若手大集合!


鈴木渡辺カズ倉田田中大貴榎並小穴中村光

珍しい、若手男性スポーツアナ、大集合ショット。


何してるのかといいますと…


今季のプロ野球の資料整理、
誰がどの球団を担当するか、
決定しているところです。

大事な球団担当、そりゃきちんと練りに練って話し合いの末…


…ん?真ん中に見えるのはアミダくじ??




コラ(苦笑)


このあと、真剣な話合い。
今季の球団担当が無事決定です。
大事な仕事ですからね。




投稿:森 昭一郎 | 21:29 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(1) | 森昭一郎 | 野球
RSSリーダーに登録
自主トレ、再び2

押本投手です。

スワローズに移籍した昨季、試合終盤に出てきては150キロのまっすぐで空振りをとっていくピッチングで魅了しました。

「そんな自主トレっていう自主トレやってないですから、写真なんて恥ずかしいですよ〜」とおっしゃってましたが、快く写ってくれました。

オフは、吐く手前まで走りこんできたそうです。

伺ってきた話については、今季も「スワローズ BASEBALL L!VE」を是非ご覧下さいね。


投稿:森 昭一郎 | 14:44 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 森昭一郎 | 野球
RSSリーダーに登録
自主トレ、再び

あと4日でキャンプイン。
また神宮球場をのぞいてみると、多くの選手が汗を流していました。

こちら盗塁王の福地選手。
移籍した去年、大活躍でした。


まもなく沖縄入りですが、「沖縄、完全にキャンプ地のイメージなんで、プライベートでは絶対に行きたいとは思わないですね〜」とのこと。

ちなみに、神宮の練習場はすぐ隣で草野球がやっている環境なのですが、「癒されるわ〜これぞ原点だわ〜」と、草野球をうらやましそうに見つめていました。


投稿:森 昭一郎 | 14:25 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 森昭一郎 | 野球
RSSリーダーに登録
自主トレ3
写真はないのですが、

最後に出てきたのは、今季からスワローズのユニフォームを着る相川捕手。


花田投手や高井投手の球を受けていました。


キャンプの中身は変えるのかどうか聞くと、変える必要はないとしながらも、一方で、やはり決めかねているところもあるみたいでした。何しろ、新天地ですから。


選手から頂いた話は、今季もスワローズ中継の中で紹介していきますね。

投稿:森 昭一郎 | 15:03 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 森昭一郎 | 野球
RSSリーダーに登録
自主トレその2

同じく、ヤクルトの五十嵐投手です。


ちょっと日光で険しそうな表情ですが。

500試合がかかった今季です。


投稿:森 昭一郎 | 14:02 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 森昭一郎 | 野球
RSSリーダーに登録
プロ野球自主トレ

もうすぐプロ野球のキャンプインですね。

ヤクルトの自主トレをのぞいてきました。

エースの石川投手です。


昨日、誕生日だったそうですが、そのことを誰にも触れてもらえず、寂しがってました。


アナマガに是非載せておいて下さいとのことで、一枚。


月末には沖縄入りで、いよいよシーズンが動き出します。


投稿:森 昭一郎 | 13:51 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 森昭一郎 | 野球
RSSリーダーに登録
バレーボール天皇杯・皇后杯
久しぶりにバレーボールの会場に行きました。
学生からVリーグまで、クラブチームの頂点を決める
全日本選手権(天皇杯・皇后杯)です。

全日本選手たちが、等々力アリーナに勢ぞろいしていました。



大山加奈選手
(腰痛で苦しんできたが)
「信じられないくらい、痛みがなくなりました。手術してよかったです!
まだアタックはもちろん、ジャンプもほとんどできませんが、
今は、これからが楽しみでしょうがないんです。
うまくいけば、今シーズン中にコートに立てるかもしれません」


荻野正二選手
「北京五輪、燃え尽きましたよ。
食事も選手村も環境はとてもよくて、バルセロナ五輪よりも快適でした。
あとは若い者に任せて(笑)
ゴリ?ああ、アイツは外国人みたいなもんですから、五輪でものびのびしてました(笑)」


山本隆弘選手
「(今季パナソニックの主将に)主将は・・・大学時代以来ですね。
今季はゴリが内定選手としてパナソニックに入ってきますけど、
主将として、彼がしっかりと力を出せるような環境を整えてやんなきゃ」
(と、とてもキャプテンらしいコメント)


高橋みゆき選手
「今日、アタシはベンチだから。応援、応援っと!
頑張るよ、応援部隊だかんね、今日。
 (ところが、NEC、まさかの嘉悦大に劣勢に)
ちょっと〜負けたら明日アタシの仕事ないじゃないのよ〜!
(と、コートサイドで大騒ぎ)」


