の10時っす。4時間以上あるっす。
なのにこーーーんなに長蛇の列!! 最後尾が肉眼ではわからない!

実は、開場1時間前の朝9時にはもう
熱烈ブースター(サッカーでいう、サポーター)の列が。

新潟のバスケ熱、バスケ愛は、やっぱりすんごいね。
その熱に応えようと、今日出場の全選手がゲートで出迎え、ハイタッチ。
外は冷たい雨でも、ここは朝から熱い。


bjリーグオールスター。
熱戦の模様はこのあと午後1時30分から、BSフジで生中継っす!


投稿:青嶋達也 | 10:20 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 青嶋達也 | バスケットボール
RSSリーダーに登録
わたし(たち)はどこでしょう?

ヒント1:競馬ではない。
ヒント2:サッカーでもない。
ヒント3:明日オールスター開催。
ヒント4:それをBSフジで生中継。


どーこだ?


投稿:青嶋達也 | 15:08 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 青嶋達也 | バスケットボール
RSSリーダーに登録
まだまだ・・・
このコラムで何度も取り上げた有馬記念
コース横の外ラチ沿いで見ながら、
1年の想いを込めてずっと叫び続けていました。

まずは蛯名騎手および関係者の方々、おめでとうございます。



しかし、マツリダゴッホだなんて・・・


競馬
『実に面白い』    (つよがり湯川教授)


ただ、中央競馬は終了しましたが
競馬ファンにとってのもう一つの総決算が12月29日に行われます。
(敗者復活戦なんて声も・・・)

それは大井競馬場での「東京大賞典」です。
15頭の精鋭がダートコース(砂)で激突します。
JRA所属の中央競馬組と地方競馬所属のメンバー達が
砂のナンバー1を賭けて争います。
武豊騎手ヴァーミリアンが圧勝して「国内最強」の称号を獲るのか。
はたまた新しいスターが誕生するのか。

個人的には先日番組でご一緒した武幸四郎騎手に注目しています。
幸四郎騎手は意外なことに大井競馬場初めての参戦だそうです。
『大きい事して今年終わりたいですね』と意気込みも話していました。
メイショウトウコンのレースぶりも目が離せません。

中央競馬が始まる1月5日の金杯まで待てないという方は
是非大井競馬場へ。












投稿:福永一茂 | 15:37 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 福永一茂 | 競馬
RSSリーダーに登録
聖夜に集いし銀盤の女神たち
25日の夜8時、大阪なみはやドームのリンクは、イルミネーション点灯のような華やかさだった。二十歳になったばかりの世界女王・安藤が、夕方の帰国から全日本連覇へ浅田真央が、日本代表の誇りを胸に中野が、過去5回優勝の村主が、GPシリーズ表彰台の武田が、まだまだ〜非公式練習から熱気につつまれた。競技者としてもっとも緊張するというナショナルチャンピオンシップ!年末の頂上決戦を思うと、手に汗が滲んできた。練習後の村主選手の言葉でこのリポートを締めよう―スケートは人生の勉強です!!!


投稿:塩原恒夫 | 09:06 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 塩原恒夫 | フィギュアスケート
RSSリーダーに登録
何故?今年最後の大失態〜
朝からワクワク、ソワソワしてやってきました中山競馬場。さあ、大一番前に資金作りと思いきや、な、ない〜サイフ…電車のチャージカード利用のために昼休みまで気が付かなかったか。よりによって有馬記念の日に財布を家に忘れるなんて!しかも勝ち馬は分かっているのにぃ〜こうなったら実況の三宅先輩に借りるしかないか、それとも勝負はするなと天のお告げか。馬券以上にもどかしい悩める午後なのね。


投稿:塩原恒夫 | 13:29 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(1) | 塩原恒夫 | 競馬
RSSリーダーに登録
思いがけずにあの雰囲気が
いよいよ明日に迫りました。
有馬記念です。
残念ながらフサイチパンドラが出走取り消しで
フルゲートの16頭とはなりませんでしたが、
やはり素晴らしいメンバーが揃いました。


しかし、




さっぱり分からない by ガリレオ・湯川教授風(またしても)

有馬記念の実況に備えて中山競馬場に取材にいらした三宅先輩と明日の予想を話しても全くまとまりませんでした。

有馬記念というビッグレースを控えた中山競馬場では今日
ジャンプのG1「中山大障害」が行われました。
競走馬が4100mの距離を11個の障害を乗り越えて走りぬくこのレース。
あまりの熱いレースに場内の競馬ファンも完全にヒートアップしていました。

1つのレースに多くの人が盛り上がる雰囲気。
実況する者として、また1人のスポーツ好きとして
自分が至福の感情を抱ける瞬間・空間です。
明日の有馬記念で味わうと思っていた雰囲気に
全く予期せずに今日出会いました。
そして、今日の盛り上がりから1つの確信を持ちました。

「明日の有馬記念は今までに無い最高の雰囲気になり、
 歴史にしっかりと刻まれるレースになる」と。

中山競馬場に行かれる方は
是非最高のレースを全身で感じて下さい。

そしてテレビ観戦なさる方は明日の雰囲気と有馬記念で
さらに競馬を好きになって下さい。


投稿:福永一茂 | 20:56 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 福永一茂 | 競馬
RSSリーダーに登録

<<  1  2  3  >>

戻る