研修22日目!


こんにちは\(^o^)/
黒瀬翔生です!!!

系列研修も最終週となりました
今週はより実践的な研修をたくさん行っています!

1限目

森アナ



スポーツ実況研修でした

スポーツ志望の僕としてはこの研修がとても待ち遠しかったですo(^o^)o

今回は駅伝の実況をしました


(駅伝実況に挑む久慈アナ)


実況で大前提なのが

・リアルタイムで起きている現象を実況すること

当たり前のことですが、みんな焦ってしまいこれがなかなかうまくできませんでした

そして、即時描写だけではなくその選手・チームのストーリーを入れることで
視点・競技のとらえ方が変わると教えていただきました!!

これからスポーツ実況に携われるように、今日教えていただいたことを糧に技術を磨いていきます


2限目

竹下アナ



時間が決められている原稿を、実際のニュース番組形式で2人1組で読みました

時間が決まっているとその尺に合わせないといけないという焦り、遅れた場合や早い場合の時の時間調節など気にすることが多くなりました!!!
そうすると滑舌や間の取り方などがおろそかになってしまいました


(原稿と時間を気にする平川翔也アナと海老原アナ



そして、この時間は同時並行でENGリポート研修を行いました。
ENGリポートとはカメラ・照明・マイクを使ったインタビュー・リポートです

取材相手も各自で見つけて、カメラワークなども自分で考えてリポートしました
取材相手をいかに紹介するのか、どんなアングルが見やすいのか、どんな演出がおもしろいのか1から考えました(^-^)/

現場でのリポートもこのような形で行うことがあるそうなのでとても実践的でした!!!


3限目は

藤村アナ




アナウンサーの仕事の1つである

食リポ

をしました


食リポでは
・重み、香り、大きさ
・言葉の選び方


が大切だと学びました(^-^)/

自分が感じたことがうまく伝わる言葉は何か?、よりおいしそうに伝えるための言葉は何か?
この言葉選びがとても難しかったです・・・


(チーズタルトの食リポをする真鍋果夏アナ)

そして、誰が実物と変わりなくリポートできていたかお互いに投票し優勝者を決めました

栄えある優勝者は・・・

久慈暁子アナ
海老原優香アナ


2人のリポートは食べ物の特徴をしっかりと捉えていて今すぐ食べたいと思わせるものでした



最終週に入り、より実践的になった研修!!!
残り3日という短い中でもまだまだ成長することはたくさんあります!
アナウンサーのスタートラインに立てるように残りも頑張ります\(^o^)/

今回の投稿で僕の研修ブログは終了です
皆様、毎回の拙い文章を読んでいただきありがとうございました。

立派なアナウンサーになれるように頑張りますので、今後も宜しくお願い致しますp(^ ^)q
 

コメント