アッキー!
事務所の方にお招きいただいて
秋川雅史さんのリサイタルに行ってきました。

「リサイタル」といわれるとジャイアンを思い浮かべてしまいますが
今日の舞台は土管の上ではなく、
アーティストの「夢」渋谷オーチャードホールです。
ホールを埋め尽くすファンの皆さん、
ほとんどが50〜70代の女性というところ。

ファンは秋川さんを
「アッキー」
と呼ぶんですねー。

・・・さあ開演時間!
めちゃめちゃ仕立ての良い
白の開襟シャツと黒の「貴公子」スーツ
に身を包んだ
アッキー様が登場!
木彫りの鷹の羽のような段カットがつやつや輝いています!

まず圧倒的な声量のベルカント唱法で
「オ・ソーレ・ミオ」を熱唱し、会場の度肝を抜きます。

のどのあき方が、ぱねぇ・・・!

つづいてアッキー王子様
オペラやクラシックの曲だけでなく
歌謡曲や演歌も「ぱねぇ」歌声で素敵に歌ってくださいます。

しかも合い間合い間に
・祭が大好きで、イタリアから帰国してまで43年間欠かさず参加している
・大型の免許を持っている
・337拍子は何拍子か
といったような
綾小路きみまろから自虐年増ネタを一切取り除いたような
非常に流暢な「たのしいおしゃべり」を入れてくださいます。
まさにアッキー、アキさせない! (すいません・・・)

ものすごくサービス精神にあふれた
「たのしみ」の要素が満載のリサイタルでした。
こりゃ来るわ!!。

最後の「あの曲」。
そしてアンコールが終わるころには
会場のプリンセスたちは総立ちで
「アッキ最高ーーーーーーーーー!!!」v( ̄∇ ̄)v
と絶叫します。
アッキー王子様は投げキッスを返してくれますが
投げキッスがサマになっている日本人は初めて見ました。

アッキーフィギュアストラップ
カレンダーがほしくなったので
アッキークラブ(←ファンクラブ)に入ろうかと思っています・・・
(はまっとるやないか・・・)

ビバトキメキ!!

うみゃーでいかんがね
♪ but if you're thinking of my baby
   it dont matter if your black or white (BLACK OR WHITE Michael Jackson )

これ、シロノアール です。
シロ=白 ノアール=黒 
日本語とフランス語のノーブルな、
ウララ〜な造語
デニッシュパンにソフトクリーム
それに黒蜜をかけるというシロもの
どこでこんな玄人受けクロものが
食べられるかというと、
名古屋だがね!  (※コメダコーヒー店)

はい、週末はライブを求めて旅に出て、名古屋
これに、みそカツサンド(もちろん八丁味噌!)
なぜかピーナッツがもれなくついてくるコーヒー

なごや〜な腹ごしらえをしたあと、ライブハウスへたどりつき…  
 
むかしむかし大好きだったテクノポップ、
そんなバンドを見たくて行ったので私もテクノポップをうんと光り輝かせたようなカッコで参戦したわけで。

私   「こんにちわー」
     (挨拶が基本!!!とは芦田愛菜ちゃんの子育て論でお母様が言ってました
受付嬢「あ、本日の出演者の方は受付場所が違いまーす」 
私   「…」 
     (ピカピカピンクのミニスカ姿で小声でいえ違うんですとかなんとかつぶやく)   

             
                                 

玉蜀黍。
とうもろこしの季節がやってまいりました。
わたし、とうもろこしだーい好きです。

今まで食べたことがあるのは・・・

ピーターコーン
ハニーバンタム
味来
恵味(めぐみ)
ピクニックコーン
サニーショコラ
甘々娘(かんかんむすめ)
ピュアホワイト
グラビス
ゴールドラッシュ

思い出せる限りこんなかんじ。
とうもろこしのソムリエ、トウモリエ(そんなのねーけど)になれそうですね。

私が小学生のころ(30年前とかだね!←キョエーッ!泣) のとうもろこしは
もちもちしててあんまし甘くなくて皮がかたくて
「あんましたべると腹こわすよ!とおばあちゃんに言われながら
むぐむぐ食べたものですが、

現在のとうもろこしは
皮が軟らかくて、歯が痛くなるほど甘い時代です。
生でも食べられたりして、ほとんどフルーツ化しています。

そんなとうもろこしペレストロイカの先陣を切ったのが「味来」という品種だったと思いますが
私はJAはんざわ(埼玉県深谷市)が全国に先駆けて実験的に栽培しているころから
取り寄せをして食べています(どんだけぇぇ)。
はじめて味来をたべたとき・・・、その甘さと柔らかさに
「あぁほんとにとうもろこしのみらいだ!」
農家の方に感謝しました。


私が一番好きな品種を発表しますと〜
「ピクニックコーン」です。
ミニサイズ(15センチくらい)の味来で
生でも食べられるし
レンジでも2分くらいで蒸せるし
蒸した後に冷蔵庫で冷やすとさらに甘い
わりと日持ちもする
すごくおいしいとうもろこしです。

