研修23日目!

こんにちは

世界中を旅したり、富士山に登頂したりとエネルギッシュな
小澤アナウンサーから回ってきたブログ


新美が本日は担当します
 

研修も23日目を迎え、残り日数もわずかになってきました

そんな今日は原稿読みではなく、実践編としていくつかのことに
挑戦しましたよー


1限目は川野良子アナウンサーによるナレーション研修

今週放送予定のすぽるとGOLDの映像にナレーションをつける練習です
(実際は川野アナによるナレーションで放送されるそうです)

川野さんに指導されるテレビ愛媛の正本健太アナウンサーと
  サガテレビの鈴木恵理香アナウンサー)

ナレーション原稿を、決められたタイミングで読み始め、
いい間を残しながら読みきる

タイミングを見るだけだから簡単だろう!
と思われる方も中には、いらっしゃるかもしれませんが


聞いていて気持ちよいテンポで映像とリンクして原稿を読んでいくのも
(もちろん感情をこめて!)難しいのです…

時間内に収まらないのは怖いからと、
はやく読んでしまい間が空きすぎることが多いです

 

ただ、

「毎回成功させられることが今後求められるけれど、

 そんな成功を増やすための研修!
 今のうちに色んな失敗をすることで次にいかすことができるよね」

という川野アナの激励もあり、
失敗することを恐れずとにかくやってみることの大切さを改めて学びました

 
 

2限目は佐々木恭子アナウンサーによる中継&インタビュー研修


梅雨の晴れ間にお台場で行われているイベントの中継

という設定で、各自で何を話すかを考えて

何もない教室を、屋台も出て家族連れで賑やかなお台場に見立てて
実際に中継をしてみます


中継に大切な
1.五感を使うこと 2.臨場感を伝えること

を忘れずに、自分しかできないような表現を交えて伝えようと皆で工夫・・・


 熱中症対策に帽子を忘れないでと注意喚起する
   テレビ愛媛の山ア真依アナウンサー)


 長いウォータースライダーの説明を奥行きを使って説明する
   正本健太アナウンサー)


 額に流れる汗を見てもらうことで暑さを表現する
   沖縄テレビの稲嶺羊輔アナウンサー)


 暑くてビールが前日の3倍売れたと話す鈴木恵理香アナウンサー)

8人いると8様!結果、各々独特な中継になりました


カメラのレンズを大切な友人だと思って、
色んなものを見せてあげたい!連れて行ってあげたい!と
恥ずかしがらずに中継に取り組むように
と教えていただきました



そして、その後は前回に引き続きインタビューの練習も行いました!


「あなたの得意なことは何ですか?」という質問を投げかけたあと、

1.具体的には?  2.ほかには?

という問いを工夫して変えながら相手の話を引き出すことに挑戦します!

相手が思わず話したくなるように、
全身から「聞いているよ!」というオーラを出して聞くよう心がけます


人を安心させることが得意だと話す、頼もしい腕っぷしの内野アナウンサーと
  その話を熱心に聞く宮司アナウンサー)



そして3限目は桜庭亮平アナウンサーによるフリートーク研修

日頃話題になっているワードに関してフリートークにチャレンジします!


 大地町について解説する小澤アナウンサー)

一人一つのワードを解説していくなかで

知っているようで、人に解説できるほど知識が足りているか
自分なりの意見を持って話しているか

といったフリートークのポイントを確認しました


そして、最後に
「2020年に自分がどんなアナウンサーになっていたいか」
各自の目標を宣言して研修が終わります


そう遠くない5年後の未来、
謙虚な目標を掲げる人や、この際だからと野心を語る人もいて

私たちもこれから一人前のアナウンサーになり、第一線で働いていかなくてはならないのだと

再決意した皆のフリートークでした


と、このように
いよいよ新人研修も佳境に入ってきている第5週目です



早いもので私がブログを担当するのもあと一回

一日中、お水やコーヒーやお酢など・・・
人一倍飲み物を飲んでいる宮司アナ
明日のブログを担当します


ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました

にいみ



コメント