宇佐美大輔選手
「え?この大会、優勝賞金1000万も出るんですか!?
 よーし、やるぞー!」


清水邦弘選手
(大学生活ラストマッチに)
「試合前、これで最後なんだ、とちょっとこみ上げてきちゃいまして・・・
最後の試合相手が(進路先の)パナソニックっていうのも、縁ですかね。
・・・卒業ですか? 単位? 大丈夫です・・たぶん」


竹下佳江選手
「今日は私、応援部隊。お手伝いですから。
 では、手伝ってきます!」


松本慶彦選手
(移籍問題でVリーグには出られない状況の中)
「この大会はバレー協会の管轄大会だから、出られるんですよ。
頑張りますよ!」







投稿:森 昭一郎 | 22:38 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 森昭一郎 | バレーボール
RSSリーダーに登録
ご報告
あけましておめでとうございます。
度々、投稿させていただいておりました森昭一郎です。

私事で恐縮ですが、
この1月から、アナウンス室を離れ、人事部に異動することになりました。
よって、このブログに私が投稿するのはこれが最後となります。
ご愛読してくださった皆様に、この場をお借りいたしまして、
ご挨拶申し上げます。


13年のスポーツアナ生活は、本当に充実していました。


トリノ五輪フィギュアで見たプルシェンコのSPは圧巻でした。

総合格闘技PRIDEでは、ミルコ対ノゲイラの戦いに酔いしれました。

03年ワールドカップバレーの日本対韓国戦の緊張は今でも忘れられません。

後に世界王者となったケネニサ・ベケレの走りを千葉駅伝で見たときは
「人はこんなに速く走れるのか」と目を疑いました。

カンプノウで喋ったバルサ対ミランでは、10万人のスタジアムの力に圧倒されました。

ボクシングの「コウジ有沢対畑山隆則」の興奮は、凄まじいものでした。

春高バレー女子決勝「三田尻女子対九州文化学園」では、高校生から
諦めないことの大事さを教えられました。

最後の一投を見事に決めて金メダルをとったトリノ五輪女子カーリングスウェーデン主将の精神力には、本当に脱帽しました。



思い返せばきりがありません。
たぶん、人事マンになっても、
格闘技はリングサイドで声をあげていると思うし、
バレーボールはスティックバルーンを振り回していると思います。
先日の箱根駅伝では沿道に応援に行って、
たまたま隣にいた年配の女性に解説してきました(苦笑)。
マイクの前は離れますが、これからは熱狂的スポーツファンとして、
応援していきたいと思います。

短い間ですが、ブログを読んでくださった皆さん、ありがとうございました。
後日、「アナマガ」内の中で、改めて皆様にご挨拶させていただきます。
愛する同期の菊間さんがたまたま同時に退社しましたが、
私は まだまだフジテレビで働かせていただききますので、よろしくお願いします。

あ、「我ら、CXスポーツアナ」のブログは、まだまだ続きますからね。
これからもこのブログをよろしくお願いします。

ご愛読、ありがとうございました。


投稿:森 昭一郎 | 13:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(3) | 森昭一郎 | その他
RSSリーダーに登録
いよいよ最終日



11月2日に開幕したワールドカップバレーもいよいよ今日が最終日。
東京から始まって、大阪→札幌→名古屋→埼玉→広島→福岡→再び東京と
渡り歩いた実況行脚。
控え室とも今日でお別れ。
大変でしたが、寂しい限りです。



昨日、植田JAPANは、世界選手権3位のブルガリアと堂々渡りあいました。
勝ち星には恵まれていないけれど、内容は、この4年で明らかに充実しています。
悔しい思いもしたけれど、希望を感じさせる全日本男子をみることができました。

今夜、最後の相手はブラジル。言うまでもなく、世界最強チームです。厳しい戦いになるでしょうが、最後まで頑張ってほしいと思います。

控え室の平井アナ三宅アナを撮影。お二人とも、「すぽると!」を抱えながらの中継旅。平井アナは、まだ入社3年目なんですが、彼女のガッツ(死語?)には、頭が下がりました。

そうそう、ワタクシ、これから大一番の実況に向かいます。日本戦の前に行われるロシア対アメリカ。ともに8勝2敗。勝ったほうが、北京行き決定。真剣勝負の戦いです。CS放送のフジテレビ721で放送です。ごらん下さい!


投稿:森 昭一郎 | 14:56 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 森昭一郎 | バレーボール
RSSリーダーに登録
勝利のネクタイ

女子のポーランド戦で締めた勝利のネクタイを締めて、いざ、プエルトリコ戦実況です!


投稿:森 昭一郎 | 16:56 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) | 森昭一郎 | 竹下陽平
RSSリーダーに登録

<<  1  2  3  4  5  … >>

戻る