エルビスづくし・マイケルジャクソンもつくす!

♪今夜もお酒を一本つけて
 つくす女の つくす女の ほつれ髪 (「女の夢灯り」 島倉千代子)

そのLegend of Rock、あ、これは日本でやってるほうのトリビュートライブです、えっと、そのラスベガスのLegends in Concertは、コピー具合が、顔とか衣装だけでなく、動きも声も、完璧!

出演者は日替わり、
エルビスだけは必ず毎日。
この日最初はCHER
シェールは70年代ヒッピー
から00年のクラブミュー
ジックの女王まで、
息も長い鼻も長い。
強い女のアイコン!

…でも現役でラスベガス
でショー続けてるし
レジェンド入りってのは
妙な話して…
そもそも死んでないし

次がマイケルジャクソン
そっくりさんのそっくり踊りにこん
なに胸が躍るなら

ああ、ホンモノみちゃったら
どーなっちゃうのー!?
そっくりさんに観客総立ち。

それからアレサフランクリン
R&Bの女王
おっと、すごおく若い頃だね。
いつの時代のコピーかも
忠実忠実

トリはこの方プレスリー様
若い時代なのか最後のほうか
ちょっとあいまいな感じ、、、
あいまいなニクヅキ・モミアゲ
ではありましたが
やっぱりエルビスは
     フォーエバー
まだまだつくすわよ〜

写真:みんなそっくりさんです


エルビスづくし DAY2

♪せめて朝まで腕の中 夢をみさせてくれますか
 つくして つくして ああ (「さざんかの宿」 テレサ テン )

エルビスづくし二日目は、目的地、ラスベガスへ国内線でひとっとび
ロスの空港にはマッサージチェアを売っているBrookstone店があるので、そこの試用マッサージチェアでモミモミされてれば、かなり有意義に過ごせます←旅のワンポイントTIPけっこうさりげなさをよそおって、旅ツウはこの店の前で、マッサージチェアの順番待ちをしているのです!一度座ったら、かわってあげなんかしないもんねー


ものの50分くらいでラスベガス着、
タクシーで20ドルくらいでしたか、この砂漠の只中にある虚構のような不思議なホテル群空間へ突入、エッフェル塔もピラミッドも湖もサイズ感無視でなんでもありなラスベガス!いっちゃん新しく美しいAria Resort ホテルへGO。
お部屋についてすぐ、したことはその夜のチケットおさえ、Legends In Concert !
日替わりでいろんなソックリさんがオンステージっていう、私のようなホンモノよりもコピーが好きなものにはたまらないショーでーす。ついつい、お金いっぱいだしてVIP席にちゃいました



エルビスづくし まだ第一日目(夜)
♪愛しても 愛しても つくしても つくしても
 つくしたりない真実の … (「不死鳥」 布施明)



そんなすばらしい
ELVIS写真展を見て、
なかなか印象のよかった
グラミーミュージアムを出たらムショウに歌いたくなるもので
ちょっとショッピングタイムをはさんで(※)
カラオケ屋さんへGO
今回のKARAOKEは当然ながらグラミー縛り


ロス到着最初の夜は、
1950年代フランクシナトラから
60年代厚くプレスリーも
70年代、80年代、マイケルジャクソンやマドンナ、
90年代そして2009年のビヨンセまで
2時間余で歌い駆け抜けてふけていきました
エルビスづくし、グラミーづくし



※ショッピングタイムとは:
ロスに行けば女の子なら、それも「永遠に21歳な女の子」は当然ここでショッピング。そして、毎度のことながら、当然、店に入ったらさいご、閉店まで根性でショッピング。
このように、毎度シャッターがおりるのをくぐりぬけて21歳の世界から,ロゴ入りの黄色いビニールのショッピング袋を手に、この世へ戻ってくることになります、はい。



FOREVER 21 ロスのBeverly Center店
(8522 Beverly Blvd LA  10AM〜9PM)


エルビスづくし 第一日目
♪抱いてくださいおんなの夢を なんのとりえもないけれと
  あなたひとすじ つくしてゆくわ (「あなたひとすじ」川中美幸)

さて、エルビスレポ、やらせていただきます。今回はエルビスマニアな同行者もいまして。

SQ012便で着くと、時刻は11:20、さっさと税関をとおって移動して、14:00までのランチタイムにまにあわせないといけません。どこのランチ?はい、もちろん、以前のKISSロスレポでご紹介した、世界一美味しいマーボーナスの店、SeafoodTownです。
マーボーナス、ロブスター、北京ダック、上海ヌードル、白ごはん、スープ、デザート、これ4人で食べて(量は8人ぶんくらいある)$42、なんてすばらしい


そして、エルビスづくしを開始すべく、向かったのはGRAMMY MUSEUM
ここはダウンタウンLAに位置し、向かいにはマイケルジャクソンが最後にリハーサルを行ったホールがあります。
このグラミーミュージアムで今やっているELVIS写真展は、GOOD若き日の、まだ売れる前の、でも、ビッグになる予感をさせる、純朴青年の貴重な写真の数々。
エルビスといえば「ああ、ドーナツ食べすぎて死んじゃった人でしょ」と思ってた私はこの写真展で180度、考えをあらため、にわかエルビスに魅了された人の仲間入り〜
ああ、つくしたい!もっと、つくしたい!!







