お久しぶりの便利グッズ

01月30日(水)
あまり便利グッズというものが好きではありません。

周りが引くほどの不器用な私ですが、なくても大概なんとかなるし、モノが増える方がストレス、、、なのです。

しかし。
先日トマトの皮がするする剥けるピーラーがあると知り、早速検討。

以前も書きましたが、佐藤りか先輩から教わったトマトソースを、時間さえあれば作り置きするので、毎度湯むきが必要。
湯むきも慣れたけど、でも、あの手間がなくなればお鍋一個洗うの減るなぁ、、、
ピーラーの値段も、もし使い勝手が今ひとつだとしても、許せる範囲だなぁ、、、と思い購入。

いやはや。劇的。するする。するする。心地よい切れ味に感動。

ものぐさゆえ、りんごも味は好きだけど皮むきが面倒、、、と思っておりましたが、よく剥ける。


知らなかったー。楽になったー。やる気でるー。
こんなことで、しあわせです。




真実はきつい。

01月25日(金)
フジテレビのオフィスのお化粧室は、それはそれは自然光がたくさん入ります。

パソコンに向かって、極限の集中力で仕事をする合間。
あるいは、朝の支度がテキトーで、メイクが手抜きな時。

ふと手を洗うときに鏡をみると、無意識に深い溜息が。

自然光、つらいわ。

同じくアラフィフの女性と会話が盛り上がる。

「ここの鏡見ると、げっそりするよねぇ、、、こわいわぁ、、」
「誰か同じ歳くらいのひとが、これを“真実の鏡”と呼んでたよぉ。」

言い得て妙。
薄暗い家の明かりとエイジングによる視力の低下で見えてなかったシワもシミも、眉毛の白髪も、気づくのはここ。


そんな折、娘がまじめに聞いてきた。

ママとパパはいま歳が同じなのに、パパはわかものっぽいのに、ママはちがうよね。なんでー?

・・・知らんがな。笑

真実を突きつけられるのは、時に目を背けたくなります。




ちりもつもれば。

01月22日(火)
あぁ、読みたい。


と思って興味ある本を買うも、積み上がっていく。

24時間誰に対しても等しい時間の、どこを捻出すればよいのか。


と書きかけて何を書きたかったのか考えている間に、ぼーっとかなりの時間が経ってしまった。笑
そして、全く大した話ではない。

たぶん使えるのは、そういう時間。







ちょっとずつ。

01月19日(土)
走る日課を取り戻していますが、身体がボテボテだ、、、重過ぎる。


とにかく時間がたくさんは取れないので、短時間でできることを考えると、
ダッシュ&ジョギングのインターバルが良いと教えていただきました。

確かに。ダッシュ、、、することが日常ないもの。
初日、ダッシュするスピード、といってもノソノソ・ボテボテなのですが、
そのスピードに慣れなくて自分で笑える。

ダッシュ後休まずジョギングを6回繰り返してると、もう最後なんてゼエハアゼエハアで心拍数上がります。
すごく筋肉痛もくるのが新鮮。

それで20分。

ダラダラゆっくりで長く、よりは良さそうです。

動いて、気持ち軽く、オシャレする気持ちを取り戻そうと思う今年です。

せめて、息をうっと止めた瞬間、スカートのホックを止める自分は脱したい。笑
書いてて切ないもの、、。

前へ  1  2  3  次へ