いつも山梨の農家さんのを買っているのですが
今年の第一便が先週来ました。

私の場合、届くとすぐにピクニックコーンの最後の一枚ずつの皮を残して
皮をむき(肌着一枚みたいにする・・・)
愛菜果(ビニール袋)にいれてとりあえず野菜室にいれます。

「とうもろこしは、鍋に湯を沸かしてから畑にとりに行け」という
とうもろこし格言(?)があるほど、
どんどんどんどん甘みが抜けていくので
2〜3日の間にじゃんじゃん蒸して食べます。

山梨からは来月第二便が来る予定ですが、
産地をどんどん北にずらして
北海道の生産者さんにも頼めば8月か9月まで
うまいとうもろこしが食べられます。

あ〜この時期幸せだわ〜・・・。



またライブレポ

♪見たこともないような ギターの弾き方で
聞いたこともないような 歌い方をしたい、だから
         (「僕の右手」 the BLUE HEARTS )




歯でギターを弾くのがJimi Hendrix
ヴァイオリンの弓で弾くよんJimmyPage
まさかの電動ドリル(ギターに穴はあかないのか?)EddyVanHalen
火を噴くギターを弾くのがAce Frehley
ギターを弾くというのは、クリエーチビチー

また、ライブレポです。週末は若者の街、渋谷。
なのにライブハウス内は老人会…

でもでも、若者ギタリストが元気にギターをふりまわし、
マーシャルアンプにこすりつけたりして弾いてました、
はい、私は何のコピーライブに行ったでしょうか???
ヒント、このトリビュートバンド名は「江戸紫」

おわかりですね、
スモーーーコンザウォーラーじゃっじゃっじゃーじゃっじゃじゃらー
です ( 「Smoke on the Water」  DEEP PURPLE  )



見たこともないギターの弾き方、まだまだ見てみたい
そんな探究心なのか、ただ踊りたいだけなのか
(ゼッタイ後者)
まだまだ行くよ、ライブ    

ギターじゃなくてベースだけど、私、見たことあるんです、
キャベツ、小麦粉入りの袋、はては豆腐、で弾くのを!
         (それは「ダディ竹千代&東京おとぼけキャッツ」という、
                      日本のパフォーマンスロックの伝説バンド)











ちくわロール。
近所に、双子のおじいちゃんがやっている
昭和風なパン屋さんがあって
クリームパンが美味しくてかなり有名なんですが、

そこに
「ちくわロール」
という惣菜パンが売っています。

わたしはちくわとか蒲鉾が大好きでよく食べるんですが
そのパン屋さんにいくと、ついクリームパンばかり買ってしまい
なんかその、パンの上にちくわがのっている
水分のなさそうな風貌に魅力を感じず、
手を出していなかったのですが、
やはり「ちくわ将軍」たるもの、城内のちくわのことは
全て把握しておかねばなるまいと
思って
先日ついに「ちくわロール」を購入し食べてみました。

ひゃー・・・うまい!

平べったいパン生地の上にツナマヨがのっており
その上に、たて切りにしたちくわがのって
こんがり焼けています。
口の中でその3つの味が合わさり、むにむにした食感
なんともうまい。

ど〜〜うしてぇぇ さっさと食べなかったんだろう・・・。 (とうほうしんき風)

先週も買いに行ったのですが
まだ焼きあがっておらず、買えませんでした。
しかし・・・
どしても食べたかったので
自分で作ってみました。

スーパーで買ったロールパンにツナマヨをはさみ、
その上に紀文の竹笛を1本のせて
焼いてみました。

味はかなり似ていましたがやっぱなんかちがう。

つい自分に甘くなり、ちくわを贅沢に1本丸ごとのせたからだろうか。

それともマヨネーズをコレステロールを下げるやつにしたからなのか・・・。

それともそれとも・・・。

(・・・そうしてちくわロール研究所の夜は更けていく・・・・。)











ロックの日 6/9

♪ You gotta dance to the rythm  最高のギターなのさ
    (「恋するレスポール」サザンオールスターズ)
 

6月9日、ロックの日です。

Googleあけたらギターっぽいデザイン、ん!?なんで?
おお、そうでしたか、
故レス・ポールさんのお誕生日の日だそうです。
ということで、ロックに欠かせないエレキギター・レスポールの生みの親に、お誕生日ケーキを贈るとしたら、これかしら ⇒ ⇒ ⇒

 ちゃんと6つ星てんとうむし、でロックな感じ。
あれてんとう虫といえばサンバな感じ?♪赤青黄色の衣装をつけた〜


                    


えくあどる。
先日、ヨー〇ドーのネットスーパーで
「味の逸品」(?)みたいな名前のバナナを注文し、
(久しぶりにバナナというものを)たべてみたら、
ほくほくでねっとりでちょうどよく甘くて
すごく旨かった

そのバナナには「田辺農園」というシールが貼られており、
「日本人がエクアドルで作っています」という小さな紙も入ってました。

あまりにおいしかったので、昨日
バナナを買うのを目当てに電車に乗って(←そこまで?)
ヨー〇ドーに行きました。

バナナ売り場には
モンキーバナナとか一本ずつ包装されてるのとか
「〇〇王」「究極の・・・」「無農薬」「スポーツバナナ」なんてのとか
もう、10種類くらいあったんですが、(いま旬なんですかもしかして・・・?)
お目当ての、「味の逸品」が、ない・・・。( ̄□ ̄;)!!