ビバ!エルビス ツアー

♪あげるものなど何も無いけどこんな私でよかったら
 ああ、あなたひとすじ尽くします (「貴方につくします」八代亜紀)



帰ってきました、
←この人、
KING of Rock'n'Roll尽くしの
ラスベガスロスの旅から
見るのはエルビス写真展
ショーはビバ!エルビス
歌うのもエルビスカラオケ
着るのはエルビスジャケット
食べるのも
  エルビスフレンチトースト
1週間、尽くし、ました。
(続く)



(完)じゃなかった、

♪Take me home, country roads (John Denver)

「おうちに帰るまでが、遠足です。」と教えられてたんだった、小学生の頃から。そう、おうちに無事帰り着くまで、緊張をといてはイケナイのです。
前回、ロス&KISSレポ(完)ってしたけど、なんかちがう、なにか人の道をはずしてる、とモヤモヤしてたのがコレだと思うにいたり;まだ帰りついてない!



てことで、Departure当日朝、早起きしてやってきたのが、この椰子の木サンサンなHermosaBeach。
太陽SUN SUN,スケボー兄ちゃんジョギング姉ちゃん犬の散歩夫婦らが美しいビーチ桟橋をゆく、it's so LA! 
日本でも展開して今だ大行列してるアイスクリーム屋ColdstoneCreamery、ビキニばっかりの水着屋さん、very LA!
ビーチまん前のメキシカンカフェレストランCantinaRealで朝ご飯をするのがお気に入り
あれ、この日はCLOSED。しかたない、人間生活ルーティンばかりとはいかないと、向かいのお店に入って、周りを見渡すと…老人男性の2人組みがやけに目につく。巨大な朝ご飯プレートを前にして。
何もそんなお年になって、フレンチトースト4枚(ちっこい三角形4枚じゃなくて、食パンフルサイズで4枚。)に卵焼き2個にベーコンまで食べなくてもとか、直径7センチくらいもあるエンチラーダを2本+メキシカン煮豆どっぱりを食べなくてもとか、ご老体を案じて、自分のワッフル(これも4枚、クリームかかりすぎ)に集中できないていたものの、店内の案内板をみて納得。「Monday: Two for One Price Breakfast」
ただでさえ1人前が2人分みたいな量のあるアメリカン朝ご飯、二人前をおひとり分だけ料金とはお得なのか?ひたすら食べちゃうから拷問なのか?なんで老人多いのか?やっぱり、早朝っていうことで世界共通なのか、、
などなどと米国朝ご飯事情に考察を加えながら、もう一泊してKISSのコンサートもひとつ入れればよかったかなあ、とかそんなこんな考えながら(まったく、お仕事のことはアタマをよぎらず)、たった一人分の朝ご飯代金を払って飛行場へ向かったのでした。
                        
                    (完)←「
完食」の「完」
 おうちは無事ついたし、翌日から無事オフィースにも戻ったし、こんどこそ (完)
      
 予告:たまたま続きますが、明日、ロスへ行きます。次回はロス&プレスリーレポです



ロス&KISSレポ(最終回!)
♪God gave rock and roll to you,
          gave rock and roll to everyone (KISS)

もう、いいかげんにせないといけません
ロスに行ってKISSに囲まれてきたっていう
くどくどしたレポートは、もう終わらないと、あさってから
ラスベガスに行って作家レイ・ブラッドベリに会うっていう
新しいフェーズに突入しますから
ちなみに私はふつうの社員です、別にレポ書くからってお仕事休んで海外行っていいって法はないんですが、ま、流れっていうか偶然っていうか、たまたま、海外遊び続きになってるだけです、たまたま。(部長、たまたまですから!)

これまでのKISSレポには、KISSマニアの神田さん(仮名)、
あの、キンタHotelならぬKISS待つ神田、の神田さんはじめ
KISSアーミー方面から「内容不十分につき猛省するように」と
注意を受けておりまして、特にわりとマシなビルキンタホテルくだりばかりがくどく、KISS情報うすいと注意を受けてまして
んじゃあ、最後に、やっちゃうもんね
「KISS ALIVE 35」のコンサート会場にいた者だけが、
体感できたことを、ここに載せちゃうもんね、
そうこれ、


紙吹雪。
←会場から持ち帰ったホンモノ紙吹雪の紙片
KISSのステージは火をふく血をはくギターが燃えるスモークやら爆発やらドラムセットのせりあがりやらベーシストの宙吊りやらボーカルが離島ステージまで空を飛ぶやら、どっかんどっかんものすごいことこの上ないのですが、中でも圧巻なのは、やっぱり、紙吹雪。

紙の吹雪も度をこして、ハンパない量の紙キャサリーン台風、紙ホワイトアウト。


紙吹雪が、あのヒット曲「ロックンロールオールナイト」にのっけてどっかどっかと降ってくるのがお決まりパターン。もち今回も、ちゃんとお決まりで降りに降りまくり。
コンサートホールそのものが、あの雪をふらす置物(よく土産屋である…なんていうの?スノードーム?)になったみたい!

