--個別画面用テンプレート--

研修三週目突入!!!【研修11日目】

ごぶさたしてます!!
本日のブログ担当の大村晟です!

研修は三週目に入りました!!
同期の中も深まり、いい雰囲気が常に漂っていて、
とても居心地がいいです
\(^o^)/


そして本日なんと!!!

新たな仲間が加わりました!!!!


ワーイ\(◇^\)(/^◇)/ワーイ


その女神の名は…

山陰中央テレビの島津久美子アナウンサー!!!!







美しい…まさに女神


そしてその美貌もさることながら、
声がとても綺麗で、読み方がうますぎる!!!



ミュージカルと、野球観戦が大好きだという彼女。
一日目にして、早くも同期に馴染む人当たりの良さも魅力です





さて、今週最初の講義は、
向坂アナウンサー
でした!

島津アナの自己紹介から始まり、
島津アナに向けた僕らの自己紹介を、
「二週間の研修を通じて感じたこと」ということと絡めて話しました。


その後、いよいよニュース原稿読みに入りました!!



使うテキストは、今年から一新された「声は人なり」実用編W!!



「ニュースに始まり、ニュースに終わる」


という向坂アナの言葉の通り、
今の時期にしっかりニュースの伝え方について学ぼうと思います!!


向坂アナ「ニュースのをしっかり把握しよう!!!」




二限目は、
三上先生による朗読の講義でした!!


私自身、あまり朗読が得意ではないので、人一倍多くのことを学びました
(^o^)


朗読の胆は、
「文章をいかに解釈するか」
ということです!!



一人で何役もやらなければならないので、

・作者が言いたいこと
・登場人物の心情


特にこの二つ自分なりに理解する必要があります。

難しい…。非常に難しいですが、壁にぶち当たる時こそ燃えます!!
同期と切磋琢磨しながら、必ず上手くなります!!!

授業の最後に、三上先生と集合写真!!





最後の講義は竹下アナ の講義でした!!

この講義のテーマは「尺に収める」
つまり「時間内に読む」

ということでした!!


竹下アナ「女の子は多少尺を守れなくてもいいが、男は許さん!!!」



前に出て読むというスタイルだったので、緊張でしどろもどろ…。。
さらに、授業の後半は二人一組で尺に収めなければならないので、
チームワークも重要です。

その中でも輝いていたのは、

テレビ長崎の平仙アナと、本日参加した山陰中央テレビの島津アナ!!!


島津アナ「こんにちは。ニュースをお伝えします。」





島津アナ「10億円の宝くじの当たりくじが9口出て…」



あれ、まだ10秒尺が余っているのに終わってしまったよ?!どうするの??!





平仙アナ「…いやぁ、夢のある話ですね」
島津アナ「そうですね。10億円あったら何をしますか?」
平仙アナ「全部、あなたにあげますよ」
島津アナ「ありがとうございます。それではこの辺で失礼致します」




…お見事!!!なんだこの安定感は!!
尺が余ると知るや否や、とっさに考えてつなげるという、プロ意識。

いやぁ、本当に楽しい講義でした!!!


今日も楽しく学ぶことができました
(^ ^)

明日も頑張りましょう!!!
 

コメント