東京競馬場
ジャパンカップに外国から参戦する4頭の調教取材。今朝は一般のファンも熱視線を送っておられました。夜明け直後、ちょうど各馬が姿を現した時分が、冷たい雨のピークでした。みなさま風邪をひかれませんように。

会見を待ちながらの軽食は、迷わず豚汁をチョイス。具だくさんで暖まり、救われました。

さて今回、イトウというドイツ馬も参戦。おそらく逃げ先行。となると、実況でもおのずと多目に言うことに。
では、アクセントは?
イを高く言うか、「伊藤」と同じか。会見後調教師さんに単独直撃しても、どちらでもいいのでは、とのお答えで。うーん。会見場でラジオ各局アナのみなさんと、どうする?と情報交換。

モヤモヤ(?)を抱えたまま、こんどは代々木第二体育館へ。バスケ・インカレ、男女熱戦の取材です。


投稿:青嶋達也 | 10:45 | アナウンサーのコメント(0)
RSSリーダーに登録
戻る