研修22日目!


こんにちは\(^o^)/
黒瀬翔生です!!!

系列研修も最終週となりました
今週はより実践的な研修をたくさん行っています!

1限目

森アナ



スポーツ実況研修でした

スポーツ志望の僕としてはこの研修がとても待ち遠しかったですo(^o^)o

今回は駅伝の実況をしました


(駅伝実況に挑む久慈アナ)


実況で大前提なのが

・リアルタイムで起きている現象を実況すること

当たり前のことですが、みんな焦ってしまいこれがなかなかうまくできませんでした

そして、即時描写だけではなくその選手・チームのストーリーを入れることで
視点・競技のとらえ方が変わると教えていただきました!!

これからスポーツ実況に携われるように、今日教えていただいたことを糧に技術を磨いていきます


2限目

竹下アナ



時間が決められている原稿を、実際のニュース番組形式で2人1組で読みました

時間が決まっているとその尺に合わせないといけないという焦り、遅れた場合や早い場合の時の時間調節など気にすることが多くなりました!!!
そうすると滑舌や間の取り方などがおろそかになってしまいました


(原稿と時間を気にする平川翔也アナと海老原アナ



そして、この時間は同時並行でENGリポート研修を行いました。
ENGリポートとはカメラ・照明・マイクを使ったインタビュー・リポートです

取材相手も各自で見つけて、カメラワークなども自分で考えてリポートしました
取材相手をいかに紹介するのか、どんなアングルが見やすいのか、どんな演出がおもしろいのか1から考えました(^-^)/

現場でのリポートもこのような形で行うことがあるそうなのでとても実践的でした!!!


3限目は

藤村アナ




アナウンサーの仕事の1つである

食リポ

をしました


食リポでは
・重み、香り、大きさ
・言葉の選び方


が大切だと学びました(^-^)/

自分が感じたことがうまく伝わる言葉は何か?、よりおいしそうに伝えるための言葉は何か?
この言葉選びがとても難しかったです・・・


(チーズタルトの食リポをする真鍋果夏アナ)

そして、誰が実物と変わりなくリポートできていたかお互いに投票し優勝者を決めました

栄えある優勝者は・・・

久慈暁子アナ
海老原優香アナ


2人のリポートは食べ物の特徴をしっかりと捉えていて今すぐ食べたいと思わせるものでした



最終週に入り、より実践的になった研修!!!
残り3日という短い中でもまだまだ成長することはたくさんあります!
アナウンサーのスタートラインに立てるように残りも頑張ります\(^o^)/

今回の投稿で僕の研修ブログは終了です
皆様、毎回の拙い文章を読んでいただきありがとうございました。

立派なアナウンサーになれるように頑張りますので、今後も宜しくお願い致しますp(^ ^)q
 

研修18日目!



こんにちは!
黒瀬翔生です!!

4週目の研修も半分が過ぎました


今日の1限目は

軽部アナ



今回は原稿を飛び出して
フリートーク
の勉強をしました

フリートークのお題は
「最近見た作品」

このお題について
3分間フリートークをしました

映画・マンガ・絵・舞台など各々が紹介したいものを話しましたo(^o^)o

・あらすじ紹介に時間をかけすぎない
・聞いている人が興味を持つような伝え方
・フリートークは原稿読みのように、原稿読みはフリートークのように読む意識


フリートークのコツはまだまだあり原稿読みとはまた違った難しさがあります


(好きなキャラクターについて話す福吉貴文アナ)


2限目は

梅津アナ



短文練習、原稿読みを勉強しました

今回、短文練習では1人10個の短文を全員間違えずにできるかというプレッシャーの中で行いました


(クリアした人から座る形式でした・・・)


(プレッシャーで顔色が悪くなっている須田泰生アナ)


結果は・・・・・

全員1発クリア

プレッシャーに見事打ち勝ちました
緊張すると声がでなくなることを実感しました・・・


3限目は

田中アナ



プレゼンの勉強をしました

お題
「東京オリンピック・パラリンピック」

「魅力」「五輪とメディア」

2人1組でMCとプレゼンターという役割で行いました!!


