妄想ですが、、、

06月30日(火)
突然、ものすごくカラオケに行きたいのです、いま。



ミュージックフェアでおなじみ、JUJUさんのカバーアルバムを聴いていたら、

古内東子さんの

『誰より好きなのに』という曲が入っておりました。

わぉー。
めちゃくちゃ好きだった、この曲。

はい、はっきりいってものすごく面倒くさいオンナゴコロの歌詞です。

社会人になり、半分、
オトコ的な考えで生きてるわたしには、

えぇ?じゃぁ、どうせぃっちゅうねん?と答えを導き出したくなるような、ね。


あぁでもない、
でもこうでもない、
あぁされてもいや、
こうされるのはもっといや、

いやん
だって、好きなんだもの、それだけはわかって的な、ね。


久しぶりにJUJUさんの歌声で聴いて、
たしかに自分にもこんな揺れる感情がかつてはあったことを思い出し、

まだ心動かされる自分のオンナ的要素を確認し、


もぅ、ずぅっと、頭の中で流れ、
クルマで聴き、はまっております。

たまらぬ、いい曲です。



一緒に歌うわたしを見ながら、

ムスコが、

ママ、せつないってなに?と聞いてきました。


うーん、
たぶんねぇ、、いつかやってくる、あなたちのためにお弁当を作る最後の日、うれしいけど、ちょっとさみしくて、せつないって思うかなー、
複雑なきもちなんだよ、
などと答えましたが、


へー、わかんない、ですって。


そりゃそうだ。

せつないって百年早いわって感じですね。

オトナの妙味の感情なのかも。

そんなわけで、

カラオケに行くというすぐには実現しない妄想も、


書くことで、すこぉし昇華しました。

お付き合い、ありがとうございました。

ふぅ。





朝からたくさんのメールを。

06月28日(日)
いただきまして、ありがとうございます。


なでしこの爽快な粘り勝ち。

想い、気持ちの強さで負けないという宮間選手のインタビューにしびれていたら、


余韻に浸る間もなく、

ぎゃー、わ、わたしたちだー!

そうです、『ボクらの時代』。


アナウンサーは話し手、聴き手であるものの、
自分のことをカメラ前で語るのは慣れてないので、

収録後、三人三様に、あれでよかったのかなー???
と反芻する時間になっていたのでした。


ましてや、局アナ3人でええんかぃ?とか。

しかし、朝から

すっかりご無沙汰している友人や、
今もよく連絡取り合う友人や、
中学の恩師からもメールをいただきました。


ちゃんと観てるよって。


朝からじんわり、じんじんです。


観てくれるだけでもうれしい。
それを、観たよ、こんなことを思ったよ、って伝えてくれるエネルギーに、本当に感謝します。



ありがとうございます。


育児をしてから、
たくさんのありえなぁい!が、ありえるかも、と赦せるようになったこと、
正しさは時に人を傷つけると知ったこと、
両立には葛藤だらけで、すがるように読んでいた詩の切り抜きで手帳がいっぱいになったこと、
本当は、一緒に生きてくれる覚悟をしてくれた夫に、もうそれだけで感謝してること、
子育ては楽しいと刷り込んでくれた(笑)両親や、
自分を親として選んできてくれた2人の子ども、

迷うときほど道を指し示してくれる会社内外の先輩たちや、

チャンスをくれる会社や、そこでの仕事仲間に、

伝えたい想いはあったはずなのに、


なにかしら自分にブレーキもかけていたので、
←まだまだだなぁ、と。


普段の生活の中や、
仕事する中で、

返していこうっと。


やはり、
話す、聴くっていいなぁ。

3人の共通項もあり、違いもあり、

おしゃべりを放っておいてくれる番組のスタッフ、偉大です。


大竹家や、梅津さんちで、
ご主人がどんなリアクションだったか、聞くのが楽しみです。笑









てるてる坊主

06月27日(土)
昨夜、


東京は週末雨だねぇと話していたら、

おもむろにティッシュでてるてる坊主を作り始めた子どもたち。

夜に工作、えぇーーーとひるむものの、

子どもたちの気持ちをないがしろにしてはいけないと、

母は役者です。笑


晴れるといいねぇなどと心をこめて、飾ってあげました。

しかし、

クローゼットにかけていたら、

もう、ママのテキトー病!と本質をつかれる批判にあい、

なけなしの軒下へ。


明日は、東京は暑くなる予想。

てるてる坊主のチカラだ!と喜ぶ顔が目に浮かびます。


しかし、今日に続き明日も雨予報の地域も。

お気をつけくださいませ。





スキンケア

06月26日(金)

お風呂あがりは、
バタバタと子どものケア最優先で、

顔に何かはつけている、という状態が続いておりました。



が、いつのまにか、

下のムスメも、自分で身体を拭きたい思いが溢れ出て、


わたしにも、スキンケアと呼べる時間が戻ってきました。

ゆっくり丁寧に化粧水をつける。


それだけで、

ときめきの時間。


幸せのハードル下がりまくりで、

そんな五分が至福です。笑





前へ  1  2  3  4  5  … 次へ