Samba♪サンバ♪の続き
↓↓↓
さあさあ、インタビューの続きです
↓↓↓

お話をしてくださっているのは、21回の夏と21年間の日曜日をすべて産婆モトイ、サンバに捧げてきた〜ざっと計算すると2200日を越えております wow!Kyokoさんです。Kyokoさんは浅草サンバカーニバルでパレードしてきたことはもちろんのこと、浅草サンバカーニバルの放送の実況中継をも担当されていて、
SambaNovaの主宰者です。骨の髄までサンバ人間。

Interview再開!

■この趣味のために使った、ひとつで最高額のものは何でいくらですか?
Kyokoさん 「衣装ひとつに10万円くらい・・・・以外と使っていない!」
 
(でも衣装はいくつも持ってるわけで…いくらあっても足りない!んじゃ?)

■あの美しくきらびやかな衣装を着ているときの苦労話とかはありますか
K  
サンバのかぶり物に風があたったり踊っていてターンのし過ぎで頭に円形ハゲができてしまった!!!!」
 
(私はかぶりものの裏にびっしりウオノメ保護用のバンドエイドみたいなんをはっていました、まったく色っぽくないです、あの美しいかぶりものの裏は)

■サンバといえばあの腰を使った踊りですが、どれくらいがんばれば日本人が踊れるようになりますか?
K 「センスがあれば3ヶ月毎週3時間ずつ踊れば格好よく踊れます、ダンスこれからの方は6ヶ月〜1年くらいかな?」
 (センスがあ・れ・ば、ですよー)
  
■サンバをしていて得たものは?
K 「年齢環境を越えたいい大人が浅草を目標に一致団結して頑張ったことでお互いに同窓生みたいな付き合いが20年以上も続く・・・そんな友人がたくさん出来たこと」
 
(I’m proud to be your friend! !)


■サンバをしていて損したことは?
K 「子供に夏休みの思い出がほとんど作ってあげられなかったことこと」
 
(その子供は今は立派にダンスと音楽の道を歩んでいるのです、こないだ冒険王ファイナル某ステージの上で目撃!)


■マツケンサンバが流行ったことにはどう思われますか?(古くてスンマセン)
K 「マ楽しいいんじゃない?」

■サンバの楽しさを語ってください!
K 「ブラジルの音楽(サンバを含む)がヨーロッパ、アフリカ、ブラジルのインディオとの融合によって形成されていることを知れば知るほどその宝石箱を開けたくなり、そこから出てくるリズム、ハーモニー、メロデー&歌詞が踊りを更に高めている、その文化の秘密を少しずつ解いていく、楽しさ。
実際に踊るとパレードの開放感、達成感、いつもまた来年踊りたい!パレードしたい!と思うほどハマル」

■この趣味での「夢」はなんですか?
 「リオのカーニバルで踊ること」


            (そうこなくっちゃ!)

           サンバのためなら地球の裏側までも〜〜〜  
           以上ありがとうございましたKyokoさん♪






あのサンバーダンサー写真は…
♪抱いて
  抱いて
  抱いてセニョリータ♪(山ピー)
 

さっきのSAMBA写真↓↓↓は、ワタシの写真ではありませんよ。
ブラジレーニャなセニョリータです。
誤解なさってる人がいるとのことなので注釈です。
ま、ウリふたつみたいだから誤解しちゃっても無理ありませんね。





                       チガウカ !





SAMBA!サンバ!
「君が来なくちゃ終われない」のが夏台場冒険王、「これがなくちゃ夏が終われない」のが浅草サンバカーニバル!!!


毎年毎年、8月の最終土曜日に踊り狂うのが人生、その浅草サンバカーニバルも今年は第28回だそーです。まあ、私の年齢プラスちょいアルファみたいな?^^;(わりといーかげんなラテンカウント)


今回は久々のお待たせお待たせ♪待たせたねおまえばかりに苦労をかけたーここまできたら、サクセス♪(77年ダウンタウンブギウギバンド)スペシャル企画THEサンバインタビュー!