(どんなプレゼンをしようか話合う真鍋果夏アナと大森万梨乃アナ)


(五輪とメディアについてプレゼンする安宅晃樹アナと須田泰生アナ)

・MCを視聴者だと思って伝えること
・MCは視聴者が疑問に思うことを聞き出す


プレゼンということでとにかく話そうという思いが強くなってしまい、相手に伝えるという意識が薄れてしまっていました


今日から原稿読み以外の勉強が増えました!!!
どんなことでも相手に伝えるという意識が大切だと学びました!!!

残り少ない研修期間ですが1つ1つ技術を吸収していきたいです(^-^)/
残り日数も頑張ります!!!!!

研修14日目!!!!


こんにちは(^-^)/

研修14日目担当します黒瀬翔生です!!!!


今日の1限目は

福原アナ



昨日行ったインプロワークショップの内容を12人でリレー方式にリポートをしました

それぞれが内容を次の人に繋げることはできました。

しかし・・・
当日の楽しそうな様子を自分たちの表情声のトーンで伝えることができていませんでした

リポートはただ情報を伝えるだけではダメということを学びました(+o+)

そして、原稿読みでも・・・
ただ読むのではなく視聴者にどう伝わっているのか考える!!
ということを学びました。
まだ、原稿を間違えないで読むということだけに意識が向いてしまいます

今回の授業ではナレーションも初めてやりました。
思った以上に声のトーンが変わらないことに驚き、ナレーションの難しさを実感・・・


(ワークショップの様子をリポートする真鍋果夏アナ)

2限目は

春日アナ



活舌練習と原稿読みを徹底的に行いました。

力の入れすぎや口の動きなど1人1人細かい指摘をいただきました
口の動かし方によって母音の明瞭さ、音の明瞭さが変わるので意識しないとダメなことです・・・

3週間研修を受けていますが、まだそれぞれの課題がたくさんあるのでこれからも頑張ります(゚o゚)


3限目は

渡辺アナ



中継・リポート・取材の研修を行いました。

実際に、お台場にいる人に取材をして自分でリポート原稿を作りました


(取材相手を探すみんな)

初めての取材だったので、声をかけるのも緊張しました
しかし、皆さんとても親切に質問に答えてホッとしました

取材が終わった後は原稿を書き、中継リポート型式で発表しました!!

(まとめたことをリポートする佐藤奈都美アナ)

今回の研修で
・もっと深い内容まで聞き出す取材の大切さ
・原稿を書くときの情報の選択
・なにを伝えるのか中継の目的を考えること


を学びました!!!


3週目も終わりに近づいてきました!
残りの日数もみんなで乗り切ります\(^o^)/


今日の昼休みは男子メンバーでいろんな遊びをしました


(福吉貴文アナを食べようとしている平川翔也アナ


(エスカレーターのパントマイムをする須田泰生アナ


(須田泰生アナと安宅アナを吹き飛ばす福吉貴文アナ

こんな感じで楽しく研修乗り切ってますo(^o^)o

来週も頑張ります

研修10日目!!!

こんにちは(^▽^)

研修2週目最後を担当します黒瀬翔生です!!!




今日は男子4人のネクタイが

青一色
(須田泰生アナだけ模様が違う・・・)
朝から涼しげな気持ちでした


1限目は

三宅アナ



ダ行の練習、原稿読みをやりました。

言葉に切れを出すこと、1つ1つの言葉を流さない!!!
まだまだ課題が山積みです

アナウンサーは

しゃべることが仕事!!

ではなく

伝えることが仕事!!!

短文練習からこの意識を持つことを教えていただきました。
まだ、みんな文章を読むのに必死でこのことを疎かにしていました・・・


三宅アナの指導を受け練習する高橋幸アナ)


2限目は

西山アナ



滑舌練習、原稿読みの授業でした。

研修から本番だと思え!!!

練習の練習は意味がない!!本番のための練習なんだと教えていただきました。


(吸収力がとても高い平川翔也アナ)


突然ですがここで問題です

『出生』

これは原稿ではなんと読むでしょうか??



正解は・・・

『しゅっしょう』

『しゅっせい』とも読むのですが、FNS系列では『しゅっしょう』と統一されています。

このような統一用語もたくさんあるので覚えるように勉強しています


3限目は

島田アナ



教材に載っていない原稿を読みました。

下読み時間の少ない中で、いかに内容を理解して伝えることができるのか練習しました(^-^)/
文章を理解していないと変な読み方になること、連続で4つの原稿を読むときの集中力の大切さを学びました。

連続で原稿を読むと終わりになるにつれて、集中力が切れてしまい失敗する人が続出しました


(集中した表情で原稿に向き合う青島莉子アナ)


今日で系列研修2週目が終わりました
疲れが見える中、みんなで楽しく頑張っています

来週もみんなで頑張ります

 

研修6日目!!!


