学習の秋A
♪Have you ever been to..(「Electric Lady Land」Jimi Hendrix )
学習の秋への意欲は止まらず、検定試験のあとはこんどはカルチャーセンター通いです。ある調べでは年間に13万以上の延べ講座数があるということで、世の中にはものすごい数のバリエーションで選べる講座が存在するわけですが、その中の、"私のひとつ"、に出会いました;「日本のロックとE.L.L.の40年」。(E.L.Lというのは名古屋の老舗ライブハウスで、私の聖地)名古屋のカルチャーセンターならではの内容の講座なので、東京から新幹線通学。


ある調べではカルチャーセンター通い人口の50%は50歳以上の女性、心の豊かさを求めてという理由が最多で、カルチャーセンターの数が多い都道府県順は東京、兵庫、愛知、神奈川、大阪、北海道、だそうです。名古屋、堂々のトップ3、こんな不思議でニッチな講座をやる名古屋の土地柄ってすごい。それにしてもロックの話しをききに教室に入るとき、隣の教室ではマジにフラワーアレンジメントやっていて、ああ、私はカルチャーセンターにきているんだなあ、と悦に入ります。秋です。
 
学習の秋@
♪19th nervous breakdown(『You and your Blues」VanHalen)
芸術の秋とか、スポーツの秋とか、いろんな活動がしやすいこの季節に、オフィスの有志たちで「勉強の秋」をしました。
「メンタルヘルス・マネジメント U種 ラインケアコース(※)」の検定試験を集団で受験。試験勉強ってものにはとんとご無沙汰していたのでそりゃあ大変だったがやる気もまんまん。合格証もゲットだぜ!

※メンタルヘルス・マネジメント検定とは働く人たちの健康の保持増進を目的として、職場内の役割に応じて必要なメンタルヘルスケアに関する知識や対処方法の習得度を測る検定試験

 
今年も交差点!
♪横断歩道白いストライプの上([Rock’n Rouge」松田聖子)

今年もハロウィン二大行事、「ひとりtrick or treat社内めぐり」と「渋谷交差点、突入」を無事に終えてほっとしていたらもうカレンダーはノベンバーになってますね。
今年はディズニー・ヴィランにしようかなーと、また徹夜で縫って縫って縫いまくり、一部夏休みの工作みたいな行程もあり、リトルマーメイドの悪役、タコの化身、アースラをやってみました!
社内めぐり、会社のほぼすべての部署にお邪魔して、社長室にも突入!

突入パート2は、これまた恒例(といってもここ2年くらいですよね、以前は六本木が主流だったのになぜか最近は渋谷)渋谷のスクランブル交差点突入!


今年はハロウィンの本場と思われるアメリカからわざわざ”日本のハロウィンをしたい”と来たアメリカ人若者3人を連れての渋谷交差点。彼らガイジンさんの感想;「目の前の光景がどうしても現実とは思えない」「地球上にこんなところがあったとは」

ハロウィンが何なのか知らなくても盛り上がるTOKYO。


 
ミラノ サッカーレポ
soccer mon, muchacha-miga(「Honeybabysweetiedoll」VanHalen )

美味モッツアレラチーズもイケメン目の保養も、それはオマケで、今回ミラノ行きのメイン・イベントはサッカー観戦!AC MILAN vs SAMPDORIA戦を見にジェノヴァの街まで電車移動。駅ホームを降りると機動隊がズラーといてビックリしたのだけど、同じ電車に乗っていたサポーター軍団(赤と黒を身に着けた大騒ぎの200人位)をチャーターバスに乗せるまでの護衛をするためのようでした。
試合は盛り上がるとかいう以上に、とにかく敵味方サポータ同士の罵倒合戦。自分の応援するチームが失点すると、そこまで相手サポーターにバカにされなくてはいけないのか、と疑問に思うほど。とはいえ、そこまで真剣に応援できるってことは、真実のサッカー愛なんだなあ、と。


シュミラン的な情報<サッカー>;レジャー白書(2016)によると日本人の余暇の使い方のスポーツ部門では15位(1位はジョギング、マラソン)、サッカーの日本の競技人口は480万人、世界では2億4000万人
(この図の色が濃いほどプレイヤーが多いという図です)


 
ミラノ レポA
ミラノで有名なDUOMO,観光客であふれかえっておりました。
観光するスポットたくさん、なのですが、それよりないより、食べるべきものがたくさん!!で目移り目移り!



プロシュート(生ハム)とモッツアレラチーズ、いざ!本場ピザ




ミラノ風カツレツ、美味激烈
















ティラミスに
なんてこった!濃厚美味パンナコッタ、






ああ、でもほんとうに目移り目移りなのは、すてきなレストランでもローカルなカフェでもとにかく、店員さんのパーフェクトなイケメンぶり!