「味の逸品」バナナのために地下鉄乗り継いだのに・・・(←食通のチンパンジーか?

と思っていると、
「スイートバナナ」みたいな全然違うタイトルがついたバナナの房に
「田辺農園」のシールが貼ってありました。
同じ田辺農園でもエ〇ベックスのようにいろんなレーベルがあるということでしょうか。

まあなんでもいいけど(いいのかよ・・・)同じ人が育てたなら同じ味だろうと思い
それを買ってきました。
今朝食べましたがやっぱりおいしかったです。

で、さっきパソコンに「田辺農園」と打ち込んでみると
いろんなページが出てきたんですが
農園主の田辺さんの同級生の家具屋さんの日記
「バナナのラベルに、中学の時に家族でエクアドルに移住した田辺君を発見!
 元気そうでよかった!」
というような記述があり、なんかしらんが涙が出そうになり(笑)
他のとこを見てみると
田辺さんはエクアドルに移住して38年で、お父さんから麻とヤシ油の農園を受けついだのを機にバナナを作り始めたらしいことがわかり、
さらにエクアドルの首都は「キト」で、コトパクシ山という富士山にとても似ている山があることもわかりました。


まあ、そういうかんじで、またどうでもよい知識が増えました・・・。





スーパー・クール・ビズに備える!?
♪What about daddy cool daddy daddy cool 
                (「Daddy COOL」 Boney-M )


ホット・ヨガのスクールに入会!
体験レッスンを3回経験したこれまでのレポートっ
      

銀座のスタジオに足を踏み入れると…
もわ〜っと熱風と汗の水蒸気みたいな
空間にところ狭しとヨガマット並んでて、

え!?そこのお姉さん、それウエアじゃなくて下着!?
わお!そこのオジさん、それチビ海パン!?
      
マットの上、私語禁止でセンセイ待ってるだけでも、暑くて暑くて汗くさくてなぜか犬くさいくらい汗くさくて、ううぅメゲそうだー
         
センセイ登場、呼吸法からはじまり、様々なポーズをとり…
これすべて、蒸し風呂みたいなアツアツ空間で、ですヨ
      
だんだん気が遠くなってきてセンセイの声がお経に聞こえる
「knees up!額がスネにぴったり〜breath out chin up できる人は手はももの裏を通して〜」(なぜか英語とちゃんぽん、そしてどうやったらカラダのその部分とその部分がぴったりしたりするのか、通ったりするのかほとんど理解不能)ナンミョーホーレンゲーキョーホーレンゲーキョーに聞こえてくる
         
「(腹ばいから)仰向けに寝て呼吸、ハイ、マットに座って膝立、ハイ、また仰向けに寝て、腹筋使っておきて、ハイ仰向けに寝て…」
めまぐるしい体位移動…、これ、バリウム検査!?
      
あー暑い、みんなちょー汗かいてる、あー暑い、みんな集中して動いている、あー暑い、みんなさわやかな顔してる、あー暑い、ほー、これじゃん!このヒートの中で肉体的精神的活動をすることこそ、究極のスーパー・クール・ビズの備え!!

         


プロフィール

ミヤミヤ

特濃リサーチチーム所属。 3人の子を持つ母であり、 浅○サンバカーニバルで踊りまくるラテン系の女。 英語とスペイン語が堪能。 クローゼットの中身がダイ○ナ・ロスと一緒(多分)。

アターシャ

特濃リサーチチーム所属。 フジテレビには、今は無き1芸1能採用で入社。 絵を描くのが苦手な漫画家・ペンネームはアターシャ松永。 やさしさライセンス3級。

てづか あけみ

特濃シュミラン 発売中!!

特濃シュミラン
約2万人の膨大なデータをもとに、108個の趣味の世界を様々な面から掘り下げた、趣味の世界のガイドブック!
あなたのシュミは、特濃?それとも・・・
扶桑社より、2500円くらいのボリューム(当社比)なのに1470円(税込)で絶賛発売中!!

お詫びと訂正

アーカイブ

カレンダー

<< 2011年06月 >>
2 3 4
5 7 8 11
12 13 14 15 16 17 18
19 22 23 24 25
26 27 29 30
RSS(XML)フィード
ケータイ版はこちらから(QRコード)