で、私の席は、世界の中心でKISSを叫ぶ、アリーナ最前列中央のちょっとポール様寄り。
つまり私とステージとを遮るものは何もなく、紙吹雪マシーンが、まっすぐ私に向かって大砲のような口をあけ、設置されていたのですっ。オーマイガっ。

そういうわけで、私は紙片の滝に打たれる修行僧になり
人生最高のRock'n'Roll All Niteに酔いしれていたのでした。
2m先のポール様が見えないのは涙のせいか、紙吹雪のせいか〜〜〜
KISSが痛い、ロックンロールの紙片は痛い、とカラダはってのエクスピリエンスレポ
               
                       (完)


しんばし
このあいだ新橋の焼肉やさんで沖縄のプレミアム豚というのを食べました。
ぶあついばら肉をそのまま焼き網にのせて、
焼けてきたら店員さんが1センチくらいの厚さのちいさい直方体に切ってくれます。
そして肉の表面6面全部がこんがりやけたら出来上がり。
かりかりさくさくですごい旨みでした。
そのお店はロッカーにコートやかばんを入れられるようになっているので、
帰りは鉄板臭いまま電車に乗らずに済みます。

別の日にまた新橋でもう一軒、いろんな餃子がある店に行きました。
セロリやトマトの餃子なんてのもありました。
ほたて餃子が一番おいしかったかな。
チャーハンをたのもうとしたら
「まだ早いよ!オナカイッパイになっちゃうよ!」
と女主人に叱られました。

新橋といえば「サラリーマン」です。
ニュース番組でここのところ立て続けに
新橋で撮った「サラリーマンのぼやき」みたいなのをみましたが、
なんだか、たとえば
「小遣いすくない〜!給料が減ったー!」というコメントを
テレビ側がほしくて、つまみが全部100円の飲み屋さんに行って。
またコメントする方のサラリーマンも
これを言ってほしいんでしょ? というのを
わかっていてやっているという気がする。
しかもみんな大体へべれけに酔っていて、そんな
酩酊状態の人のコメントを
「サラリーマンの声です」といってしまっていいのかな〜
サラリーマンの声ならお昼に丸の内で撮った方がいいんじゃないかな〜
しかも酔っている人にどのようにして、放送してよいという許可をもらっているのか。
次の日に会社で
「おまえ昨日べろんべろんでニュースに出てたなー」といわれ
恥ずかしくなってしまった人もいるんじゃないかな〜
新橋のサラリーマンだって
昼は外をシュッシュッとあるいてぱりぱり仕事をしているはずで、
新橋=ぼやく酔っ払いサラリーマンという公式は
もうそろそろおなかいっぱいだな〜 わたし。


どっちもKISS

アメリカまで行かなくても、
有休使わなくても、
995ドルのチケット買わなくても、
こんな写真がとれる



(写真上)KISSコピーバンドと私 
      四谷のライブハウスにて 昨夜
(写真下)KISS(ご本家)と私    
      米国オークランドにて  昨年

 …なんか、お得だよねえ、コピーバンド!

プロフィール

ミヤミヤ

特濃リサーチチーム所属。 3人の子を持つ母であり、 浅○サンバカーニバルで踊りまくるラテン系の女。 英語とスペイン語が堪能。 クローゼットの中身がダイ○ナ・ロスと一緒(多分)。

アターシャ

特濃リサーチチーム所属。 フジテレビには、今は無き1芸1能採用で入社。 絵を描くのが苦手な漫画家・ペンネームはアターシャ松永。 やさしさライセンス3級。

てづか あけみ

特濃シュミラン 発売中!!

特濃シュミラン
約2万人の膨大なデータをもとに、108個の趣味の世界を様々な面から掘り下げた、趣味の世界のガイドブック!
あなたのシュミは、特濃?それとも・・・
扶桑社より、2500円くらいのボリューム(当社比)なのに1470円(税込)で絶賛発売中!!

お詫びと訂正

アーカイブ

カレンダー

<< 2010年02月 >>
3 4 5 6
7 10 11 12 13
14 15 16 17 20
21 23 26 27
28
RSS(XML)フィード
ケータイ版はこちらから(QRコード)