こんにちは

今日のブログ担当します黒瀬翔生です!!!

今日から研修2週目のスタートです

今日の1限目は

鈴木先生


鈴木先生の授業では日本語の基本となる母音の大切さを毎回感じます。
母音が明瞭に響いていないと日本語は綺麗に発声できません
明瞭な母音を発声するためには反復練習あるのみです

また、子音の練習も欠かせません!!
特に、サ行・ナ行・ラ行が苦手な人が多いです・・・

『さらさりさるされさろ』『ならなりなるなれなろ』
このような文章で子音の練習をしています。
僕は『ならなり・・・』が苦手です(T-T)


(母音の練習をする秋田テレビの佐藤奈都美アナ)

全員研修前には早く来て母音の発声をするのが毎日の習慣です(^▽^)

『1文字1拍』これを守って明瞭な日本語を目指します!!


2限目はこの研修初めての
君島保裕先生



君島先生には基本姿勢・声紋チェックの指導をしてもらいました

明瞭な声を出すときは体の力が抜けていることが絶対条件
その理想的な姿勢が基本姿勢です。
ストレッチから始まり、力の抜き方、理想的な姿勢まで時間をかけて習っていきます!


(基本姿勢の練習をする左から佐藤奈都美アナ・須田泰生アナ・平川翔也アナ)


(声紋を録っている久慈暁子アナ)


(みんなで声紋チェックしています)

声紋を見ることで、その人の声の特徴が分かります。
そして、なんと!!!!!!!
体調までまる分かり!!

この日の久慈アナは絶好調でした(笑)


3限目は

藤村アナ



まず、1週間研修を受けてみてのそれぞれの課題を発表しました。
・発声
・無声化
・早口

などなど

それぞれが1週間でたくさんの課題を見つけました

その後は、3種類の原稿読みをしました!!
原稿の種類によって読み方を変えていかないといけないのが難しいです


(真剣に原稿を読む安宅晃樹アナ)

安宅アナの原稿読みは同期にとって、とてもお手本になります(^ ^)


(説得力ある声が持ち味の岡部楓子アナ)

原稿を読むのはとても疲れますが、毎回違う読み方をして勉強しています。

今日の研修では母音の大切さを実感しました

『たかがアイオウエ、されどアイウエオ』

2週目も系列みんなで乗り切ります


(今日のお昼はみんなで食べました

研修2日目

みなさま、はじめまして!!

フジテレビ新人アナウンサーの
黒瀬翔生です。

今回、初めて研修ブログを書かせていただきます。
ブログというものを初めて書くので、みなさんに楽しんでもらえるように頑張ります(^-^)/

さて、今日は研修2日目


(研修前のリラックスしているみんな!!)


1限目は向坂アナウンサー




アナウンサーとしての意識の持ち方を教えていただきました!
 
アナウンサー
  ||
日本語のプロ

この言葉、胸に響きました(+o+)


その後は無声化の練習!!


(無声化を勉強中の山陰中央テレビの須田泰生アナ)

僕は無声化が苦手なので、日々苦労してます(-。-;
きれいな無声化までの道のりは果てしないです・・・


2限目は川野アナウンサー

鼻濁音と長音の勉強!!



ホワイトボードに書かれた文章は、なんと僕たち新人が自分たちで作ったものです!!
上から2番目(黒瀬作)と3番目(安宅作)の文章の意味よくわからないですよね(笑)



(鼻濁音に苦戦中のフジテレビ海老原優香アナ)

鼻濁音になる法則もたくさんあり勉強になることばかりです


3限目は牧原アナウンサー

母音と子音についての勉強!!


(みんな真剣に牧原アナウンサーのお話を聞いています)

日本語のプロになるには母音の発音が不可欠!!!
22年間何気なく話していた日本語の奥深さを感じました(?_?)

とても刺激的で新しい発見ばかりの研修!
ここから1か月でアナウンサーのスタートラインに立てるよう、みんなで頑張っていきます!!!

こらからよろしくお願いします!!!



(お昼に男子会!! 暑苦しくてすみません・・・)