研修最終日

5月9日から始まった研修も早いもので最終日!!

1限目は、牧原アナによる「アナウンサーの表現」についての講義

上手に相手に言葉を伝えるには、
イントネーション(話調)、ポーズ(間の取り方)、卓立法(声の際立て方)、チェンジオブペース(話し調子の変化)など様々な技術があります!!
これからそういった技術面を学んでいくことはもちろんですが、
何よりも大切なことは、
「話す目的を明確にした上で、聞き手の気持ちを考え、真心をもって話すこと」
です

どれだけ良い話をしていてもその態度が不快なものであれば、本当の意味で聞き手には届きませんもんね!
常にこのことを忘れないように頑張ります!!

「声は人なり」です。


(講義後、牧原アナを囲んで。ちなみに今日は男子メガネデーをしておりました(笑))




2限目は、永島信道先生による「敬語」についての講義

偏に敬語と言っても、尊敬語・謙譲語・丁重語・丁寧語・美化語の5つに分類分けされます。
(小学生の時に習った時は、3種類だったような、、、、)
その場に応じた正しい敬語を使えるよう日頃から意識しないといけませんね

[よくある間違い敬語]
1.レストランなどで、「こちらハンバーグになります!」
  ハンバーグに変化する何かではないので、「ハンバーグです。」で十分なんです!!
2.何か資料などを、「お読みになられましたか?」
  
「お読みなる+れる」で二重敬語となっています!この場合は「お読みになりましたか?」でOKです!



(講義中の永島先生)


3限目は、須田哲夫アナによる講義
アナウンサーとしてこれから生きていくにあたってのその心構えについて、熱く語って頂きました。
「想像力」を豊かにし、変化がないものでも頭の中でイメージを働かせて話すことがいかに大切であるか!!
常日頃から、あれこれ頭を柔らかく様々なことを想像しておくことで咄嗟の事柄にも対応できると須田さんは仰っていました



須田哲夫アナウンサー@アナ室にて)


最後に思い思いのポーズで集合写真!!

あっというまの5週間でした!!
刺激しあえる系列同期のみんなに出会えたことは本当に自分の財産であると思います。
これから、みんなバラバラになるけど全力で頑張りましょう!!


最後に「8」ポーズで!!

 

  | メイン  | 研修24日目

コメント