研修23日目

おはようございます。

 

今日は最終週らしく

いつもの研修とは全く違うカリキュラムでした!

1限目は
ENG 合評ということで
福原アナウンサーと藤村アナウンサーが担当してくださいました。


なにをしたかというと。。。
 

昨日一人一人カメラの前で、

ディレクター兼務で挑戦したリポートを

テレビに映し出していただき、講評会が開催されました。

 

初めてのリポート!

福吉アナは、自分の携帯で動画撮影をしながら自己分析中です!

 

カメラマンと音声担当の方からも

色々とご指摘をいただきました。

 

例えば。。。

マイクのカラオケ持ちや、両手で握ってしまったり、
自分の口の前にマイクを持ってきてしまうのに相手にマイクを近づけられていないなど


話す内容ばかり気にしてしまいがちですが、
カメラワークの観点から、光のさす方向への配慮、絵の工夫や、
マイクのむけ方、持ち方など気を付けなくてはいけないことがたくさんあります!!



もちろん
話の展開や、取材相手への配慮など、たくさんのご指摘をいただきました


続いては、
菊間先生による裁判所見学です!


藤村アナウンサーにアテンドしていただき、
いつもの研修室を離れて実際に東京地裁に足を運びました。

薬物取締法違反で三回逮捕されている被告人が目の前に、
そして傍聴席では、その家族が真横にいるという状況に緊張感が漂いました。

傍聴後には、アナウンサーが知っておくべき基本的な知識も教わりました!

このメンバーで研修できるのもあと2日
時間をより大切に明日からの研修も頑張りたいと思います!

海老原優香



コメント