夢を語る。

09月29日(日)
息子と接してると、学ぶこと、多い。


やりたいこと、実現したいこと、いつでも活気と覇気と夢に満ちてる。

ティラノサウルスになりたいんだ。たくさん食べて、たくさん寝たら、
13メートルになれるかな、

と目をキラキラさせて話してくれる。


あなたは恐竜にはなれないよ、とは言わない。

だって、本人がいつか気づくことだから。

形を変えて、何か実現すればいいなと思う。


それより、

そんなものなれないよ、とか
あなたには無理、とか、
どうせできっこないよ、とか、

勇気を挫くことを言いたくないと思う。

そんな夢より、こっちの方がいいんじゃない?とかね。
大人目線でジャッジするの、もったいないなぁと感じる。

大人になると、夢を語るどころか、描くことすら忘れちゃう。

本当は、やりたいこと、いろいろあるはずなのに。

できない理由を並べたてるのばかり、得意になってく。

現実を生きるなかで、自分の枠を自分で決めてしまって。


子どもの旺盛な夢を聞いてたら、わたしも、もう一度夢を描きたくなる。


そして、せっかくだから、語っちゃう。

いつか、インタビュー番組ができるようになりたい。


それが仕事になったら、最高の気分。

妄想だけど、ワクワクする。

そのために、今できることはなんだろう?

なんて考えると、
毎日の仕事も、取り組むモチベーションが変わるような気がしてる。





最終回

09月28日(土)
アゲるテレビが終わりました。

きのう出演者やスタッフ、たくさんの人と一気に話して、


結果、半年しか一緒に仕事はできなかったけど、

半年は濃密だったし、

終わることがわかったその日からも、

発信できる場がある限りは、

最後の最後まで、

いい放送、情報、空気感を出すことを目指して、

みんなで士気下がらず、

たくさんコミュニケーションしながら、

関わりを持ち続けられた。


さみしいですが、
この半年で得た財産、

きっとそれぞれに温めて、これから生かしてくメンバーたちなんだろうなぁと思う。


再会を信じて。






揚げ物

09月26日(木)

男の子のママさんたち、やはり揚げ物の頻度、多いのかしら。


我が家は、唐揚げに次ぐ唐揚げ、
です。

あんなに苦手な揚げ物、すっかり、手慣れてきたなー。

料理研究家、みきママに習ったとおり、ごく少量の油でね。


先日、第二子が男の子とわかったママさんからもらったメールが、実感こもりすぎて、笑えた。


わたし、コロッケ揚げ続けるかーさんになりそうです、

って。

同感。




09月25日(水)

一気に空気が変わりましたね。


アゲるテレビもあと二回。

最後までやりきろう。


そして、秋からはまた新生活です。

日々生放送に携わってきたので、
朝はスッピン、会社でメイクが日課でしたが、

さすがにそんなわけにもいかなそうだ。
これ、かなり劇的変化だなーっ。


放送はもちろん、放送以外でもどんな貢献ができるか、
考え、動く時間になりそう。

あとで振り返ったときに、あの時期にこそ、見えたものがあったと思えるように^_^





前へ  1  2  3  4  5  … 次へ