久しぶりに、ひとり。

08月30日(金)
出張に来てます。


伊勢神宮の取材で。


息子の復職のときは、すぐに出張は考えられなかったけど、
2人目になると、行きます行きたいです、と決断も早かった^_^




ちょうど今日夫が出張から帰ってきて、入れ替わりです。

綱渡りだけれど、なんとかなってる^_^


先ほど電話してみたら、ママがいない淋しさより、パパが帰ってきたうれしさのほうが勝って、興奮状態でした。

みんなのおかげで働けているから、明日も、楽しく仕事して、たくさんお土産話を持って帰ろう。


ひとりになると、静かすぎて、ちょっと怖い(笑)。

一番さみしいのは、ひょっとしてわたしなのかも。

贅沢な日々。

08月29日(木)
今週は毎日インタビューでした。

月曜日の今井美樹さんは、すでにご報告しましたが、

火曜日は氷川きよしさん。
水曜日は真田広之さんとヒュー・ジャックマン。
先日は、
天才ピアノ少年・牛田智大さんにもお会いするチャンスもあったし、

つくづく、幸せだよぉ。


毎回、それぞれに感動があって、こころがふんだんに動きます。

アゲるテレビのディレクター陣、

話す間とか、ちょっとした沈黙まで生かしながら編集してくれるので、
その場で話を聞いてる臨場感が、よく伝わるように思います。

なにしろお相手は、インタビューを受け慣れたスターばかり。

同じことも何度も聞かれてるはず。

だからこそ、

ちょっとした間とか沈黙で、何か内省してくださるときこそ、
その人らしさが出るというもの。

氷川さんは今だからこそ話せるデビュー当時の振り返りを、
真田さんとヒュー様は、チャーミングな三枚目っぷりを、
牛田くんは、どこまで深堀りしても尽きないピアノへの情熱を、

語ってくれています。

忙しくて、家の食事は手抜き気味だったけど(笑)、子どもとはニコニコたくさん話して、いい時間を過ごせたな。
聞きたがりなうえに、聞いたことを話したがりな性分なもので(笑)。

ママね、大好きなことを仕事にしてる人にたくさん会うけどね、やりたいことを見つけられて、それをワクワクとやり続けられるってステキよね、と話しながら。

来週以降、続々放送されるので、ご覧いただけると、うれしいです。







今井美樹さん。

08月26日(月)
憧れてやまない美樹さん。

わたしのカラオケレパートリーのほとんどは、美樹さんなほど(笑)。

特に、
『瞳が微笑むから』ね。う、唄いたい(笑)
まぁ、そんなことはさておき。

昨年、ロンドンに居を移されると聞き、しばらく、生の歌声が聴けなくなるのがさみしくて、

産後まもなかったのですが、

駆り立てられるように、六本木ビルボードのライブを観に行った。

あれから、一年。


こんなに早く、お話する機会をいただけるとは。


よく、ドラマに出てらっしゃる頃、美樹さんの魅力は、自然体という言葉で語られていた。

でも、インタビューを読んだり、テレビでお見かけする姿から、

なんとなく、自然体、というものからは違う気がしていた。


そこにぽんと立つだけで魅力を放つ、ありのままをどうぞという自然体というより、


戸惑い、もがき、自問自答し、悩みながらも、最後は受けて立つ、覚悟なるものが漂う姿が美しい人だ、そんな風に思っていた。


凛。


今日、お会いして、ますますその想いは深くなった。


ロンドンでの生活あれこれ、
新しいアルバムのこと、

真摯に、丁寧に、答えてくださるまっすぐさ。


なんとなく、なんてことはどこにもなくて、

どんな問いにも、美樹さんが考え抜いた軌跡が見えるような。


ますます、好きになってしまった。


今日はちょっと余韻に浸ろう(笑)




アゲるテレビで、九月下旬放送の予定です。

大地真央さん。

08月24日(土)
舞台で40年主役を張り続ける大地真央さん。


さぞかし、

ストイックな努力家と思いきや、

ほんわかとチャーミングで、

インタビュー時間が終わるの、さみしくなってしまった。

とはいえ、ですよ。

やはり思う。

はたから見るとすごいなーと思う努力の積み重ねを
大地さんももちろん、
意識づけから、
健康管理から、
そう、心身のコントロールをなさってて、
ご本人は、とくに努力と思ってらっしゃらないとのこと。


舞台でいいものを見せる、という強烈な軸を持ってらっしゃるからだろうなぁ。

誰にもお願いされてるわけじゃないのに、気づいたら、やってしまうこと。
それをやり続けられること。

それが仕事として成り立ってる人が、プロフェッショナルと言えるのかも。


そう考えると、
舞台の主演女優にはなれなくとも、何かのプロフェッショナルには、なれる気がする。


なかなか日常では会えない方々に会える日々を頂いているので、

あー、ステキだった、以上に欲張りに学びたいこの頃です。


欲張り、といえば。
わたしの、就職活動の自己PRって、
知りたがり、経験したがりの欲張りな性格を強調してたけど、
←他に何も胸をはれることがなかった苦肉の策(笑)


なんも変わらん呆れるほどに。(笑)






前へ  1  2  3  4  5  … 次へ