グラムとプログレ
♪wink wink wink (「小麦色のマーメイド」松田聖子
♪ go away girl (「YES MY LOVE」矢沢永吉)
まったく違う系統のライブ二本、にたてつづけに行きました。

1)「豆異℃」、名古屋のローカルなバンドさん、ジャンルでいえば、グラムラック。(グラムロックといわず、あえてグラムラック、と発音したいらしい)
ずっと昔にRAMONESの前座もやった「なぞなぞ商会」というバンドのヴォーカルの人のバンド。
2)「YES」、グロー
バルに知名度のあるイギリスのバンド、ジャンルはプログレッシブ・ロック。私、プログレは喰わず嫌いでした(理由:もっとも“踊れなさそう”な音楽!)が、まあけっこう、楽しめました。
ヴォーカルの人はYESってより、イエスキリストさまみたいなルックスだったし、じゃあ、となりのギター弾きはザビエル?みたいな、笑。70年代からの活躍ゆえに、みなさまそうとうご高齢。

3)来週は「STEEL PANTHER」行きます、アメリカのLAから、ジャンルはヘビーメタル。
もとはコミック系コピーバンド。今やハリウッド大物との共演も多し。観客のガールズがベロンって脱いじゃうのがお約束みたいな熱いライブ。

glam rock,  progressive rock, heavy meatal…なんか、もう、どんなジャンルでもROCKなら最高ってことで。
NO ROCK, NO LIFE

 
壁ドン カフェ
♪Don't(ドン) don't(ドン) you want me (「Don' tYouWantMe」HumanLeague )

マッサージ・マニアとして一度経験してみたかった、某・色とりどりで良い香りの石鹸がウリのお店のSPAに、とうとう行ってきました。メニューからして、“物語のヒロインになれる…”“五感を刺激してスピリチュアル…”“ビートルズの音楽に合わせ…”と、これってどんなマッサージが説明になってないじゃん!?なんだけど悩みに悩んで、私が選んだマッサージメニューは“大海原に海賊船で航海にでて、ポジティブになってかえってくる”云々。わけわからん。が、実際、そんな展開でした。ネタバレを避けるため、私の体験談はやめときますが。そこのSPAの入口からして、
こんな、イギリスが本店だけある感じの、ブリティッシュなかわいい小物に囲まれたカフェのようなスペース。
カフェといえば、こんな“あったらいいなカフェ”、どう?。猫カフェ、メイドカフェ、お昼寝カフェと、時代のニーズにあったカフェに続き…
壁ドンカフェ。
  店員はイケメン限定、お店に入ると、
「(壁ドン!)いらっしゃいませ」
「(壁ドン!)ご注文は何になさいますか?」
  もー、じゃんじゃん追加注文するっしょ。笑


 

プロフィール

ミヤミヤ

特濃リサーチチーム所属。 3人の子を持つ母であり、 浅○サンバカーニバルで踊りまくるラテン系の女。 英語とスペイン語が堪能。 クローゼットの中身がダイ○ナ・ロスと一緒(多分)。

アターシャ

特濃リサーチチーム所属。 フジテレビには、今は無き1芸1能採用で入社。 絵を描くのが苦手な漫画家・ペンネームはアターシャ松永。 やさしさライセンス3級。

てづか あけみ

特濃シュミラン 発売中!!

特濃シュミラン
約2万人の膨大なデータをもとに、108個の趣味の世界を様々な面から掘り下げた、趣味の世界のガイドブック!
あなたのシュミは、特濃?それとも・・・
扶桑社より、2500円くらいのボリューム(当社比)なのに1470円(税込)で絶賛発売中!!

お詫びと訂正

アーカイブ

カレンダー

<< 2014年11月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 29
30
RSS(XML)フィード
ケータイ版はこちらから(QRコード)