--個別画面用テンプレート--

研修22日目!

研修22日目のブログ担当・永島優美です(*^^*)



朝、教室に入ると…

この2人が髪の毛をバッサリ切っていました\(^o^)/



岡山放送・中西アナとサガテレビ・平川アナ!!

いやー爽やかですね(*'-'*)♪

たまたま同じ日に切りに行っただけで、別々の美容院だったそうです。
2人はやたらとこの事実を強調していました(笑)

とにかく2人とも良く似合っています(*´▽`*)




さて、
1限目は笠井アナウンサーによる授業。
実際にとくダネ!の放送に使われた映像に合わせて原稿を読みました!


 

『ミスしたことはその場で引きずらない。
反省は放送のあとに。』


感情の入れ方や、絶妙な間の取り方を一人ずつ丁寧に教えていただきました!



緊張感と臨場感に溢れた笠井さんの授業でした!!



みんなでわいわいお昼ご飯を食べたあと

2限目は伊藤アナウンサーによる授業でした。

なんと!!




山崎アナ、中村仁美アナ、倉田アナ佐野アナとともに伊藤アナが登場という
とっても嬉しいサプライズが…( ゚Д゚)!!!


豪華メンバーに私たちはただただテンションが上がりました。


伊藤アナの応援に来たの〜♪」

とまあ、とっても明るく仲良しな先輩方のオーラに私たち一同はパワーをもらいました♪

ありがとうございました(*´ω`)



先輩方が教室を出られたあと
伊藤アナによる○×クイズをしました!!


伊藤アナ 「元旦の夜、この表現は○? ×?」



みなさん分かりますか(*^^*)??

…この答えはズバリ × なんです!!

という字にはという意味が含まれています(*^^*)

なので元旦という言葉に夜はつけられないそうです!



ではではこれはどうでしょうか??



伊藤アナ「大晦日の夜は?さあどっち?!」


先ほどの問題と関連するこの問題。。


ズバリ答えは !!!

大晦日は1年の最後の日である12月31日をさすので夜をつけても良いんです(*´ω`)




知っているようで間違えそうな言葉をたくさんクイズ形式で楽しく勉強しました!!

伊藤アナならではの授業に私たちは終始夢中(+o+)


クイズをしながら勉強できるって素敵!!

来週の伊藤アナの授業も楽しみです♪




そして最後3限目は須田アナウンサーによる授業でした。

突然ですが、ガラス張りの研修教室からの眺めは最高に良いんです。





そこで この時間のテーマは 『情景描写』 。

まずはシンキングタイム。



みんななにを喋ろうか必死に考え中。。


須田アナからのポイント。
「喋る前に話の着地を考えよ。」
「映像を思い浮かべて、相手に伝える気持ちを大切に。」
「臨場感が伝わる工夫を。」



初めての情景描写がスタートしました!!



フジテレビ大村アナの場合


『みなさん、目を閉じてください。そして心の目で50年後のお台場を見てください。』





みんな大村アナの指示通り、目を閉じて想像中。


その後、目を開けたあと臨海エリアをうまーく情景描写しながら、未来のお台場について語っていました。

お見事!!聞いている人を引き付ける喋り方でした。


最初の入り方の工夫に一同拍手!!





そして岡山放送の2人もとってもユニークな情景描写をしていました。

まずは中西アナ。


東京湾の浜辺で遊ぶ人たちにクローズアップ。

『これから暑くなり、浜辺で遊ぶ方も多いと思いますが、まだまだ梅雨は続きます。
急な天候の変化に十分ご注意ください。』


と、いつのまにかお天気お姉さんに!!

話がまとまっていてとても聞きやすい。
さすが中西アナでした♪



そして最後は矢野アナ。




『みなさーん、いまからたくさん目を動かしてもらうので準備をお願いしますねー!』

と元気よく始まった矢野ワールド!!




『私はこの海を見て、海猿を思い出します。
そしてあそこにある大きな船を見てワンピースを、
目の前にあるレインボーブリッジを見れば踊る大捜査線を。
本社の球体を見れば、めちゃイケを思い出します。

私もあの光景を見ればあの番組を思い出す!という番組づくりに携わりたいです!!』


という完璧な締めくくりをしていました(゚o゚!!!

テンションも着地点もバッチリな矢野アナにクラスのみんなは拍手喝采!!


本当に同期には刺激されます。



『常日頃考えて。自分だったらどう表現するかな?と日々言葉と向き合うことが重要。』

須田アナからのこの言葉がとっても胸に響いた授業でした。




須田アナ、ありがとうございました!!



研修22日目、今日も盛りだくさんな一日でした!



あと一週間半、みんなで頑張ります\(^o^)/♪

 

コメント