ナビスコカップあす開幕
朝一番の高速バスで、鹿島アントラーズのクラブハウスにおじゃましています。

プレスルームに貼ってある過去のポスターをあらためて見ると、ずいぶんメンバーが入れ替わったなあ、としみじみ。でも強さであったり、アントラーズらしいプライド、勝つことへの執念は不変で普遍。なかなか他のチームが真似したくてもできない何かを、このチームはやはり持っているように思えます。だからこその、ユニフォームに刻まれた星の数。

Jリーグヤマザキナビスコカップ・前年度カップウイナーの、連覇をかけた初戦を、あす夜カシマから生中継でお伝えします。
金崎・昌子・植田ら代表勢が不在の鹿島。対する甲府は、今季も残留サバイバルへ全力注入、しかし強力な得点源クリスティアーノを擁します。

フレッシュな戦力にも注目。鹿島だとたとえばユース生え抜きの鈴木優磨。甲府にも、名古屋ユース出身の森晃太というキレキレの高卒ルーキーが。

解説:清水秀彦さん、リポート:小穴アナ。フジテレビNEXTで23日18:50から生中継。再放送もあります。



また同時刻、フジテレビONEでは、川崎フロンターレ×横浜F・マリノスを生中継。解説:山口素弘さん 実況:小野アナ リポート:高木聖佳さんでお伝えします。
なにしろ川崎、目下J1首位ですから。ちょうど先週末、甲府に圧勝した試合を小瀬で取材しましたが、なるほど首位なわけだ、と納得させる充実ぶり。とくにピッチ上の指揮官・中村憲剛の、円熟の戦術眼と、相手をあざむくパスと、ゴールへの迫力と、ウーイェイ。

投稿:青嶋達也 | 09:12 | アナウンサーのコメント(0)
RSSリーダーに登録
戻る