サンバのマニアぶりを語っていただくのは、私をおいて(^ワ^;)、この方以外にありえません、人生のうちの21回の夏をすべてサンバに捧げ、今年も浅草サンバカーニバルの実況中継を担当されているSambaNovaのKyokoさんです
ピーピーピーピーピピピピピッピッピ−  ←サンバホイイスル音効

Interview start!
■ご趣味がサンバということですが、いつごろはじめられましたか?

Kyokoさん「1983年にブラジルへ行ってサンバスクールの練習を見てから」

■サンバのために今までにどれくらい時間を使いましたか?
 
K   「21年間全ての日曜日&21年間のすべての夏の2ヵ月間はほぼ毎日」

!!!21年間のすべての夏!?
こ、この時間の使いかたは趣味ではなくで人生そのもの!踊るために生きてます。






情熱のサンバインタビュー、気力体力を整えるため、いったんブレーク〜〜〜
ブレークの真実の理由:ここは日本社会の会社の中なので踊ってばっかりいると私も上司に怒られますので、ちょっくら仕事します)



→→→続→→→


焼き型マニアですけど、これはしかし…



薔薇マーガレットてんとう虫ティラノサウルスハートヘンゼルとグレーテルのお菓子のおうちレモンスライス、and many more、これらはすべて私が集めてきた ケーキの焼き型、bake tinです。
ケーキの焼き型って種類豊富ですっごく楽しい♪

…そして、こ、これは、ま、まさかの、、、○ンコ型?


なわけないっ!これはアメリカの高級キッチンウェアのお店でおニューにゲットしてきたベークティンで焼いてみたケーキです。

ほれ、このように、デコレーションをアメリカ〜ンな気分で(♪いま〜私はコバルトの風〜feeling in America〜America〜♪サーカス昭和54年…)ダイタンに飾りつけを行いますと、

巨大カップケーキ! になるのです

ベークティンはこのように2段に分けて焼けるようになってます。でも一枚につながっているという、なんとも扱いにくい、収納の便を無視したつくり、まさにアメリカンフィーリングです。


2段それぞれ大きいのでサイズもアメリカ〜ンフィーリング…大きすぎて食べにくいし。カップケーキってやっぱりカップなサイズがよろしいかと (^^;)


かわいい熊ですけど
Shang-Hai'd  in Love♪(Bay City Rollers)


なーぜーか、上海帰りです。
広大な上海動物園にはカート(定員12人)が5台あることアル。
カートに乗ると、狭い歩道を、ブっ飛ばす。
警笛を鳴らし歩行者を蹴散らしすこいスピード。

あの、運転手さん、楽しい動物園、そんなに急いでないアルよ〜。こわいアル〜。

そして、めあてのパンダ館。
ションマオ=熊(ション)+猫(マオ)。

ここのパンダたちは背中でごろりんちゃんな姿勢のまま両手で笹の葉をむしゃむしゃ食べたりしててかわいいことこのうえない。たまらん。ただの熊じゃここまでかわいくはなれない。

…でも、ここのパンダたち、洗ってもらってないみたいで全体的に茶色い。

    …白黒はっきりしてないで茶色
           これじゃ、ただの熊…





TOMORROW, I LOVE YOU

♪TOMORROW(ミュージカル「アニー」)♪

あしただね!って言ったら…
オリンピックだね!」
とか、もちょっとダイバヨリのピープルなら
フジテレビの日だね!」
とかの返事がかえってくる8月7日の今日です。

私のあしたは、ヒコーキにのって
sunshine city、に行きます。
数ヶ月に一度はロスにいかないと弱る体質なので
しかたありません。体質ですから、部長。

ロスでは「マルガリータ・マッサージ」をエステで
予約してあります。
マルガリータセニュリータらじばんだリータです。
あのTEQUILLAのカクテルで
ナイスバディ(いつのコトバ?)になってきます。
うふ。
なぜか、男性エステティシャンで予約済みです。
うふふ。