味覚も視覚も満たされるミラノの旅
 
ミラノ旅行
♪look at all my trials and tribulations(「LAST SUPPER」ロックオペラ JCS より)
秋晴れのミラノに旅行してきましたレポ。
空港についてまず、なんか蒸気がでてる未来感あるゲートを通り、ハイファッションな街を予感。

未来感とは逆にまずは歴史的探訪。前から予約して準備万端期待ガンガンなレオナルドダヴィンチの「最後の晩餐」鑑賞のためにサンタマリアデッレグラッツィエ教会へ。
ユネスコの世界遺産。鑑賞は完全予約制!15分限定!見学グル―プをつくり二重のガラスの扉を経ての入場という厳しいシステム。なぜか誘導スタッフのおばちゃんがロシア語で案内。見学者が「would you speak in English? we dont understand」と聞き直しても、おばちゃんは「私はロシアしか話さない」と頑な。なんで?とは思うものの、とにかく、じゃーん、と名画のある部屋(もと食堂)に入れば15分放っておいてくれるので何語でもよいのだけど。そして言葉もなく、素直に感動。









そして感動は教会を出てからも、旅行中、ずっと続く。なんせ、どっち向いてもイケメンだらけ(&美女だらけ)、イケメン尽くしの街!


 
ダンス・キャンプ
♪see that girl, digging the DANCING QUEEN (ABBA )

 キャンプに行ってきました!
 キャンプファイアーを囲み、芝生で走り回ってゲーム大会をして、パジャマのままの朝ごはん、といいオトナが童心に戻ってのキャンプですが、そんじょそこらのキャンプと違うところが、これが「ダンス・キャンプ」なところ。


GROOV3というアメリカ西海岸を中心にしたダンスグループと他、ヒップホップやブロードウェイダンスなどいくつかのダンスグループの先生たちが主催するUNITED BY 8 という団体がやるキャンプ。三泊四日、100人くらいでとにかく踊って踊って踊る。

これがGROOV3のベン先生。そして彼の今回のクラスの目玉がJanet JacksonのRhythm Nation振付。
やりましたよ、、、教えられる通りに踊ってみましたよ、、、でも振り付けが「右手あげて、左手上げないで右ひざ上げて」みたいなのの連続で、踊る

というよりは私のやってることは手旗信号?




ブロードウェイのミュージカルのメジャーなものに出演している本格派先生からは「モアナと伝説の海」テーマの振り付け。やりましたよ、、、先生はカッコよく手をひらひらさせて踊るけど、私がやると阿波踊り?


なんにせよ、どう見られようと、踊ってると心が解放されるんです、これがもう、気持ちよすぎる!!



 
ODAIBA場所
♪as the bouncer is a Sumo Wrestler (「The Piano Has Been Drinking」Tom Waits)

大相撲の地方巡業 ODAIBA場所!ほんとにお台場に来てくれたー!

オフィスの目の前に土俵ができて、大相撲が見られる幸せ。ふだんはお相撲が好きかどうかも意識してないんだけど、目の前で見ると、日本人の魂に触れるものがありコーフン!


お相撲さん、大きかった!
恒例、88の日!
♪to market to market with my brother Jim(童謡?より)

誠に勝手ながら、8月8日はフジテレビの日。
フジテレビの日といえば、恒例、フジテレビ社屋の大階段でのフリー・マーケット!

全社員が売り子になって大騒ぎなこの日、なぜかコスプレしたくなるので、誠になってながら、私のコスプレの日でもあります。去年は「ポケモン

GO」その前の年は「アナ雪のエルサ」とその頃の流行を追いましたが、今
年はフジテレビらしく、「月9」をテーマに、頭に“ドクターヘリ≠緊急着陸させてブルーなお洋服にして「コードブルー」を体現したつもりなのだけど、、、なにがどうわかりにくかったのか(写真もわかりにくいですが、頭にヘリ、のってるんですよー)、ただのハデな人に見られていたようです。むむむーまだまだ
修行が足りない、と身に沁みました。来年は何をしようかなー


 
スーパーなスーパーの入り口
♪super trouper lights are gonna find me (「Super Trouper」ABBA )

<ホーチミンレポ、お買い物編>
まずはスーパーマーケットに入ろうとしたら、入口がこれ。コインロッカーの壁。警備員が一人。このロッカーに持ち物全てを預けないと城壁の向う側へ行けません。

ここに預けて大丈夫なのか?お買い物するにも覚悟がいる!
 

 1  2  3  4  5  … >>

プロフィール

ミヤミヤ

特濃リサーチチーム所属。 3人の子を持つ母であり、 浅○サンバカーニバルで踊りまくるラテン系の女。 英語とスペイン語が堪能。 クローゼットの中身がダイ○ナ・ロスと一緒(多分)。

アターシャ

特濃リサーチチーム所属。 フジテレビには、今は無き1芸1能採用で入社。 絵を描くのが苦手な漫画家・ペンネームはアターシャ松永。 やさしさライセンス3級。

てづか あけみ

特濃シュミラン 発売中!!

特濃シュミラン
約2万人の膨大なデータをもとに、108個の趣味の世界を様々な面から掘り下げた、趣味の世界のガイドブック!
あなたのシュミは、特濃?それとも・・・
扶桑社より、2500円くらいのボリューム(当社比)なのに1470円(税込)で絶賛発売中!!

お詫びと訂正

アーカイブ

カレンダー

<< 2017年11月
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
RSS(XML)フィード
ケータイ版はこちらから(QRコード)