サンタモニカ ヨガ2

サンタモニカのヨガ続き、
苦中、じゃなかった、空中ヨガではシルク布がヨガマットでしたが、お次の体験はヨガマットはこれ、←パドルボード。つまり、the ocean is your yoga matという、海上ヨガです。


イメージは、こんな感じ、、、
いやいや、これがまた難しい。まず、ボードで海に漕ぎ出さなくてははじまらないのだけど、けっこう技術がいるし、風であちこち流されちゃうし、先生がどんどん遠くにーーーー…

夕陽の中、漕ぎ出したもののヨガどころではなかったので、イメージ写真→のみ。サンタモニカだし、海だし、美しい景色だし、で、それなりに楽しい気持ちはあったのだけど、あちこち流される私を戻しに漕ぎまくりの先生には地獄のヨガだったろうと思います、、、、先生ごめんなさいねー
 
サンタモニカ レポ!
♪来て来て来てサンタモニカ(「サンタモニカの風」桜田淳子)

大型連休が近づいてきましたね、
先駆けて、私はすでにバケーション済、こんな景色を見るために←、アメリカ西海岸はサンタモニカへ。
これは、あるコトをして上を見上げた時に見えるものです。自分はこの赤いシルキーな布に包まれて揺れております。逆さになってる時間が長くて頭に血が上っておりますが、“先生”からは「さあ!マーメイドになった気持ちで泳いで!泳いで!」と言われております。

私は何をしに行ったのでしょうか?







こういうイメージの、「空中ヨガ」とか「無重力ヨガ」とかいわれるものです。めちゃかっこいいスタジオで、きれいな先生のもと、颯爽と無重力でメディテーションするつもりではあったのですが、、、、、
いやいや難しいのなんの!






下手にクルンとかしちゃうと手指が布にはさまったままそこに全体重をかける結果に。「指、切れる!切れるかもー!」のパニックヨガ、、、



これは無事?「シャンデリア」というポーズを決めているところ、、、


シャンデリアの後は、頭に血がのぼって気持ちわる〜くなりました、、、恐るべし空中ヨガ。





サンタモニカレポ、続きます。
(次回予告、もひとつ 珍妙ヨガ)

プロフィール

ミヤミヤ

特濃リサーチチーム所属。 3人の子を持つ母であり、 浅○サンバカーニバルで踊りまくるラテン系の女。 英語とスペイン語が堪能。 クローゼットの中身がダイ○ナ・ロスと一緒(多分)。

アターシャ

特濃リサーチチーム所属。 フジテレビには、今は無き1芸1能採用で入社。 絵を描くのが苦手な漫画家・ペンネームはアターシャ松永。 やさしさライセンス3級。

てづか あけみ

特濃シュミラン 発売中!!

特濃シュミラン
約2万人の膨大なデータをもとに、108個の趣味の世界を様々な面から掘り下げた、趣味の世界のガイドブック!
あなたのシュミは、特濃?それとも・・・
扶桑社より、2500円くらいのボリューム(当社比)なのに1470円(税込)で絶賛発売中!!

お詫びと訂正

アーカイブ

カレンダー

<< 2015年04月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
RSS(XML)フィード
ケータイ版はこちらから(QRコード)