報告はまたこ・ん・ど♪




京都 暑いところどすえB

♪京のにわか雨(小柳ルミ子)♪


あぢぃ、とにかく暑い。
無風だ。ここは盆地なのだ。
灼熱の京都の夏。

タクシーの運転手さんが言いました;
京都は暑いどす、(ドスって言ってたかなあ〜?ま、イメージです)盆地で風が吹きませんどす、(ここはドスって言ってないと思うどす)はそれでも風がまあまああったんですけどねえ…そうどすねえ(ドスはイメージどす)ここ20年は吹いてませんね

…ここんとこ20年、、、
さすが794うぐいす平安京から1200年余、
古都はスケールが違う。






京都 いいところどすえA

♪京都〜おおはら サン ゼン イン♪(デュークエイセス)

京都に行ったからには 金閣寺銀閣寺ははずぜません。

私のお洋服とはりあうキンピカな金閣寺をみて満足し、
それからタクシーとばして銀閣寺!ツーリストばんざい!
…!
こ、これはビニール温室かなんかですか!?




     東山慈照寺通称銀閣寺、現在修復中







京都 ええところどすえ@

♪なのにあなたは京都に行くの
  京都のまちはそれほどいいの〜♪(チェリッシュ)


ええ、恩師がご定年退職されたので、○○年ぶりに京都の
母校を訪ねました。
美しい校舎はあいかわらず。

私が入学したのはこの学校ができて2年目、
今はだいぶん変わったと思いますが、

当時、新しく、野心に燃えたこの学校には校則がなかった

常識もなかった

校内の自動販売機には豆乳しかおいてなかった

コーヒーマグを机において、くるくるドライヤーを
かけながら授業を受けていた
美しい年上の同級生が
いて、衝撃を受けた。

けど楽しい楽しい学校だった。

頭に塗り箸をさしていたら校長室によばれて
叱られたことも、今となってはよい思い出。
日本文化を大事にすることを今は心がけております、校長先生。



パッピンズ、おかわり!


パッピンズ(韓国のかき氷)今日も食べた。
まる。
こんなに(写真上)ビューティゴージャスに盛られてserveされるのに、お店の人の手によって一瞬のうちにぐわっしゃぐわっしゃにこんなに(写真下)溶けまくったカオスの水となるまでかきまわされてやっと各人食べることが許される、まるで人生の縮図の一品。

夏よ、もっと燃え盛れ!
burn baby burn♪
そして私はパッピンズを大盛り一杯、いやボール一杯、いや洗面器一杯のイッキひとり食べに挑む。



良い子と頭がキーンってなって咳が出る、って人はマネしないでね。





プロフィール

ミヤミヤ

特濃リサーチチーム所属。 3人の子を持つ母であり、 浅○サンバカーニバルで踊りまくるラテン系の女。 英語とスペイン語が堪能。 クローゼットの中身がダイ○ナ・ロスと一緒(多分)。

アターシャ

特濃リサーチチーム所属。 フジテレビには、今は無き1芸1能採用で入社。 絵を描くのが苦手な漫画家・ペンネームはアターシャ松永。 やさしさライセンス3級。

てづか あけみ

特濃シュミラン 発売中!!

特濃シュミラン
約2万人の膨大なデータをもとに、108個の趣味の世界を様々な面から掘り下げた、趣味の世界のガイドブック!
あなたのシュミは、特濃?それとも・・・
扶桑社より、2500円くらいのボリューム(当社比)なのに1470円(税込)で絶賛発売中!!

お詫びと訂正

アーカイブ

カレンダー

<< 2008年08月 >>
2
3 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 28 30
31
RSS(XML)フィード
ケータイ版はこちらから(QRコード)