美しい言葉。と意味知らず。

04月30日(日)
息子が漢字を習うようになってから、家でもよく小学生用漢字辞典を引きます。

小学生用なのに、知らない言葉がたくさんあって、

へぇぇぇ、ほぉぉぉぉの連続なのです。

先日も、花、を練習しているときに、水面に花びらが列を作るさまを花筏、はないかだということを知りました。


きれいだなぁと思っていたら、今日のニュースで、その映像をご紹介。

青森・弘前城の桜祭りで、ちょうど散り始め、水面いっぱい花びらが埋め尽くされる様子のまぁ美しいこと。


枝にもまだ桜は残り、水面にも浮かんでいる。
いたるところが桜色。

そして、散ってなお人に愛でられ、言葉まで編み出される桜、すごいなぁ、、、と。


言葉とともに感慨が深まります。


翻って、漢字練習の話。
辞書をみて、息子は自分でも書ける!と思う平易なものを選んで書くせいか、

「下」を練習しているとき、懸命に下心、下心、下心、と練習していました。


以前も、「体」の練習時にも、おもしろい書き付けがあったのですが、さすがにブログでは控えておきます。


あれ、先生に提出するものなのかな、おもしろいので、黙ってますけど。笑






そうだ、連休だった。

04月29日(土)
5月と9月は行事多い季節。


怒涛の4月の保護者会シーズンを終え、行事やらバザーやら、、、で何かと針仕事も増えます。


まったく得意でないのでできればオットやばぁばに代わってほしいのですが、そうも言ってても始まらないので、

面倒だなと思うことこそ早めに着手。


昨夜の夜なべ仕事で終わらず、今朝も早起きしてチクチク縫い物していたら、


北朝鮮のニュースも飛び込んできて、ニュースに釘付けになりながら手だけ動かす事態に。
緊張が走りますね。





わたしは縁の下の力持ちのように、黙って優雅にできないのでしょうね。

全身から、あなたたちのために頑張っていますオーラ全開なのか、笑


起きてきた子らがママ朝からありがとうと爽やかに言ってくれたので、ようやく微笑みを取り戻したのでした。


さて。いまからしっかりニュースと向き合う時間。


電車の乗客数がいつも以上なので、、ようやく気づいた。
そうだ、連休が始まったのですね。


どうぞいい時間を過ごしてくださいね。

お仕事の方々、ともにがんばりましょ。

そして、お母様がた。休みもたぶん、休めないですね。
自分をいたわりましょうね。



わたしは、朝走れなかったので、夜帰って走ります。自分だけの10分が、大事なのです。

そして、楽しみに買ったアイスを、、、食べるのだ。













音楽。

04月27日(木)
二年生になった息子の1番好きな教科は音楽だそうです。

あの粗暴な少年が、まさかの。笑

体育に最も燃えていたのに、何があるかわからないものです。

理由は、歌っていると楽しくていい気分がするからだそうです。


ここのところ、2ヶ月限定で参加していたゴスペルクワイアで、かーさんもまさにそう思います。

ひとりで鼻歌も楽しいのに、30名近くが集まって声を合わせ、ノリノリであることが恥ずかしくなく、人生の光と陰を味わい、いまここにいることに感謝し、一緒に歌えることがうれしく、


もう、アドレナリンが大放出です。


こう見えて照れ屋なので、ひとりでノリノリはできませんが、ノッてて当たり前の環境になると、自分の枠が取っ払われて。

わたしよりも先輩方が多く、忙しさも社会的責任も、もっともっとたくさん抱えた方たちが場を大事に続けていらっしゃることにも、心からすごいなぁ、、、と思うのです。

わたし自身は練習に行けないからという理由で、何度も何度も諦めましたが、みんな忙しいから来られるときに来ればいいよと言ってくださる先輩方を見ては、


その時間の使い方や楽しみ方含めて、教わることばかりで。


やはり、迷って迷ってやらないより、なんとか工夫してやる方が、楽しいなぁと思います。


ただ、家で鼻歌、、、のつもりが、つい大声になるので、ムスメに、

まま。声が大きくてうるさい、、、と煙たそうな目で見られますけどね、、笑


100リスト

04月26日(水)
友人が、毎年やりたいことを100書き出して実現させていくノートをプレゼントしてくれました。

ノートに付箋を貼りつけながら、ちょびちょびわたしも100書き起こしています。

新年から始めたのに、まだ70くらいしか書き出せていない。

もっと時間があれば、、、いろいろできるような気がしているのですが、実は、欲望も少ないことに気づくわけです。笑

やりたいことをやる時間がないわけでもなく、抑圧されてるわけでもなく、そもそもなにがなんでもやりたいことがないことに、恐れおののくわけですね、、、。つまらない女だわ、我ながら。
この日本に住んでいながら、なんてもったいないのだろう、、、。


でも、これが。

書き出し始めると、だんだん出てきて、ふとした休みの日、ただぼぉーっとしているときに思い出して意識することができて、なかなか快適なのです。

そうだ、音楽聴こうとか、そうだ、手を止めて子どもと遊ぼうとか、週に一度はパックしようとか、
ものすごぉ、、、く小さなことから大きなことまで。もちろん、こんな仕事をしたいとか、会いたい人に会いに行こうとか。


頭の中にぼんやりあるものを、あえて言葉にして外に出すから気づくことも多いんですよね。

今年はたくさんのホンモノに触れたい!と付箋に書くと、自ずと行きたいところなども出てきたりして。
楽しみになります。

やるべきこともあるからこそ、やりたいことをやるのは、もっとしあわせ。

自分の志向が恐ろしいほど見える化されるのですよね。

毎日にワクワクが少なくなったら、ぜひぜひオススメします。

しかし、、、そのノートだけは、絶対紛失できないですね。笑

大きく夢想できる人がうらやましいなぁ。わたしは、現実的な小さなことの集積だとつくづく思い知るので。


















前へ  1  2  3  4  5  次へ